別れさせ屋の実話や事例まとめ!愛する人を取り戻したエピソード

別れさせ屋の実話や事例まとめ!愛する人を取り戻したエピソード

愛する人に妻がいるから別れさせたい、愛する人が浮気相手と交際したが別れさせたい、結婚したパートナーと別れたいが相手が承諾してくれない・・・などのトラブルを抱えた人も少なからずいるでしょう。

好きな人を自分の元へ取り戻したいという場合の事情は人によって様々ですが、普通なら諦めるしかないと感じるような恋愛も「別れさせ屋」に恋愛工作を依頼することで問題をクリアすることが可能です。

別れさせ屋というのはその名の通り付き合っているカップルや夫婦と別れさせる、また別れさせた上で復縁をするためだったり、自分が相手と別れるための工作を行ってくれる業者で、実際に利用したことがある人も多くいらっしゃいます。

利用しようか検討中でなかなか決断ができない方もいるのではないでしょうか?今回は別れさせ屋を実際に利用したことがある人の成功事例や評価を調べてみたのでぜひ、参考になさってください。

 

初恋の人には家庭がありました

高校生のときに担任の数学の先生のことがずっと好きでした。

だけど、先生と生徒の関係だし先生のなかで私はただの生徒の1人に過ぎないと思い、いつも影から先生のことを眺めていることしかできなかったのです。

でもそのときは、いっときの感情だから時間と共に気持ちも薄れていくだろうと思っていたのですが、高校を卒業して社会人になってからも先生のことを忘れることはありませんでした。

高校を卒業して3年が経った頃にたまたま行きつけのカフェで先生と再会して世間話をしたのですが、相変わらず先生は素敵で今でも好きなのだと実感させられました・・・でも、先生には既に奥さんがいて幸せな家庭を築いているのだと知りショックを隠せませんでした。

それからは何とか先生を諦めようとしたけれどダメで途方に暮れていたときにネットで「別れさせ屋」というサービスがあることを知り、思い切って相談をしてみることにしたのです。

工作としては先生の奥さんに男性の工作員が接触し、親しくなって奥さんに好意を持たせて奥さんの方から離婚を切り出させるという流れにする計画でした。

期間は3ヶ月で成功するかどうかは正直、半信半疑だったのですが男性工作員の方はすぐに先生の奥さんの行きつけのカフェに通って親密な関係に発展することができ、奥さんもすぐに男性工作員の方を気に入って告白をしてきました。

それ以降、奥さんと先生は別居状態になって近々離婚が決まったので、タイミングを見計らって先生と再会して交際に発展させる計画を実行する予定です!まだ付き合えた段階まで行っていませんが、これから先生と過ごす未来のために工作員の方の力を借りて頑張りたいと思います。

 

主人と別れたいんです!

主人とは高校の同窓会で再開したのがキッカケでお付き合いが始まり、2年後に結婚をしました。ですが、結婚をして5年目になってから主人とは折り合いが悪くなって毎日喧嘩ばかりするようになりました。

というのも姑問題や性格の不一致などの家庭問題が山積みだったこともあって、私も精神的に疲れることが多くなったのですが、主人は私能力味方になってくれたり、気遣うことも全くありませんでした。

精神的な不安定な状態が悪化してしまい、主人と別れたいと思い離婚をしてくれないかと頼みましたが、主人は頑なに離婚届けに判を押してくれませんでした・・・何とかならないかと方法を色々と探して「別れさせ屋」というサービスがあることを知り、口コミなどを調べて依頼をすることに決めたのです。

相談員の方にお話をしたところ、日本では決定的なことがない、また相手が離婚を承諾しない限り簡単に離婚をすることが難しく、離婚調停を継続しているがなかなか離婚出来ないという夫婦が多くいるのだと聞かされて、非常に難しいケースとのことでした。

ですが、相談員の方は色々とプランを練ってくれて「自宅の庭に女性工作員の私物を投げれて、それを拾ってもらう」というところから距離を詰めていくような流れを作る計画だったのですが、最初は上手くいくのか本当に不安でした。でも工作員の方の心理的な誘導のおかげで主人は工作員の方とその日のうちに親しくなって連絡先まで交換することに成功したのです!

