元カノと復縁したいなら友達からスタートすべき理由と復縁方法を解説!

元カノと復縁したいなら友達からスタートすべき理由と復縁方法を解説!

「元カノと復縁したいけど、復縁をどう進めるべきかわからない…」と悩むこともあるでしょう。元カノとの復縁は、まず友達からスタートするのがおすすめです。

  • なぜ友達からスタートするといいのか
  • 友達から始める時はどんなことに注意すべきか
  • 友達からの復縁するための方法はどんなものか

今回は、上記の3つの内容を中心に解説します。

この記事を読むことにより、元カノとよりスムーズに復縁できるようになるでしょう。

あなたが元カノと確実に復縁したいなら、参考にしてみてください。

 

目次

元カノと友達からスタートして復縁できるの?実例を紹介

 

そもそも、友達からスタートして本当に復縁できるのかという不安もあるでしょう。

不安を払拭していただくために、実際に友達からスタートして元カノと復縁できた実例を紹介します。

 

LINEの彼女の投稿に軽くスタンプを送ったのがきっかけ

LINEでの軽いアプローチから友達に戻り、復縁に至った事例です。この事例の男性Uさんは、彼女を自分からフって別れました。

別れた後で彼女の良さに気づきましたが、自分からフッた手前、復縁の話も友達に戻る話も、切り出せずにいました。しかし、あるときLINEのタイムラインに彼女の投稿が流れてきたので、軽くスタンプを送ってみました。

すると彼女から反応があり、LINEのやり取りが復活しました。そのまま友達として会うようになり、あらためてUさんも彼女と復縁したいと強く思うようになりました。

そして、映画館でのデートの後でUさんから復縁の話を切り出しました。彼女が断りたければ断れるように、軽く冗談めかして言ったそうです。

しかし、彼女は真剣に受け取り、再び恋人として付き合うようになりました。このケースはUさんが元カノから好かれていたために成功したと言えるでしょう。

 

元々友達だった元カノと友達に戻り、また恋人に

このケースの男性・Kさんと元カノはもともと友達で、いつの間にか恋人になっていました。そのため、別れた後も完全に関係が終わるのではなく、元のように友達に戻ったそうです。

しばらくその状態が続いていたのですが、あるとき他の女性に悩みを相談し冷たく対応されたことがきっかけで、元カノの良さに気づきました。同じ悩みを元カノに相談すると、やはり親身になって対応してくれ、別れたことを後悔したそうです。

その後、Kさんから復縁を切り出し再び恋人に戻りました。友達に戻るのも、そこから恋人に戻るのも、カップルによっては意外とスムーズに行くことがある、という参考になるでしょう。

 

たまたま再会して友達に復活したあと恋人に復縁

計画的に友達から始めたわけではなく、偶然そうなったケースがあります。このケースの男性・Dさんは、彼女と2年間別れたままでした。

その期間連絡をとっていなかったので、一般的には復縁が絶望的な状態です。Dさん本人も元カノも復縁は考えていなかったようです。

しかし、偶然再開して連絡を取り合うようになり、自然と友達として会うようになりました。その状態がしばらく続いたあと、恋人としての復縁に至ったということです。

このケースは狙って真似できるものではありません。しかし、別れて2年間連絡なしという状態からでも、友達を経て復縁まで行けるという参考になるでしょう。

 

 

元カノとの復縁のために友達からスタートが効果的な3つの理由

 

元カノと復縁するために友達からスタートするべき理由は主に3つです

順に紹介していきます。

 

現在の状況が把握できる、良い相談相手になれる

元カノと友達になっておくことで、現在の状況を把握できます。また、元カノが悩んでいるときには良い相談相手にもなれます。

現在の状況がわかれば、タイミングを見計らって効果的な復縁のアプローチができるでしょう。また、元カノが困っているときに支えることができれば、復縁の可能性は大きく高まります。

 

共通の友達を巻き込んで親しい関係に戻りやすい

共通の友達を巻き込むと、元カノとの復縁もしやすくなります。あなたと二人きりでは会ってくれない元カノも、共通の友達が一緒に来るなら会ってくれる可能性が高いでしょう。

また、あなたから直接元カノに伝えにくいことも、友達を通してさりげなく伝えることもできるでしょう。

 

友達として二人で会うタイミングが増えるかも

友達としてなら、元カノもあなたと二人で会ってくれる可能性が高まります。何度か二人で会って話しているうちに、自然と復縁に近づいていくことも多いでしょう。

グループで会っている場合も、偶然二人きりになるタイミングはあります。二人きりでもグループでも、友達として会う時間が増えるほど、元カノとの距離を縮めるチャンスも増えるでしょう。

 

 

復縁で友達に戻る時の失敗パターン

 

復縁のために友達に戻る時や、戻った後で失敗するパターンは多くあります。失敗の中でも特に多くの人に見られるパターンを紹介していきます。

 

冷却時間を置かずに友達に戻ろうとする

別れた後にまったく冷却期間を置かずに、いきなり友達に戻ろうとするのはNGです。別れる時点で、元カノはあなたに何かしらの不満や嫌悪感を抱いているためです。

不満や嫌悪が一時的なものだとしても、解消されるには時間が必要です。時間をおかなければ、恋人としての復縁だけでなく友達としての復縁も拒絶されてしまいます。

 

執拗にデートに誘う・彼氏面を続けてしまう

別れた後に執拗にデートに誘うのはNG。断られることは当然です。元カノとしても別れてまだ気持ちも冷め切らないまま、交際もしていないのにデートに行くのは嫌ですよね。

現在、別れている状況なのであれば、あなたが彼氏面をするところから直す必要があります。友達に戻る以上、いつまでも彼氏のような態度で接することは避けましょう。

 

