復縁屋の体験談を紹介!成功した復縁工作事例を紹介します

復縁屋の体験談を紹介!成功した復縁工作事例を紹介します

恋人だった人と復縁がしたい、離婚したパートナーとの夫婦関係を修復したい・・・そんな人の悩み解決してくれるプロ集団が「復縁屋」です。復縁屋とはよりを戻したい人と復縁をするための工作を行ってくれる業者のこと。

どうしても復縁がしたい、離婚したパートナーとの夫婦関係の修復を望んではいるけれど、復縁屋を初めて利用する人は復縁屋を活用することで、本当に復縁が成功するのか心配な人もいるのではないでしょうか?貴重な時間とお金を使っても不安が残るようであれば、工作を依頼するのも心配ですよね?そこで、今回は復縁屋を実際に利用した方々の復縁工作体験談をいくつかご紹介したいと思います。

復縁屋が成功した復縁工作体験談

大学時代に付き合った彼と復縁

彼と知り合ったのは大学4年の就職が決まったすぐ後でした。彼に告白されてから3年間、喧嘩もたたりましたが、それなりに仲良く過ごしていました。ですが、結婚を意識し始めてから彼が急に冷たくなっていったのです・・・。

彼が突然冷たくなってしまった原因が分からず、不安や悲しみに暮れる日々が続いて彼を問いただしたところ「別れし欲しい」と言われてしまいました。彼にどうして別れたいのか理由を聞いても答えてはくれず、連絡も取れなくなって悲しみのあまりひたすら泣き続けました。

数ヶ月間、抜け殻のようなときを過ごしていたときに、たまたまネットで「復縁屋」を見つけて藁をも掴む思いで相談をしに行きました。復縁屋の方はとても親身になって話を聞いてくださり、自分の気持ちや考えを吐き出したことで、少しだけ気持ちが軽くなっていきました。

彼には同じ歳の工作員の方が接触して、私と別れたかった理由を探ってくれました。私は彼に他に好きな人が出来たのだと思っていましたが彼に他の女性の影はなく、結婚を考えている私と一緒にいるのが次第にプレッシャーになっていったとこのことでした。

彼の中ではいずれ結婚をしたいと考えているが、出来るなら就職してお互いの仕事が落ち着いてからにしようと考えていたようです。その話を聞いて、勇気が持てた私は工作員の方のすすめで彼に連絡を取ってみることにしました。

彼には工作員の方が嫌いになって別れたわけでないのなら、元カノに自身の思いを伝えてやり直すことをすすめてくれてしました。その甲斐あって彼から返事が来て久しぶりに会う約束をすることが出来たのです!

それから、もう1度彼に私の気持ちを伝えて、彼の本当の気持ちを彼の口から聞いて納得の上で復縁を果たすことに成功しました。私の力だけでは絶対に復縁を果たすことは叶わなかったので、復縁屋に相談をした本当に良かったと思っています。

頑固な彼ともう1度やり直したい

私の彼はとっても頑固な人で、ある日「仕事が忙しいから付き合っていく精神的余裕がない」「無理だから別れよう」と言われて別れることになりました。言い出したら聞かない彼の性格を私も分かっていましたから、何回か連絡をしてそれ以上しつこくするのはやめました。

ですが、彼と復縁をしたいと願うのに時間はかかりませんでした。何か復縁をする手立てはないものか、出来ることはないのか・・・とネットを探しまくって「復縁工作」というものを知ったのです。正直、不安が大きかったですが、このままではずっと彼のことを想い続けて私の一生が終わってしまうのかと思ったので意を決して復縁工作を依頼しました。

彼の工作が始まってから、2週間後に彼の家庭内でトラブルがあったのです。私にも火の粉が飛ぶ可能性を考えて、彼は私のために別れを切り出したことが分かりました。私はすぐにでも彼に連絡を取りたい衝動に駆られましたが、工作員の方にストップをかけられました。

まずは焦らずに復縁をする過程で彼の精神的なサポート役になることをすすめていただきました。アドバイス通り、彼とは恋人ではないけれど精神的にサポートが出来るように私なりに数ヶ月間、彼の支えになれるように頑張ったつもりです。

その努力が実を結んだようで、1年と2ヶ月で彼の方から「俺にはお前が必要だから、復縁して欲しい」と言われました。今でも彼との関係は良好でとても幸せです!

