鳥取県・鳥取市で復縁屋を選ぶ!復縁工作の事例を紹介【診断テスト付き】

鳥取県・鳥取市で復縁屋を選ぶ!復縁工作の事例を紹介【診断テスト付き】

鳥取県は中国地方にある日本海側の県の一つです。鳥取県と言えば日本最大の砂丘である「鳥取砂丘」。また、三仏寺や浦富海岸と観光スポットが数多くあります。冬にはウィンタースポーツを楽しめる大山スキー場や桝水高原スキー場などがあります。

 また鳥取県境港市には「ゲゲゲの鬼太郎」の作家である水木しげる先生の故郷があり、そこには「水木しげるロード」と呼ばれる商店街があることで多くの方々が観光に訪れます。

 今回は魅力の多い鳥取県・鳥取市で復縁に悩まれている方へ、鳥取県・鳥取市で実際に復縁工作をした際の事例をいくつかご紹介いたします。復縁の悩みを抱えている方、要チェックです。

あなたに合った鳥取県の復縁屋を探せる診断テスト

 復縁屋に依頼してみたいけど…何処に依頼したらいいの?と不安な方へ、まずは一度こちらの診断テストを受けてみてください。簡単なテストになっておりますのでお気軽に行ってみてくださいね。

Q1
始めての依頼なのでお試しや手軽に試せるのも検討している

鳥取県・鳥取市で復縁屋が行った工作事例

4年前に別れた彼氏と復縁したい

  今から4年前に付き合っていたRとは、鳥取市の大学で知り合い大学卒業前からお付き合いをしておりました。しかし、Rの仕事の都合で転勤になり鳥取県の日南町の方へ、プチ遠距離になってしまったのです。

 遠距離になる直前まで、仕事以外の時間はほぼ一緒にいたので離れてから少しだけ寂しさもありましたが、同じ県内にいるし、車で2時間で会いに行ける距離だったので、毎週会いに行ったり来てもらったりしていました。二人の間では、私が仕事を辞めて日南町に引越すと言う話題も出ていたのです。

 しかし状況が一変したのは、遠距離から一年後でした。Rから急に「別れてくれ。突然でごめんな」と一言、LINEが届いたのです。突然のことだったので、電話をかけて事情を聞こうとしていたのですが、電話が繋がることはありませんでした。数日経過して、少しだけ気持ちが落ち着いた頃にもう一度電話をすると、すでにRの携帯は解約済み。そしてLINEのアプリからもRの名前が消えておりました。こんな別れに納得いくはずもなく家まで行ってみようかと考えましたが、もしかしたらRに他に好きな人が出来たのではないか…と考えると、会いに行く勇気は出ませんでした。

 別れてから3年間、とてつもなく長い時間を過ごしました。他の男性と付き合ってみるも上手くいかず。いつも頭に浮かぶのは別れたRの存在。どうしてもRの存在が気になって、各SNSで彼の名前を検索してみたのですが、消息はつかめませんでした。そんな矢先に見つけたのが「復縁屋」でした。

 最初は「こんな業者に頼って復縁なんて出来るわけがない…」と思っていましたが、日を増すごとにRの存在は自分の中で大きくなるばかりでした。そこで復縁屋の口コミ、評判を調べて、いよいよ無料相談へと向かったのです。

 復縁屋の方は初対面の私に対して、親身に話を聞いてくれました。その後も何度か相談に足を運んだ後に、依頼をいたしました。まず始めに、担当の方に私が知っているRの情報をお話しましたが、この時点ではすでにRは引越しており、なおかつ仕事も退職していたことが発覚しました。 Rの連絡先さえも分からないので、調査の時点でかなり難航しているようだったので、やはり無理なのかな…と諦めていたのですが、ある日調査員の方から彼の居場所が分かったと伝えられました。

 そこから少し期間があきましたが、Rには同い年くらいの工作員が接触、私との別れについてを聞き出してもらうことに成功したのです。

 実は私とお付き合いをしていた3年前、Rの父親が他界、Rの父親は農業をやっていたので、Rが跡継ぎになっていたとのこと。そのために、仕事も退職し、日南町から実家のある島根県に戻っていたとのことでした。Rは「嫌いになって別れたのではなく、彼女に負担を追わせたくなくて別れた」と、私への気持ちを工作員に告げていたようです。

 真実を聞いたときに私は「すぐにでも会いたい!」と工作員の方にお伝えしましたが、まずは焦らずにRのことを精神的にサポートすることを工作員の方からアドバイスを頂きました。そして、再会することに成功したのです。逸る気持ちもありましたが、気持ちを落ち着かせながらRのサポートをさせてもらいました。再会から3ヵ月、離れていた時間についてRから聞き出すことが出来ました。

