【別れさせる方法】カップルを別れさせたい時のとっておきの方法

【別れさせる方法】カップルを別れさせたい時のとっておきの方法

愛し合う二人、カップルを別れさせることはできるのでしょうか。

好きな人や復縁したい元彼や元夫に既に恋人がいる場合、恋愛成就のハードルは高め。まずは、既存のカップルを別れさせなければ望みは叶いません。

カップルを別れさせる方法について、効果的で確実な方法を具体的にご紹介します。

 

状況別!カップルを別れさせるための下準備

どんなことであっても行き当たりばったりではうまくいきません。下準備、予備知識を十分にもった上で行動を起こせば成功率はアップします。それはカップルの別れさせでもいえること。

カップルを別れさせるための下準備や考えておくべきことについて、状況別にみていきます。

付き合ったばかりのカップル

恋愛の期間において最も取り入る隙がないのが「付き合ったばかり」の時期です。

この時期はお互いにかなり気を使っていますし、気合が入っています。

なにより、男性は基本的に交際がスタートしたときが最も熱量が多いとされますので彼の気持ちは100%現在の彼女に向いています。

こんなときに、別れさせを仕掛けるの時間の無駄であり、あなたのイメージダウンにもつながります。ここは静観し二人の関係が落ち着くのをじっと待つのが一番です。

しかし何もせずに手をこまねいている必要はありません。

付き合ったばかりの時期はボルテージはマックスですが、信頼関係という意味ではまだまだできていません。それを逆手にとり彼のそばをつかず離れず、彼が手を伸ばせばいつでも飛んでいける位置をキープしておきましょう。現在の彼女と信頼関係が築けなかったときとスペアにわざとなることで、別れさせの下地を作ることができます。

結婚が前提or同棲しているカップル

結婚が前提のカップルや同棲しているカップルにとって二人の関係は二人だけのものではありません。親や親族公認ということが多く、友人なども事実を知っていることがほとんど。そうなれば、しがらみから二人は簡単には別れにくいでしょう。

しかし、二人が公認の仲だからといって必ずしも固い絆で結ばれているとは限りません。

同棲したことを後悔していたり、関係の中だるみから継続について悩んでいることも珍しくないのです。

二人の関係は二人にしかわかりませんが、彼が現在の生活、彼女に満足しているかどうかは普段の様子からうかがい知ることができます。

彼女について話したがらない、やたらと周りの人と出かけるなどはその兆候。

彼の言動や行動に注目して、二人の様子をしっかりうかがい、チャンスのときをじっくり見定めましょう。

長く付き合っている二人

長く付き合っていると聞くと簡単には別れそうにないイメージです。

しかし、案外と付き合いの長いカップルはもろいところがあり、タイミングを図ればあっさり別れさせることができます。

長く付き合っている、ということは裏を返せば、長く付き合っているのに結婚など次のステップに進めずにいるということ。二人の背中を後押しする決め手に欠けているのか、惰性で一緒にいるだけなどかもしれません。

このタイプの男性には、あたかも相手に恋人がいることを知らないかのように振る舞って近づくのがおすすめ。彼の前でちらちら羽根を広げて見せて軽く誘惑しつつ反応をみてみるのもよいでしょう。

 

カップルを別れさせる方法とは?置かれている状況別に解説

自分が好きになった相手や付き合いたいと思っている相手がもう既に付き合っていたり、結婚をしていたりという時にはどうすることも出来ないと諦めてしまいます。

ここではそんな時に自分で出来ることも含めた色々な方法を伝授します。自分に合った方法を見つけてみてください。

好きになった彼に彼女がいる。このカップルを別れさせる

彼女持ちの男性を好きになってしまい、片想い。でもどうしても諦めきれない。

まずは、今付き合っている彼女を徹底リサーチ。その上で相手がに足りない点を自分を磨くことが重要です。

今の彼女に全てを満足しているということは多くないので、まずは自分が彼女にないものを提供すること

例えば、彼女と居るときよりも落ち着くと言わせることだったり、例えば彼がスポーツ観戦が好きであれば、プロ野球やサッカーなどに観戦に誘ったり、今までの彼女では果たせない非日常感を演出する努力は必要です。

同棲しているカップルを別れさせる方法

普通に付き合っているカップルよりさらに深い関係を持っているのが同棲しているカップルです。

共に私生活を過ごし時間を多く共有しているということは同棲相手ののいい部分も悪い部分もお互いが知っています。

また同棲しているカップルはほとんどが親や周りが公認をしていることも多く、結婚の約束をしているというカップルも少なくありません。

ただ、逆に同棲していることでマンネリ化をしていることや夜の生活がなくなってくるというあなたが付け入る隙もあります。

特に同棲をしたてのカップルはそんなこともないですが、半年や1年以上の同棲をしているカップルであれば既にこの状態に陥っていることも多く、刺激が欲しいと思うかたも多いのが事実です。

