悪質な復縁屋の詐欺まがいの復縁工作とは?

悪質な復縁屋の詐欺まがいの復縁工作とは?

悪質な復縁屋の特徴

復縁屋は復縁工作を行う業者で、復縁工作を行うに当たって探偵業法というものを取得しなければならないのですが、中には探偵業の届出を出さずに詐欺まがいな行為を行い依頼者から金銭だけを騙し取るという悪徳業者がいるのも事実です。

それでは具体的に悪質な復縁屋にはどのような特徴があるのかを、ご説明いたします。

悪質な復縁屋の特徴として、契約前までは「絶対に復縁工作を成功できます」と甘い誘い文句で契約させ、契約後は特に調査や工作をすることもなく、依頼者に虚偽の報告をしたりするようです。

しかも、このようなケースの場合、着手金の支払いをしているのにも関わらず、工作員が動いた等と言い張ってさらに高額な費用を請求することもあるようです。

しかし、蓋を開けてみれば、工作は愚か調査すらもしていなかった…このような復縁屋は確実に悪質な復縁屋の特徴と言えるでしょう。

復縁屋の詐欺の手口

「探偵業法」が施行されて以降、悪徳業者の数は減少傾向にあるようですが、実際に表に出ていないだけで、被害に遭われた方は数多くいるようです。

どうして被害に遭われてる方がいるのにも関わらず、それらが表に出ないのか…その理由の1つとして「復縁屋に依頼をし、元恋人と復縁しようとしたから…」という世間にはあまり知られたくない復縁屋への依頼者心理が原因でしょう。

復縁屋の詐欺の手口は年々巧妙になり、実際に稼働すれば詐欺罪にはならない事を利用し、詐欺を上手くすり抜けるために一回の稼働料金を上乗せしてぼったくる形式をとる詐欺も増えてきているようです。

詐欺をおこなっている復縁屋を見破るポイント

恋愛に関する悩みは深刻な問題ほど、人には相談がし辛く、冷静な判断ができなくなることもあるでしょう。悪質な復縁屋は、そう言った依頼者の心の隙間に入り込んで詐欺行為を働くのですが、そんな悪質な復縁屋を見破るポイントがいくつかあるので、ご紹介いたします。

復縁屋の中には「成功率99%」と高確率で復縁工作が成功すると謳っている業者があるのですが、そもそも成功率は復縁屋選びの明確な基準にはなっていません。

復縁工作は、人がいて工作が成立する対人の作戦なので100%はありえないのです。また、その業者が仮にも今まで一度も復縁工作で失敗をしていなかったにしても、あなたの抱える問題が非常に大きかったら、成功しない場合もあるのです。

したがって、過去の成功率は話半分で聞き、数字そのものに重きをおくのは控えておくのが無難です

また、初めての面談の際に担当者から強引な契約を勧められた場合にも注意が必要です。まともな復縁屋であれば依頼者の意思を一番に尊重するので、強引な契約を迫ったりはしません。

その他、探偵業届出が公安委員会に受理されているのかどうかや、会社の所在地が分かりやすくホームページ等に記載されているのかどうか…依頼を決める前に自分でチェックできる点は必ずあるはずです。詐欺の復縁屋に依頼をしてしまう前に再度、確認してみましょう

実際に復縁屋の詐欺業者に騙された事例

ここまでは詐欺の復縁屋の特徴や手口についてをご紹介いたしましたが、下記では実際にあった復縁屋の詐欺の事例についてをご紹介いたします。

初回面談で脅された事例

私は当時、10個上の彼氏と交際していたのですが、関係がぎくしゃくしてしまい…破局。そこで偶然ネットで見つけた復縁屋の無料相談に足を運びました。

来訪してすぐに個室の部屋へ案内され、すぐに担当者の方との面談が開始されました。

最初は、私の話を親身に聞いてくれて、居心地の悪さを感じることはなかったのですが…徐々に担当者の言動に不信感を持ちました。

まず「早く契約をしなければ復縁できる可能性が下がる」という説明を受けました。たしかに、担当者が言ってることは分からなくはなかったのですが、腑に落ちることはなく。

不信に感じたので「また検討してからご相談します」とお伝えすると「検討するってことは、そこまで本気で復縁を考えてはいないのですね」と言われたのです。

その後も契約を強引に迫ってくるような言動が見受けられ、私は「もう結構ですので」と、復縁屋を後にしようとしました。

すると担当者は「相談料8万円のお支払いをお願いします」と言ってきたのです。

ホームページには相談料無料と記載されていたので、寝耳に水状態でした。そのことを担当者に問い詰めると…

「契約した場合のみ相談料無料です。ホームページにもそのように記載しております」と言われて、私はその場で復縁屋のホームページを見たのですが…

本当に小さな文字で「ご契約頂けた場合、相談料無料」と記載がありました。

仕方なく、8万円をお支払いし、復縁屋を後にしたのですが、その後ネットで口コミや評判等を検索すると、私以外にも同じような被害に遭われてる方がいたのです。判断ミスによる結果、このことは誰にも相談できず。8万は泣き寝入りとなりました。

虚偽の報告

彼女と別れて、2年が経過。彼女への未練を断ち切ることができず、復縁屋へ依頼をしました。

相談の際も雰囲気がよく、他の復縁屋と比較すると料金自体もそこまで高くはなかったので、着手金の20万を支払い信用して依頼をしたのです。

「彼女の行動パターンを知るために調査をします」と説明を受けてから、約一週間。復縁屋からの連絡は特にありません。

心配になり私から連絡をすると「彼女にはすでに他のパートナーがいる。工作をするまで時間がかかる」と言われたのです。

その時はまだ、疑っていませんでした。なぜならネットで「復縁工作はそれなりの時間を要する」と見ていたからです。それに彼女は、警戒心が強かったので…復縁屋の方が言ってる言葉に嘘はないと思っていたのですが 、その後、待てど待てど連絡はありません。私からの連絡を入れ、現状がどうなってるのかと問い詰めると「あなた以外にもたくさんの依頼者がいる。何か動きがあれば、こちらから連絡をする」等と言われて、取り合ってもらえず。

私は再度、会社に出向き復縁工作を辞める旨を伝え返金を要求したのですが「稼働をしていたから、返金はできない」と、証拠もないのに、そのように言われたのです。

今思えば、私も浅はかだったと思います。後日談になりますが私と彼女の共通の友達から彼女の情報を聞くと「彼女に彼氏はいない」と教えてくれました。恐らく復縁屋は、私に虚偽の報告をしたのでしょう。

たくさんの復縁屋の中から金額が安いのを理由にこの復縁屋を選んだこと…後悔しております。

まとめ

復縁屋は好きな相手と復縁できるように仕向けてくれる魅力的な業者ではあるのですが、その一方で人の心理を利用した悪質な復縁屋が後を絶たないようです。


これから復縁屋へ依頼をされる方は、もう一度その復縁屋についてをネットで調べてみましょう。もしかしたら、口コミ評判の中に「詐欺」に遭われた方の声が載っているかもしれませんよ。そして、復縁屋選びにお困りの方は復縁屋の口コミ評判おすすめ比較3選【復縁工作の値段料金表付き】も合わせてご覧ください。

別れさせ屋カテゴリの最新記事