主婦ライター募集中!初心者だからこそ選ぶライターメディアとは

主婦ライター募集中!初心者だからこそ選ぶライターメディアとは

主婦ライターのメリット

まず、初心者の方に向けて主婦ライターがライター業を続けるメリットについて振り返ってみましょう。

時間に融通を利かせた働き方

主婦ともなると家事や息子の送り迎え、朝から晩までやることが多く、まとまった時間を作るのが難しいのが現状。働きたいと思っても、近くのアルバイト募集の求人を見ても意外と思ったより時給が高くない。そんな主婦の味方、「webライター業」は納期はあれど、自分のライティング出来る時間に合わせて仕事を進めることが出来る為、30分ずつしか時間が取れない状況でも仕事を進めてお金をもらうことが出来ます。こんな働き方は普通のアルバイトだとなかなか出来ませんよね。

ライティングスキルが上がれば文字単価が上がる

ライティングスキルとはペルソナを踏まえた読みやすさや、SEOを理解したライティング、業界について理解したライティングが出来ているか、総合的なものを指します。
一見難しいようですが、たくさん書いていき、フィードバックをもらうことですぐに改善することが出来ますし、日々の生活でも役立つことがチラホラ。さらに文字単価が上がれば、

  • 2000文字×0.3円=600円
  • 2000文字×0.5円=1000円
  • 2000文字×0.8円=1600円
  • 2000文字×1.2円=2400円

と、もらえる金額が増えていきます。さらにライティングスピードも書けば書くほど身に付きます。実際の主婦ライターさんでも4時間で10000文字を仕上げて、日給を効率よくがっつり稼ぐ方もいらっしゃいます。

初心者主婦ライターでも稼げる方法

初心者の主婦ライターでも稼ぐ方法はあるの?とどうしても思いますが、稼ぎ方は主に3通りあります。

クラウドソーシングサイトでライティング案件を探す

クラウドソーシングサイトとはいわゆる「ランサーズ」「クラウドワークス」といった企業が大多数のフリーライターさんに向けて発注をしていくもの。案件が豊富にあるのでライティングのお仕事探しで便利ですが、その分ライバルとなる主婦ライターが多くいたり、時にはコンペになったり、文字単価を下げざるを得ないときになることもあって、webライターではなくてお仕事探しの方に時間を割いてしまうことも。初心者主婦ライターさんは特に使う傾向があるようです。

ライター募集サイトを探す

ライター募集サイトとはライターのみの登録を集い、案件を振り分けるサイトのこと。業界でいうと「ライターステーション」や「カクー」といった大手媒体がありますが、登録には事前にライティングテストがあり、落ちてしまうとお仕事の紹介を受けることが出来ません。初心者には少しハードルが高いのはもちろんですが、テスト内容をチェックする編集者によっても受かるかどうかまちまちなので、時には熟練の主婦ライターさんでさえ落ちてしまうことも。

webメディアライターとして所属する

webメディアライターとは、そのwebメディアに関する記事を執筆していくもの。「ねとらぼ」や「MERY」といったwebメディアが挙げられます。自分がライターとして目指したい業界のwebメディアであれば、知識の深堀をしていくことが可能ですが、webメディアの更新頻度によってはなかなかお仕事のお話が来ないこともあります。

別れさせたいドットコムでも主婦ライターさん募集中!

別れさせたいドットコムでは主婦ライターさんを絶賛募集しています。なぜなら主婦ならではの目線、恋愛経験をとても重宝しているからです。

編集部よりフィードバック

記事執筆後、編集部に納品頂きましたら編集部の方でチェック。チェック後に直してほしいポイントはもちろん、どういったライティングをすれば閲覧している人に響くのか、構成の考え方、ライティングスピードの上げ方等様々な方法を伝授。別れさせたいドットコムの編集者は数多くのサイトのマーケティング設計からSEOから訴求について携わり、様々な業界の売上向上に貢献してきました。そのリアルなノウハウを吸収できます。

ご自身のペースで執筆可能

編集部より定期的にお仕事依頼をさせて頂きますが、もっとお仕事が欲しい、ちょっとこの時期は忙しいからお仕事を控えたいといったご相談は大歓迎。また、あなたが目指したい主婦ライター層やお給料をお聞かせいただけると、その理想像に近くなるよう編集部も寄り添っていきます。

やる気・根気次第で報酬が増えます

たくさんフィードバックをしますので、やる気次第・学び次第で、文字単価やお渡しできる案件が増えます。また、取扱媒体も順次増えていきますので、お渡しできるライティング案件や業界も増えていきます。

主婦ライターの皆さん、たくさんの応募をお待ちしています

主婦ライター、としてレベルアップがしたいけど迷っている、案件探しに疲れてしまった方はぜひ「別れさせたいドットコム」にお気軽にご応募下さい。

ライター募集カテゴリの最新記事