 そして「自分の都合で振り回してごめん…もう一度付き合ってくれ」と告白をされました。依頼をしてから約1年、とても長いようで短く貴重な時間。現在はRと入籍しRの地元で仲良く暮らしています。

喧嘩別れした彼女とやり直したい

 当時の自分はとても子供でした。彼女とは1年お付き合いをしておりましたが、ある時期から夜になると連絡がこなくなり、デートをすることも減りました。また彼女はどんどん派手目な雰囲気になっていき、怪しく感じた私は彼女が浮気をしているのではないか?と疑い彼女とお泊りの日、彼女が寝ている隙にスマホを勝手に見てしまったのです。

 そこには見知らぬ男性とのLINEの履歴がたくさん出てきました。「お店で待ってるね!」と言う内容のものがあったのと、ママと登録されている人物のトーク履歴から彼女が弥生町のスナックで勤務していたことが発覚。

 彼女は普通の事務員をやっていたのですが、掛け持ちで、しかも私に隠れてスナックで働いていたのです。当然、裏切られたことが許せず、その場で彼女を起こして問い詰めました。

 すると「生活に困ってたから仕方ないでしょ!」と逆ギレされて、私は「水商売を辞めるのか、自分と別れるのか今すぐ選んでくれ!」と彼女に選択肢を与えました。彼女は「分かってくれないなら、もういい!」と怒って、帰ってしまったのです。自分自身彼女の裏切り行為に憤りを感じたので引き止めることはしませんでした。

 しかし、それから彼女からの連絡はなく。自分から連絡することもなく2ヶ月が経過してしまったのです。離れて冷静に「どうして彼女のことをもっと理解してあげなかったのか」や「もしかしたら本当は水商売をやりたくなかったけど、生活のためにやむ終えずやっていたのかもしれない…」と考えるようになったのです。そして「やっぱり彼女のことが好き」と言う気持ちに辿りつきました。自分から別れを切り出した手前、今さら「あの時はごめん」と謝っても彼女が許すわけもないと考えた結果、復縁屋へ依頼しました。

 復縁屋の方は、親切に話を聞いてくれました。そして、工作員の女性と男性の方が、彼女の勤務するスナックへお客さんを装って接触。女性工作員が、彼女へ連絡先を聞き出し、関係を深めていったのです。少しずつですが、女性工作員に彼女が本音を言うようになった頃、私と別れた時のことを話してくれたようです。

 「元カレとは別れたくて別れたわけではないけど、水商売をやってることを頭ごなしに責められたことが許せなかった」と、彼女は一人暮らしだった為、支払いは全て自分で行っていました。そして最近車を買い換えたことで支払う額が大きくなり、水商売を始めたこと。そして、水商売はやりたくてやっているわけではないと言うことでした。それからも、女性工作員の方には彼女の精神的なサポートにあたってもらいました。最終的には、もう一度私と話すように女性工作員が彼女に促してくれたのです。

 お陰様で、彼女から連絡をもらうことが出来ました。そして、もう一度話し合いをすることも出来ました。もちろん私から謝罪もしました。その結果、復縁することが出来ました。復縁する前に彼女に水商売を続けたいのかどうかを尋ねると「辞めたいけど、辞めたら生活が出来なくなる…」と言うことだったので、今後の彼女の生活を支えていきたいと考え、水商売は辞めさせて、同棲を開始することが出来ました。これからは、彼女の気持ちにしっかりと耳を傾けて、二人の間で問題が起きたら、向き合う姿勢で付き合っていこうと思ってます。

 復縁屋に依頼をして良かったです。ありがとうございます。

復縁屋を鳥取県・鳥取市で選ぶ まとめ

 別れた相手ともう一度やり直したい…そう思いながら生活している人は少なくありません。しかし実際には、行動に起こすまでの勇気がなく気持ちを諦めてしまうことが大半でしょう。復縁となると、別れた相手に新しい相手がいる可能性もありますので、やはり難しい問題だと察します。

 しかし復縁屋に依頼することで、もう一度別れた相手の気持ちを取り戻せる可能性が高まります。自分で行動を起こす前に一度、復縁屋への依頼を検討してみてはいかがでしょうか?

 鳥取県・鳥取市の復縁屋は複数存在しますので、しっかりと自分で復縁屋の下調べをし、実際に無料相談にいきましょう。そこで信用できる復縁屋でしたら、依頼を考えましょう。

 参考に復縁屋・復縁工作の口コミ評判鳥取県・鳥取市に強い別れさせ屋5選も合わせてチェックしておくと良いでしょう。

別れさせ屋カテゴリの最新記事