別れさせ屋を使って離婚したい!確実に離婚出来る離婚工作とは

別れさせ屋を使って離婚したい!確実に離婚出来る離婚工作とは

別れさせ屋って?

別れさせ屋は別れ工作を得意とする業者で、カップルの別れさせから、夫婦の離婚工作まで行ってくれます。特に依頼として多いのが、不倫相手と結婚したいがなかなか相手が奥さんと離婚してくれない、離婚したいのになかなかできないという時に使われます。

また別れさせ屋は復縁屋や出会わせ屋というサービスも展開しているケースが多く、例えば元彼氏とその新しい彼女を別れさせ工作した上で自分と再度交際させるためにそのまま別れさせ屋に復縁工作を依頼するということがあります。

別れさせ屋の離婚工作事例

夫が嫌いで離婚したい

私はとにかく夫が嫌いで一刻も早く離婚したいという気持ちでいっぱいでした。それでも離婚出来なかった理由は姑の力が強く、夫もその姑の意見に乗っかり私に対して暴言を吐くなど、暴力をするなどまるでこの家の家政婦として扱われているような状況でした。

しかも私はその環境のせいで元々は働いていたのですが、専業主婦にならざるを得ないぐらいあらゆる家事をするべくこき使われ、離婚したくても経済的な部分で離婚が出来ない始末。

ある日決断をしたのは、買い物をしていたときに記憶がなくなり、気づいた時には赤信号を渡り、車にひかれそうになりながら泣いている私に気づきました。

お金がなかったのですが、勇気を出して両親に相談して、何が何でも別れたほうがいいと勧められお金の工面まで全てしてくれると力強い言葉をもらい、そんな中別れさせ屋の離婚工作を知り、すぐに相談をしました。

相談員さんに相談をすると話の聞き方が丁寧だったのかもう夫や姑の嫌なところがたくさん出てきて、こんな長い話にも一つ一つ付き合ってくれました。そして私と同じような事例をご紹介いただいて、今その人たちが離婚した後にどんな明るい生活を送っているのか教えて頂き、そんなに夢のあるような生活を送れるならやるしかないと勇気を出し別れさせ屋に離婚工作をお願いしました。

依頼をするとすぐに夫の職場や行動調査も行って頂き、どうやら行きつけのバーがあるということでそこを接点に女性工作員を送り込むということになりました。

そして夫が飲んでいるときに一回りも若い可愛い女性工作員が話しかけ、やはりまんざらでもない顔で対応する夫に腹が立ちましたがまんまと連絡先交換が成功して、そのあとの何回か食事までできる関係性を持ってくれました。

また夫と女性工作員がデートをするときには腕を組んだり手を握って歩いたりとまるで恋人のような演出をしていただいて、しまいにはラブホテルの手前でしゃべっている写真を撮ってくれました。

こうして証拠がたくさん集まってきたときに別れさせ屋さんが離婚を切り出すタイミングを教えてくれ、勇気を出して姑と夫がいる時に切り出しました。

最初は姑も男なのだからこうして女遊びをしているのも男の甲斐性だと守っていましたが、最終的には私の親にも出てきていただいて、結果夫が浮気をしていたと認めさせることが出来ました。

別れさせ屋さんのアドバイスもあり、その後は離婚がうまく進み、慰謝料までもらえるように。もちろん浮気の件だけじゃなくて普段から私に対してぞんざいな扱いをしていた、清恵心的に追い詰めていたことも書面にして記録をしていたため、想定以上の慰謝料をもらうことが出来ました。

今では実家に帰ってのんびり働いて暮らしていますが、最近は高校時代に付き合っていた友人といい感じになってきていて、お互いバツイチなのですが、再婚したいねとお互いほのめかしています。

別れさせ屋さんの離婚工作がなければ今の私はありませんでした。勇気を出して本当によかったです。

別れさせ屋を使って妻と離婚したい

私にはどうしても結婚したい、運命の人が現れてしまいました。こちらは既婚者にも関わらずです。これがいけないことだとわかってはいますが、会うたびに話すたびになぜこの人と会う前に妻と付き合ってしまったのだと、結婚してしまったのだと後悔をしてしまいました。

もう考えすぎて、仕事が手につかず、家にいるだけでも胃が痛くなってしまうほどです。そこである日スマホで離婚方法について検索をしていた時に別れさせ屋の存在を知りました。離婚をさせる方法があると。

いてもたってもいられなくなってしまった私はすぐに電話をして面談の予約を取り付けました。

別れさせ屋にお会いすると、男性相談員が対応をしてくれて、なんとご自身も今の奥さんと結婚する前に離婚屋のサービスを使って巡り合ったという実話を話して頂き、半信半疑ながらも本人が熱く話していたので、私もこんな未来が待っているんだと思わせられ思わずその日に依頼をしました。

私の妻は働いておりまして、時には趣味のヨガをするようなアクティブな女性でしたが警戒心が強いのがネックでしたので、いきなり男性が近づくというかは女性工作員を送ってそのヨガの趣味を共通点に近づくという別れさせ工作を行いました。

そしてその女性工作員と仲良くなったら今度は男性工作員を投入してもらい、女性工作員の共通の友人として知り合い当時の妻と連絡先を交換させることが出来ました。そこからどう進めるべきかは見ものでしたが、さすが別れさせ屋さん、ヨガというスポーツ好きであった点に女性工作員が妻とスポーツをしている中男性工作員も参加をして自然と接触回数を増やすようになりました。そして女性工作員は予定があると言って先に帰ったりと上手く二人きりの状況を作っていただいて、私への不満を妻から聞き出しながら男性工作員は妻からの信頼を手に入れ、1か月後には男女の関係になることが出来たようです。

そして、その1か月後にはたんまりと貯めた証拠を基に、最近帰りが遅かったので興信所で調べてしまったというていで証拠を妻に見せ、すんなり妻も浮気を認めました。そこからはスムーズに離婚が進み、すぐに今の妻と同居するための準備を進めることが出来ました。

当時は子供がいなかったのですが、今は愛している妻と共に前とは違った家庭が気づけています。友人が悩んでいる時は別れさせ屋の話をいつかしてやろうと思っています。

別れさせ屋を使って離婚をするときのコツ

別れさせ屋はカップルも別れさせるのですが、どれだけ離婚工作をしてきたのかを聞いてみるといいかもしれません。カップルの別れさせ寄りも夫婦への離婚工作のほうが慰謝料の話もそうですが、子供がいたときどうすればいいのか、やはり依頼者側としてはプロに相談をしておきたいもの。

相談員さんに依頼をするときにはそういった離婚事例を聞いておくだけでなくて、自分の場合にはどんな離婚工作が考えられて、子供の親権や慰謝料を取る場合の段取りを組めるのか確認をしておいた方がよいでしょう。また、別れさせ屋にも色んな業者がいるので、別れさせ屋の口コミ評判別れさせ屋の料金費用相場を見て吟味をしたり、別れさせ屋の離婚工作サービスは離婚屋とも言われている為、ホームページ上にそう言った記載もあるのかチェックをしてみるといいかもしれません。

別れさせ屋の口コミ評判

離婚したいカテゴリの最新記事