離婚したけど再婚したい

ほんの出来心で妻に内緒にしていた浮気がバレて離婚をせまられました。原因は私の方にあったのでそのときは素直に離婚を承諾しました。ですが・・・妻との離婚が成立して1人身になってから自身のしたことを深く反省しました。

虫のいい話だと思いましたが、どうしても妻と再婚したいという気持ちが次第に大きくなっていき、復縁屋に工作をお願いしました。最初は私に離婚の原因があったので相談に行きずらかったですが、復縁屋の方は私の話を熱心に聞いてくれて励ましてくれました。

私は自身の心を入れ替えて、今後は妻だけを愛していこうと決めました。そして再婚することが出来たときはその気持ちを妻に伝えたいと思ったのです。女性の工作員の方が妻びパート先に潜入して妻と接触を試みました。

妻は工作員の方に私との離婚の話を何度もしていたようで、別れて冷静になってから私が浮気をした原因は自身にもあったのではないか?と考えるようになったと話していたようです。女性の工作員の方の後押しで離婚してから4か月後に妻から連絡が入って「話したいことがある」と言われました。

妻と会って浮気をしたときのことや、今後お互いがどうしていきたいのかについて色々と話し合った結果・・・妻との再婚が決まりました。4ヶ月前には妻と本当に再婚できるなんて夢にも思っていなかったので、工作員の方には感謝しております。現在、妻のお腹には子供がいるので、これからは妻と2人で子供を育てに専念していくつもりです!

別れた彼女との復縁

同じ職場で知り合った彼女は2年半交際していました。彼女とは部署が違い、彼女は事務職で僕は営業部なので忙しい時期が続いていました。

休日も家でゆっくりしたいと思うことが増えて、彼女と会う時間を作る余裕がなくなっていたのです。ですが、今まで彼女はそんな僕に不満を言うこともなかったので、そんな彼女の優しさに甘えていました。

彼女の誕生日が近づいていたので、久々に会ってデートをしてプレゼントを渡したいと思っていました。彼女に連絡を取ってデートの約束をしようとしたら、彼女の方から「会って話したいことがある」と言われました。

翌日、仕事終わりに職場近くのカフェで待ち合わせをして、彼女が話し出すのを待っていると「別れて欲しい」と突然別れ話を切り出されたのです。僕は突然のことで頭が真っ白になって、とりあえず理由を尋ねました。

すると、「今まであなたの仕事が忙しくて会えなくて寂しかった」「他に好きな人が出来た」とのことでした。僕は彼女が理解してくれていると思っていましたが、彼女にずっと我慢させて、寂しい思いをさせていたのです。

別れを受け入れましたが、半年経っても1年たっても彼女に対する未練が消えることはなく、たまたま同僚に「彼女が転職活動をしている」という話を聞いて「会えなくなる前にやり直したい」と復縁を決意しました。

復縁屋の女性工作員がアルバイトで僕の会社に潜入し、運よく彼女が働く部署と同じフロアの部署に配属されました。女性工作員は何気ない会話から彼女と親しくなり、仕事帰りに行きつけのカフェでお茶をするまでの仲になっていました。

女性工作員は彼女と同じように「彼と会う時間が少なくて、寂しさから別れた」という過去を持っている設定で、その話を彼女にしたところ「本当は未練があるけれど、彼といても自分が辛くなるだけ」だと言い、僕に対する気持ちは残っていたのです。また、好きになった人については「今は恋愛感情は特にない」とのことでした。

そこで、女性工作員から「転職をする予定なんだし、後悔が残る前に彼に気持ちを伝えてみたら?」と何度も念を押してくれました。1週間後に彼女から連絡が来て、彼女に気持ちを伝えられて僕も素直な気持ちを伝え無事に復縁を果たすことが出来ました。

彼女が転職して離れてしまう前に復縁出来て本当に良かったです!

