離婚させる黒魔術!夫婦を別れさせる禁じ手《厳選3選》

離婚させる黒魔術!夫婦を別れさせる禁じ手《厳選3選》

夫婦を離婚させる黒魔術

用意するものは黒いキャンドルと真っ白な紙だけ。黒いキャンドルがなければ黒く塗りつぶしたキャンドルでも構いません。手順としては、

  1. 部屋のカーテンを閉め証明を消し、キャンドルに火を灯す
  2. 白い紙にこれから夫婦に起こること、離婚した、奥さんが浮気をした等離婚に繋がる事柄を書いていく
  3. 全て洗いざらい書き終わったら声に出してみる
  4. 4つ折りにした後、これらはすべて現実となる。と唱える。
  5. 黒いキャンドルの火で願いを書いた紙を燃やし、自宅付近の土に埋める

自宅の敷地内に燃やした灰を埋められるところがなければ近くに、埋められる土がないか確認してください。もちろん隠すまで誰にもバレてはいけません。

小さな人形を使った離婚させる黒魔術

小さな人形を2体作ります。素材は布であればフェルトでもなんでも大丈夫です。そして乾いたヨモギの葉っぱを2枚準備してください。乾いてなければ十分に天日干しをしてください。小さな紙を10枚ほど、人形を燃やしてしまいますので大きめの灰皿など準備もしてください。

1体目の人形はお守りとして使います。作る際は彼の声や顔を頭に浮かべながら作ってください。形が出来上がったらあなたの髪1本と小さい水晶を一つ人形の中に入れてください。完成したら、あなたは私と唱えてください。

もう一つの人形には離別の黒魔術をかけます。準備した10枚の紙それぞれに彼の名前を書いていきます。書き終わったら左手の薬指の血液を少しずつ塗っていきます。

塗り終わったらこの10枚の紙をヨモギの葉と一緒に中に入れてしまい、怪我に注意しながら縫い閉じてしまいます。縫い閉じる直前に縫っていた針も一緒に入れてしまってください。

縫い終わったら、別れが貴方の心を痛めても癒す者が現れると口に出して灰皿の上で人形を燃やし、灰を集めます。

完全に灰になったら、川に流すか土に埋めてしまってください。そしてお守りとして作った人形は誰にも見つからないところで大事に保管をしておいてください。

そして彼と奥さんが離婚をしたら黒魔術成功まであと少し。あなたを守ってくれたお守りの人形に感謝の念を込めて燃やし、灰を川に流すか土に埋めてください。

もちろん黒魔術をしているときは誰にも見られてはいけません。

黒コショウを使った離婚させる黒魔術

準備するものは黒コショウとハサミ、火をつける道具と灰皿、カップルの名前を書く紙です。なにをするかというと、

紙に別れさせたい夫婦の名前を書き、灰皿の上において上から黒コショウをまぶします。

その時、黒コショウが真ん中に寄っていると夫婦が円満に離婚をする、黒コショウが偏ったら偏ったほうが別れを拒否、どちらかに黒コショウが寄った後、反対側にも移動するといった3パターンが見えてきます。

一番別れさせやすいのは3番目のパターンです。黒コショウをまぶしたら二人の名前の真ん中をハサミで切りましょう。なるべく同じ大きさになるよう平等の大きさに紙を切ってください。

そしてあなたと彼が結ばれる黒魔術をするなら貴方の名前を一緒に居たい人の紙に上から書いてしまい、その2つの紙を黒コショウと一緒に燃やしてください。

燃やす時に黒コショウが大きく弾けたらあなたと彼の仲は壊れにくくなっているはずです。

そして灰を土に返して離婚させる黒魔術が完了です。他の離婚させる呪いを試してみたい方はこの方法も試してみてください。

離婚させる黒魔術~まとめ~

離婚させる黒魔術は効果抜群ですが、黒魔術なのであなたにも危険が迫ってしまうということを考慮して使ってくださいね。他の離婚させるおまじない離婚させるパワーストーンや確実な奥さんと離婚させる方法を試してみたい方はぜひチェックしてくださいね。

離婚させるカテゴリの最新記事