彼を振りむかせるためには、この心境を上手く使ってHしたいやなんとかモノにしたいと思わせること、つまり相手が今の置かれている環境を捨ててでも一緒になりたいと思わせることが肝になります。

元彼が付き合っている今カノを別れさせる方法

元彼のことが諦めきれなくて、今付き合っている彼女と別れてもらいヨリを戻したい。

重要なのはタイミングです。付き合っていると倦怠期というのがあり、倦怠期は3ヶ月周期でやってくるといわれています。

別れや刺激を求める時期が3ヶ月周期となるため、そのタイミングでアプローチをすることは大事です。

ただ、もちろん強気にアプローチをするということだけではなく、まずは軽い感じでアプローチをしてから連絡が多くなってきたと感じたら強気にアプローチをする。

付き合いたての場合は燃えているため、逆効果となる可能性もあるので注意が必要ですが、元カノから連絡が来たとドキッと思わせる心境から連絡や返信が欲しいと思わせるまでいけたらヨリを戻せる状況に近いと思えるでしょう。

ラブラブなカップルを別れさせる方法

付き合って3ヶ月以内のカップルは周りが全く見えていないので何をしても難しいです。何も出来ることはなく逆に、うざがられることもあるためそっとしておきましょう。

やはり3ヶ月目以降であればまだチャンスはあります。もちろん相手にもよりますが、、

まずは不満を煽ること、その中でも付き合っている相手を否定をしてしまうと、「お前にそこまで言われる筋合いはない、あいつはこうだ」と自分が敵として認識されてしまうので、しっかりと否定はしないけれどもその中で愚痴を聞き、不満を煽ることをしていきましょう。

また「彼女のどこが好きなの?」という質問も効果的です。相手の魅力についてを口で言わせることで、これしか魅力がなかったのかという考えに陥ることになります。

ラブラブなカップルを別れさせる自分で出来る方法は限られており、また直接的には難しいことが多いのが実情です。

元夫と付き合っている今カノを別れさせる方法

離婚をして自分には子供もいて、育てなくてはいけない。でも元夫は彼女を作って幸せそうにしているのが許せない。

この状況下の中で法律的には元夫に全く問題はありません。それでも感情的にはどうしても許せない。

もちろん、幸せな元夫を見るのは悪いことではないですが送思うのも仕方のないことです。

自分自身が愛していた事実を伝えることはいいでしょう。それをすることがやっぱり男にとっては気持ちが一番ゆれます。

その上で子供のイベントの時、入園式や入学式、七五三などに参加をする?という問いなどで向こうからのアクションをするということをしてみましょう。

 

 

カップルを別れさせる効果的な方法

好きな男性と現在の彼女との関係について下調べが済んだら、次は具体的にカップルを別れさせる行動に進みましょう。

男女の関係は始めるよりも終わらせる方が体力がいります。よって別れさせにもそれなりのパワーが必要ということをまず心に留め置いてください。

カップルを別れさせる効果的な方法についてご紹介します。

 

時間をかけてじわじわ近づく

男性は一度この人と決めると簡単に気持ちが動きません。ステディな相手がはっきりといるなら、猛烈アプローチをかけたところで失敗に終わることがほとんどです。

しかし、その一方で男性には必ず浮気心があります。どんなにパートナーを愛していても、「つい」よそに目が向くことがあるのです。

誠実な男性は、そんなときもぐっと浮気心を抑え込んでしまうもの。しかし、たまたま浮気心が起きたときにパートナーとケンカをしていて、しかも目の前に素敵な女性がいたらふと気が緩むということはあります。

そんな偶然の重なる「そのとき」を目指してそばで待機していれば、彼の心をつかむことができます。

ケンカ中のパートナーよりあなたに癒されると思わせればこちらのもの。

彼の状況が整うのをじっとそばで待ってタイミングをはかれば、自然に流れを引き寄せることができます。

既成事実を作る

現在恋人のいる男性が恋人と別れるとすれば、恋人に対して耐えがたい不満があるか、次の相手の目星がついているかのどちらかでしょう。

現状の彼女に満足というほどでなくても問題がないのであれば、わざわざ別れて一人になることは選びません。

そんな彼と恋人を別れさせるなら、あなたが「次の相手」になればよいのです。

現状で安定した恋人がいる男性は、好きという気持ちをほのめかされたくらいでは動きません。はっきりと既成事実、肉体関係が発生すれば「次の相手」と認識して行動に移ります。