振った彼氏との復縁工作

彼氏とは些細なことがきっかけで喧嘩になり、私の方から別れを告げてしまいました。彼とは同棲していましたが、彼は荷物をまとめて家を出て行ってしまったのです。彼がいなくなった部屋はどこか冷たくて、一人になった生活に数カ月経っても、慣れずにいました。

でも、彼と別れて半年が経った頃に仕事の都合で海外に行くことになったのです。私の会社は海外にも支店があるので、そこへサポートで半年から1年程行くことになりました。

海外の支店はずっと行きたかったし、準備も大変ですが嬉しかったです。ですが、その時にふっと別れた彼の顔が浮かんできて「私は彼のことがまだ好きなんだ」と実感させられました。

彼は私と別れてまだ恋人はいないようでしたが、海外に行っている間に「新しい彼女が出来てしまったら」と考えたら不安でたまらなくなりました。そこで、復縁屋に依頼して「別れた彼と復縁させて欲しいです」とお願いしました。

私が海外の支店に行くまでに4ヶ月程あったので、それまでに彼と復縁出来なければ諦める覚悟でいました!まず身辺調査を行ってもらい、彼は自分の実家に戻ってそこから出社しているようでした。彼女の影はなく、会社を出てからどこかに寄ることもほとんどなく、会社と家を往復している生活のようです。

ですが、彼は毎週土曜日の夜だけ会社の近くに行きつけのバーがあるようでした。同じ年齢の男性の工作員がサラリーマンを装い、彼の行きつけのバーに土曜日に通うようになりました。

最初は隣の席に座っても話しかけるタイミングが無かったようですが、3回目で話し掛けられて、意気投合し工作員と彼は連絡先の交換を済ませました。そこから男性工作員はバーで会わない日に度々、彼とLINEで連絡のやり取りをして工作員は別れた彼女に関する相談内容を彼に送りました。

男性工作員の相談内容が彼と私の別れた状況と同じだったことから、彼も自分の別れ話をし始め、「あんなにすぐに家を飛び出さなければ良かった」という後悔があったようです。

自分で荷物をまとめて出てきたので戻りづらく、時間だけがどんどん過ぎてしまったとも話していました。工作員はその言葉を聞いて私に「タイミングを見計らって彼に連絡をしてみましょう」と言ってくださり、送るLINEの内容やタイミングを色々とアドバイスしてくださいました。

その甲斐あって、連絡をしてから2週間で復縁をすることに成功したのです。彼に海外へ行くことを伝えたら「無事に帰ってくるのをこの家で待ってる」と言ってくれました。

復縁屋の方々には本当にお世話になりました、感謝しております。

復縁工作体験談まとめ

上記で紹介してきた体験談をいくつか紹介しましたが、工作に成功した方々に共通そていることは「復縁屋選びを間違えなかった」ことが大きいと言えます。復縁工作を行ってくれる業者はいくつもありますが、なかには悪質な復縁工作に金がかかるばかりで成果が出ない業者もあるというのが現状です。

復縁工作は少なからず、時間やお金がかかりますから復縁屋選びを間違ってしまうと全てが無駄になります。ですから、いい復縁屋を選ぶことは復縁を成功させる必須条件と言えます。とはいえ、復縁屋の選び方ってよく分からないですよね?いい復縁屋を選ぶなら、復縁屋に工作を依頼する前に復縁屋の復縁工作の口コミ評判恋愛工作に強い業者をチェックしておくことをおすすめします。

別れさせ屋カテゴリの最新記事