この後は比較的早い段階で食事のセッティングをすることができたので、工作員の女性の方と主人との距離が急速に近づいていきました。

複数回に渡り主人と工作員の女性が2人でいる現場を写真に収めて、私が主人に「浮気してるでしょ」と写真を見せて問い詰めると、主人は浮気を否定しましたが・・・証拠の写真を持って弁護士のところへ相談をした結果、無事離婚が成立しました。

私から主人と工作員の方に慰謝料を請求する形になりましたが、工作員の方の慰謝料は主人が肩代わりすることになったので、工作にかかった費用は主人からもらった慰謝料で支払うことができたので本当に良かったです。

相談員の方には「最終手段でした」と、とても苦労をおかけしましたが相談したことで問題が全て解決したので助かりました。ありがとうございました。

 

別れた彼ともう1度やり直したい

交際して3年の彼が会社の同僚の女性と浮気をしていたんです!彼は「俺と別れて欲しい」と私に頼み込んできました。そのときは私も頭に血が上って別れを承諾してしまいました。

ですが、1ヶ月経ってから彼の存在の大きさに改めて気付かされました・・・今の彼女と別れてまた「私とよりを戻して欲しい」という気持ちが次第に強くなってき、「今の彼女と別れて私とよりを戻してくれる方法はないか?」と考えるようになりました。

自分から彼に何度か連絡を取ってみたのですが、返信が来ることはなくて電話をしたら「もう2度と連絡をしないでくれ!」と怒鳴られる始末・・・自分の力ではもはやどうすることもできないと思って友人に彼のことを相談したのです。

その友人から「別れさせ屋って知ってる?」という話を聞いて、最初はかなり迷いましたが自分では限界だったので、とりあえず1度相談をしてみることにしました。

工作としては彼の恋人に男性工作員を近づけて、彼の恋人が工作員に落ちるように仕向けて恋人の方から彼に別れを切り出すようにしてから、私と彼の復縁をする、という手順になると言われて彼を諦めきれなかった私は別れさせ屋に依頼を決めました。

彼の恋人の調査が始まり、プライベートについて約2週間ほど徹底的に調べて彼の恋人が仕事帰りで水・金でパソコン教室に通っていることを突き止めました。そこで、男性工作員が同じ曜日と時間とコースに申し込んでパソコン教室を通じて仲良くなることを試みました。

通い始めて2週間くらいで連絡先を交換して、パソコン教室が終わってから食事に行ったりするくらいの関係になることができて、実にあっさりと彼の恋人は男性工作員になびいてしまい、工作員と知り合って2ヶ月で彼に別れを切り出したようです。

それから、私は相談員の方のアドバイスで彼に連絡を取るタイミングや、連絡をする内容などを何度もアドバイスをもらって彼に連絡を取ったところ、今までシカトされていた彼から返信が返ってきて「2人で食事にでも行こう!」という流れになって、すごく嬉しかったです。

彼とデートに行くことになった場合も想定して、相談員の方から事前に話す内容なんかについても丁寧にアドバイスをいただいていたので会話も和やかにすることができ、別れる前の2人の関係に戻ったような感覚になりました。

それから、彼とは数回にわたって食事や飲み、映画を見に行ったりするうちにタイミングを見計らって「もう1度やり直したい」と彼に伝えたら快くOKしてくれて、また元の関係に戻ることができました。

彼と復縁をしてから2年間の交際を経て、2か月前に彼と結婚しました。「別れさせ屋」の方々に依頼をしなければ今の幸せを掴むことが出来なかったと思います。相談をして正解でした、相談員や工作員の方たちには大変お世話になりました。

 

夫の元カノから略奪をして結婚

今となっては結婚も出来、子供も2人出来たのでいいのですがが、今の夫とは別れさせ屋を使って夫の元カノから略奪をして結婚をしました。これは誰にも話していません。

元々は同じ職場であったのですが、当時夫は大学時代の同級生と5年ほど付き合っているといった状態でした。普通に夫とは話せるものの、やはり友人・同僚以上の関係を築くのが難しく、話している時に夫の口から当時の彼女の話が出る度に辛い思いをしていました。

2年ほど経ち、夫が元カノと結婚をしたいと考えているんだけれども、喧嘩もよくするし大丈夫なのか少し心配だと愚痴を私にこぼしたので、今が最後のチャンスかもしれないと絶対に失敗したくなかったので、別れさせ屋に依頼をしました。しかし、最初に依頼をしたときは関西近辺に事務所があるからという理由で別れさせ屋を決めようとしてしまい、契約書を交わそうとしたところで疑問に思い改めて調査。
結局最終的に決めた別れさせ屋では、しっかりと私の狙いに合った工作プランを作ってくれてちょっと費用は思った以上の金額になりましたが、ここで金額を抑えてしまうと後悔すると直感的に思ったので、カードローンとボーナスをうまく使って100万を払い、工作をしてもらいました。