相手を別れさせたいなら、順番にこだわったり出し惜しみしたりせずにさっさと関係を持ってしまうのもひとつ。

男性は一度でも自分のものになれば、所有欲が発生しますのでそのまま関係を継続するための方法を考え始めます。

相談をもちかける

異性との距離を縮める定番は相談です。特に現在の恋人との関係についての相談であれば、相手に自分の恋愛状況を知らせつつ、近づくことができます。

「相談」といえば、相手の男性は無下にはできません。また、これは浮気ではないと自分自身に言い訳ができます。しかし、男性の現在の恋人にしてみれば自分のパートナーがほかの女性の相談に乗っているのはおもしろいことではありませんので、気持ちに揺らぎがでてきます。

こうして、静かに「相談」し続けることで間接的に、しかし確実にカップルに亀裂を入れることができるでしょう。

相談するときのポイントは焦らないこと。適切な距離をとりながら話しをすることで大きな効果が期待できます。

 

別れさせ屋を利用する

簡単に別れそうにないカップルや、時間をかけて感情をコントロールするのが苦手なひとはプロの業者に依頼しましょう。

別れさせ屋を利用すれば、心強いサポートが受けられます。

カップルを別れさせるには、人間心理を巧みに利用することと、冷静に行動することがポイントになります。これらが自力でできれば問題ありませんが、多くの場合、恋愛の当事者は正確な判断をするのが難しいもの。

そこで、人間心理に精通し男女関係のサポートを手掛けるプロに頼ることで成功できる可能性が高くなります。

どうしても彼をモノにしたい、今自分が出来ることは限られている、これ以上は我慢が出来ない。多くの悩みを抱えている方の悩み解決をしているのが別れさせ屋です。

また、心置きなく別れさせることについて相談できる味方を得られるのもメリット。

本気で別れさせたいのであれば一度、検討してみるとよいでしょう。

 

ちなみに、別れさせ屋を選ぶなら、別れさせ屋M&Mがオススメですよ

 

 

ただし、誰にも打ち明けられない依頼をするグレーな業界だからこそ別れさせ屋の選び方は非常に重要です。

もし他にもどんな別れさせ屋があるのか選んでみたい…という場合には、以下の別れさせ屋をランキング形式で紹介している記事を参考にしてみると良いでしょう。

 

関連記事
別れさせ屋を口コミ評判から18社をランキング形式で徹底比較!

 

別れさせるときのNG行動とは

カップルを別れさせるための方法はいくつかありますが、反対に絶対にやってはいけないことがあります。NG行動をとって地雷を踏むと、よいところまで来ていてもそこで失敗になることもあるので注意しましょう。

別れさせたいときのNG行動についてみていきます。

焦りをぶつけたり急かす

物事の失敗の要因のひとつに「焦り」があります。そのまま自然に進めればうまくいったかもしれないことであっても、焦ってしまったためにダメになったという経験があるのではないでしょうか。

恋愛については特に結果にこだわるあまりに焦って失敗することがよくあります。

別れさせの行動をしているときに、ふと急かしてしまうような行動をとると、そこで話しは終わります。

好きな人とその相手を別れさせるのは簡単ではありません。その基本は忘れてはいけません。簡単でないことを焦ってはいけないのです。

また、焦るあまりにそこで諦めるのも禁物です。待てば光が射すことがあります。

別れさせは焦らず、急かさずでじっくり進めましょう。

相手の悪口をいう

好きな男性と仲良くなれて、たくさんの会話ができるようになったとしても、彼の現在の恋人の悪口はタブーです。

例え彼が恋人の悪口を自分からいったとしてもそれにのってはいけません。軽くスルーするか、ポジティブな言葉に変えて返事をしましょう。悪口は誰がターゲットであっても後味が悪く、気持ちを重たくします。

男性は恋愛に癒しを求めています。そして男性はプライベートで付き合う女性から建設的な意見を聞きたいとは思っていません。心地よく自分の話しを受け止めてくれる女性に安心感を持ちます。

もし彼が恋人の悪口をいうようなら、「でも、それを受け止めてあげるなんて、優しいよね」と彼を褒める方に転換するのがベスト。

もっと仲良くなったあたりで先のセリフに加えて「〇〇さんの恋人がうらやましい」とやんわり気持ちを伝えましょう。

カップルを別れさせるには手順を踏んで冷静に

カップルを別れさせる方法について、状況による判断や具体的な行動をご紹介しました。

現在進行形のカップルを別れさせるためには、状況を把握してそれに合った行動が必要です。やみくもに動いたのではうまくいきません。

恋愛の問題を解決するときに、やっかいなのが自分の気持ちのコントロールです。落ち込んだり焦ったりで思わぬ失敗をしてしまうことも。

自力での別れさせに不安があるなら、別れさせ屋などプロの利用が安心です。熟練の技をもってあなたの味方になってくれるでしょう。

どうしても好き!その気持ちがあるなら諦める必要はありません。幸せに向けて出来る限りの行動を仕掛けましょう。

別れさせるカテゴリの最新記事