既婚者男性で遊びで女性と付き合う人の特徴や共通点!遊びをやめない既婚男性の心理とは?

既婚者男性で遊びで女性と付き合う人の特徴や共通点!遊びをやめない既婚男性の心理とは?

既婚者と恋に落ちることは珍しいことではありません。気になるのは相手の本気度です。自分は彼のことが好きだし、本気で愛しているけれど、はたして男性側はどう思っているのか。もし彼が遊びとしか考えてなかったらどうしたらよいのか。

交際していてもこちらの想いばかり強く、関係をいいようにコントロールされていたら明るい未来はありません。

シングル女性と遊びで付き合う既婚男性の特徴やその心理、対処方法について解説します。

 

 
この記事を読む前に

【期間限定】あなたの恋を成就させる
プロの別れさせ屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる
 
これらの悩み、まずはプロの別れさせ屋に相談してみませんか?
 
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

まずは口コミだけでも覗いてみましょう。

遊びで女性と付き合う既婚男性の特徴と見分けるコツ

大人の男性が恋をするとき、既にスタート時点でその恋を遊びにするか本気にするかの方向は決めています。遊びと定めて近寄る男性にはそれ相応の対応が必要です。

遊びで女性を口説こうとする既婚男性の特徴についてみていきます。

過去の恋愛遍歴

遊びで近づいてくる既婚男性の多くは既に不倫の既往歴があることがほとんどです。遊び好きという噂がある男性や、過去に女性と浮名を流した男性など。女性の扱いに慣れていることが多く、優しかったりマメであったりという特徴を持つことも多いでしょう。

これから恋を仕掛けようとしている女性に向かって本人が自己申告で、過去の不倫を語ることはまれなので、相手の噂や振る舞いをよく見て遊びかどうかを判断しましょう。

甘え上手・口説き上手

もてる男性は女性に甘えるのが上手です。甘えられた女性は自分がなんとかしてあげなきゃと思っているうちに恋に落ちていたりします。甘えながら相手を口説くという、さらに上級テクニックを持つ既婚男性がいます。

すぐに名前で呼ぶ、必要以上にサポートしようとするといった距離の縮め方が上手な既婚男性は遊びの恋に慣れている可能性があります。

家庭の話をする

本気で好きな女性に対しては家庭の話しや配偶者の話しはあまりしません。一般的な男性は恋心があろうとなかろうと、あまり家庭の話しをしない方が多いかもしれません。

遊びで女性を口説こうとする男性は、家庭の話しを普通にします。その理由は、彼にとって家庭と恋がまったく別物だからであったり、家庭的感をアピールして良い人を装っているということだったりします。

いずれにしても、家族の話しを普通にしているから安心な男性、ではなく家族の話しをするからこそ要注意と思っておきましょう。

 

遊びをやめない既婚男性の心理

既婚男性が遊びの恋の不倫恋愛をやめないのには理由があります。何らかの理由によって、不倫というリスクを負ってでも遊びたいと彼らは考えています。

遊びの恋をやめない既婚男性の心理についてみていきます。

恋愛はレジャー

恋愛というものに対する考え方や、その人の中での割合というのは人によってそれぞれ違います。

遊びの不倫恋愛をする男性の場合、恋愛はレジャーです。ツーリングや映画鑑賞をして楽しむように恋愛をして息抜きをしているのです。

レジャーというのは、基本の生活がきちんと回っていてこそ楽しめるもの。遊びの恋愛をする既婚男性は仕事や家庭と恋愛は別物と考えており、もし生活面で問題が起きると恋愛どころではなくなるタイプです。レジャーはレジャーとしてその範囲で楽しんでいるという心理で遊びの恋をしています。

しかし、既婚者でも恋愛をしたいという人は多くいるようです。恋愛をしたくなる理由については 既婚者だって恋愛がしたい!家庭と恋を両立させるには の記事に詳しく記載しています。

家庭は壊したくない

家庭は壊したくない、でも刺激は欲しいという理由で遊びの恋を楽しむ男性がいます。このタイプは家庭や仕事に大きな不満があるわけではありません。人生の彩として恋をしていたいという自分勝手な発想で恋をしかけます。

リスクを負わないために、金払いがよかったり、スマートな振る舞いが身についていたりするのが特徴。サービスを受けるような感覚で恋を楽しんでいるタイプです。深い関係にならなければ、適度に楽しませてくれる相手でもあります。

男としての価値を恋に求める

男性としての価値を実感するために遊びの恋をしている既婚男性がいます。女性を追ったり、女性に追われたりすることでオスとしての自分の存在意義を高めたいと考えています。

肉体関係を恋の最重要事項と考えていたり、言葉による刺激を追求したりするのが好きなタイプです。

仕事や家庭内でコンプレックスを抱えていることも多く、「恋愛ごっこ」で現実逃避しているように不倫恋愛を繰り返します。本人は遊びという意識はないかもしれません。しかし、家庭を捨てられるほどの度胸も責任感もありませんので、結果として遊びになるのがこのタイプの男性です。

 

既婚男性が狙うのはこんな女性

既婚男性が恋をするとき、自分の好みはもちろんですがある特徴のある女性を狙うことが多いようです。自分が結婚していることから保身のために計算が働くよう。

既婚男性が狙う女性の特徴をみていきます。

姉後肌のしっかりもの

この人が不倫恋愛をしているなんて、と驚くようなタイプの女性が狙われます。具体的には姉後肌でしっかり者の女性。または常識的で評判のよい女性です。

姉後肌の女性や常識的な女性は、基本的に相手への配慮ができます。既婚男性との恋を言いふらすことはありません。辛いことがあっても相手の家庭にぶちまけてくる可能性は低いといえます。