しっかり決めたところでは工作前の事前打ち合わせをしてくれるのはもちろん、悩んだ時に連絡が出来たりと相談員さんと連携が出来ました。工作員さんの工作に合わせて私も裏側で動き、少しでも夫と付き合える可能性を増やす。

1ヶ月ぐらいしてから夫が当時の彼女が、少し怪しいと私に相談をしてくれました。当時の彼女へ派遣した男性工作員さんがしっかり工作をしてくれていることに感謝しつつ、相談員さんと相談しながら夫を私の方でも心理誘導。

2ヶ月半には夫と私二人きりでお出かけをするようになり、3ヶ月目には私から今の彼女より絶対に大切にする自信があるから付き合おうと、告白してOKをもらいました。

さらに、元彼女へ工作員さんには恋愛関係を早急に作ってもらい、別れやすくなる状況を作り夫から別れを切り出してもらいました。すると婚約寸前だったのにもかかわらずあっさり別れてもらえたようで、すぐ夫と正式に付き合えるようになりました。

本当に誰にも言えませんし、少しだけ当時の彼女に悪いことをしたなとおもっていますが、別れさせ屋のおかげで今の私と子供たちがいるのだと感謝しています。

 

 

別居中の妻を別れさせた

彼と出会ったとき、すでに彼は妻と別居していました。もともと、結婚相談所で知り合ったとかで性格があわず、3年間の結婚生活はケンカが耐えなかったそうです。彼は離婚前提といっていたので、私は信じて交際していましたがいっこうに別れる気配がありません。しびれをきらして彼に聞くと、奥さんはゆがんだ性格でもし私たちの関係がバレたら絶対に離婚してくれない、だから慎重になっているということでした。いろいろ考えてこれは、別れさせ屋に頼むしかないと腹をくくりました。

別れさせ屋は、奥さんが不倫をするように仕向けてくれるというプランで進みましたが、難航しました。彼女は人嫌いで付き合いもない人だったからです。

彼女についてわかっていることは、ハイスペックな男性に弱いということ。そこで、夫である彼の友人のふりをして、高学歴な男性スタッフに近づいてもらうことに。最初はなかなか打ち解けなかったのですが、スタッフさんの尽力で彼女は陥落し、無事に証拠をとることができました。

こんなことを言うと言い訳になるかもしれませんが、彼と元妻は別れる運命だったと思います。感情のこじれで進まなかった問題を、きちんと解決していただき感謝しています。いただいた彼との縁を大切に人生を歩んでいきます。

 

彼女のいる人を好きになった

バーで出会って、ちょくちょく一緒に飲む男性。このまま付き合うのかなって思っていたら彼女持ちで(笑)。「別れて私とつきあっちゃう?」って聞くと、困った顔をするんですよ。

彼女がいなかったら付き合ってたけど、別れてまでは難しいってことですよね。こういう優柔不断なタイプは、強引な相手に弱いし、世間の流れに身を任せるタイプ。だから、別れさせ屋さんに依頼して、彼女と別れるように仕向けました。

彼女の方はけっこう遊び人だったみたいで、しかも、彼と交際しつつ別の人も探しているってタイプだったので、一番やすい「きっかけ作りプラン」で、あっさり気持ちが移りました。彼女の気持ちがあっちに向いている間に私は彼に一気に攻め込み成功。別れさせ屋を利用したおかげで話しがはやく進みました。

 

別れさせ屋を利用したことがある人のおすすめは?

別れさせ屋を利用したことがある人の事例を集めて紹介してきましたが、実際に依頼をする際には高額な調査・高額費用がかかります。

ですが、ネットで「別れさせ屋」を探してみるとかなり多くの業者が検索されますので「どこの業者にお願いすればいいのか?」決めるのに苦労する人が多く、相見積もりを取るケースも多々あります。

「別れさせたいドットコム」では別れさせ屋を利用したことがある人の事例も交えながらまとめているので、参考にしてみてください。

 

別れさせ屋カテゴリの最新記事