自分自身、そして既婚男性のためにどんなときでも大人の対応がとれそうな女性は既婚男性にとって都合がよいため狙われやすいといえます。

遊び上手な女性

遊び上手で恋愛好きな女性は、不倫恋愛を仕掛ける既婚男性のターゲットになりやすいです。遊び上手な女性は一つの恋愛に執着することが少ないもの。また恋愛が大好きな女性は、こちらの恋がだめになれば次の恋にさっと切り替えることができます。

あとくされの少ない、ドライな女性は既婚男性にとって好都合とみなされます。

結婚願望が低そうな女性

どんなに自分好みの女性であっても、結婚願望が満開のシングル女性に既婚男性は近づきにくいものです。特に遊び目的の男性の目には「面倒くさそう」と映るだけ。

結婚や子どもをもつことに興味の薄い女性は既婚男性からみれば、扱いやすい存在です。結婚をせがまれることもなく、安心して付き合うことができると判断されがちです。

 

既婚者に遊ばれたその末路

不倫恋愛は珍しいものではありません。しかし、相手や状況によっては既婚男性に遊ばれ人生を踏み誤るということも実際に起こり得ます。

既婚者に遊ばれた女性の悲しい末路についてご紹介します。

適齢期を逃す

不倫恋愛を始めたときは20代でまだまだ余裕の範疇で交際していてもときの流れはあっという間です。気が付けば5年、10年とずるずる関係を続け、ふと見回すと同年代の友人は幸せな家庭を築いている、ということが。

気付いた時点ではっきりけじめをつければまだ傷は浅いのですが、不倫のループから抜け出せずさらに時間が経過し気が付けば適齢期をとっくに過ぎているということがあります。

結婚願望があり、略奪婚を狙わないのであれば遊びの既婚男性と恋を始める意味などありません。スタート前に立ち止まって考えて見るのがベターです。

不倫女のレッテル

大人になれば自分の恋について周りに語って聞かせることはあまりありません。しかし、恋の雰囲気は周囲に結構バレています。あなたが不倫恋愛をしていることを知り、周囲では静かに噂になっていることも。

不倫恋愛を解消してからも、そのレッテルが付きまとい、次の恋の妨げになることがあります。相手が遊び目当ての既婚男性であれば、あなたとの恋を周りに吹聴していることがあり、その場合は別れた後も苦しめられます。

遊び目当ての男性と気づいて別れるときは、相手の口を封じるためにも男性の弱点などを把握しておくことをおすすめします。

恋のトラウマ

自分は真剣に交際していたのに相手は遊びだった、というのはかなりショックなことであり後々までトラウマになることがあります。

恋に対して臆病になったり、相手の気持ちを信じきれなくなることがあるでしょう。トラウマから次の恋に進めず、いつまでも遊び目的だった既婚男性との恋を引きずり続け、幸せになれないことがあります。

遊びを仕掛けるような男性にはまってしまったことを反省し、彼の影を早く脱ぎ捨てるようにしてください。

 

既婚者との恋を遊びで終わらせないためのポイント

既婚男性との恋を遊びで終わらせるかどうかは、それを受け止める女性の対応にもかかっています。

遊びの恋を寄せ付けないための対処方法と、遊びの恋をスタートさせてしまった場合の軌道修正の方法について解説します。

自分の意志ははっきり主張する

遊び目的の既婚男性を近づけないために、自分の意志をしっかり持ち流されないことが重要です。遊びの恋をしたくないのであれば、しっかりそうと主張しましょう。

遊びの恋で始まってもいずれ本気になるということは、はっきり言って殆どありません。ハードルの低い遊び恋愛でスタートすれば、終わりも大抵遊びのままです。

遊びであれば近づけない。甘い期待を抱いて恋をスタートさせない気構えが未来のトラブルを防ぎます。

相手を大切にしすぎない

既婚男性と恋をスタートさせ、それが遊びと気付いたなら恋への執着は捨てましょう。相手を大切にしすぎたり、愛しすぎたりすると調子にのって余計に遊びを加速させるか、捨てられるかのどちらかです。

もし、遊びの男性が途中で本気に変わるとしたらそれは、男性側にあなたへの執着が芽生えたからです。相手の気持ちをこちらに向けさせたいなら、愛しすぎないことが一番。終わるにしろ、本気にさせるにしろ、遊びの男性とはクールに付き合いましょう。

既婚者男性を本気で好きにさせたい、奥さんと別れさせ、自分に向き合ってほしいと考えているのであれば、別れさせ屋の口コミ評判や別れさせ工作徹底比較ランキング を確認してみましょう。

 

女性主導で既婚者との恋を遊びで終わらせない

遊びで恋をする既婚男性の心理や対処方法についてみてきました。

既婚者が遊びである場合、不倫恋愛はずるずると続いていく傾向です。未来が見えないまま今を重ねていくような関係。既婚者との恋愛を遊びで終わらせないために重要なのはあなた自身の意志の持ち方です。自分がどうしたいのかをしっかり胸においておくことで、悲しい末路にならずにすみます。

遊びと割り切るのか、終わらせるのか、はたまた略奪するのか。未来はあなたの行動力と強い意志で変えることができるのです。

不倫成就カテゴリの最新記事