SNSへ痛い投稿をしてしまう

SNSに痛い投稿をするのは、元カノにドン引きされる原因となります。痛い投稿にも多くの種類がありますが、常識を欠いて炎上するような投稿は当然NGです。

それ以外でも、ポエムのように感傷的な投稿をするのも、やはり元カノに引かれる原因となります。

 

成長が見られない、有言実行しない

別れた後での成長が見られない人とは、元カノも復縁したいとは思いません。

残念なことに、彼女と別れた時に悪いところを直すと元カノに宣言する人ほど、有限実行をしない人が多いもの。

まずは、自らの行動や発言を振り返ってみてください。元カノとの復縁に出る前に自分の行動や振る舞いを正す必要があるのではないでしょうか。

 

ネガティブ

ネガティブな人は恋愛以外の部分でも敬遠されがちです。たまにネガティブになることは誰でもありますが、それを人に見せるのは控えるべきです。

女性にモテる男はほとんどがポジティブなものです。復縁の可能性やあなた自身の魅力など、あらゆることをネガティブではなくポジティブに考えるようにしましょう。

 

元カノや人の悪口を言う

元カノと復縁したいのに、元カノの悪口をいうのは当然論外です。また、それ以外の人の悪口を言うのも傍から見ると印象が悪いですよね。

誰かが間違ったことをしていて、適切な批判や忠告をするのはいいでしょう。しかし、ただの悪口や陰口を叩くのは避けるべきです。

 

他の男に取られること気にしすぎる、焦りすぎる

元カノを他の男に取られることを気にしすぎるのはNGです。元カノから見ると、嫉妬深くて器の小さい男と思われてしまいます。

適度に心配されることは、元カノにとって嬉しい部分もあります。あなたが元カノと復縁したがっている以上、他の男に取られたくないという気持ちは、すでに適度に伝わっているはずです。

そのため、気持ちを抑えめにして余裕を見せるくらいがちょうどいいでしょう。

 

周囲に気を遣わせる

共通の友達など周囲に気を遣わせるのはNGです。特に元カノとあなたが一緒のサークルや職場にいる場合は、周囲が気を遣わなくて済むように配慮しなくてはなりません。

配慮するためには、あなた一人でなく元カノの協力も必要になります。協力を得るためにも、やはり元カノとの友達関係は維持しておくべきなのです。

 

 

友達からスタートして復縁するための方法や接し方

 

友達からスタートして元カノと復縁するためには、誰でも共通してやるべきことや接し方があります。具体的に何をすべきで、元カノにどう接すればいいのかを説明します。

 

自分磨きをしよう

まずは自分を磨くことです。健康的な生活習慣を身につけ、体を内部から改善しましょう。

また、ファッションのセンスを磨いたり、体を引き締めたりして外見を改善することも必要です。社会人であれば仕事でも全力を出し、高い成果を上げることに努めましょう

自分磨きについて意識を高く望んでいれば、復縁の可能性も高くなりますよね。

 

言葉よりも行動で示せ

言葉だけで綺麗なことを語る人より、実際に行動して示す人の方が信頼されます。これは元カノがあなたを見るときも同じです。

「きっと大切にするからまた付き合おう」と口で言うよりも、大切にするために何が必要なのかを考え、実際に行動している状況の方がはるかに説得力があるでしょう。元カノが喜ぶことを考え、それらをすべて実行する姿勢が必要です。

 

何があっても受け入れ、元カノの気持ちを察しよう

復縁のための努力が実を結ぶとは限りません。何があっても受け入れる覚悟が必要です。

元カノが他の男性と交際し、はたまた結婚してしまう可能性だってありますよね。

たとえその状況になったとしても、自分より元カノの幸せを考え、どんな状況でも受け入れる器のある人間になる覚悟が必要です。

 

求めすぎず、最強の”友達”の立場を貫こう

まずは復縁を求めすぎず、元カノにとって一番の男友達という立場を貫きましょう。少し前まで彼氏だったわけですから、最強の男友達のポジションを取ることは難しくありません。

女友達には相談できないことも、男友達なら相談できることだってあるでしょう。あくまでも元カノをよく知る男友達という立場を貫けば、元カノもあなたを何かと頼りにしてくれるでしょう。

友達の立場で関係を深めていくうちに、心の距離が最接近することもありますよね。

 

グループで遊ぶ機会を作る

共通の友達などを交え、グループで遊ぶ機会を作りましょう。何度か対面し、同じ時間や体験を共有しているうちに、元カノもあなたと過ごすことに抵抗がなくなっていきます。

特に友達に完全に戻れていないうちは、グループで会うことから始めるといいでしょう。そのセッティングをしてもらうためにも、共通の友達は欠かせない存在です。

 

元カノの幸せを願って本気で恋愛相談に乗れ

もし元カノが恋愛相談を持ちかけてきたら、本気で相談に乗りましょう。たとえば、相談の内容が新しい彼氏の話題だったとしてもです。

どんな状況であっても、まず元カノの幸せを願うことです。元カノがどんな恋愛相談をしてきても、相談には本気で応えましょう。

そのどんな時でも寄り添ってサポートする姿勢が大切なのです。

 

自分も他の異性の相談をしろ

自分から他の女子についての相談をすることも、ある意味効果的でしょう。

たとえば職場の女子との距離の取り方など、元カノに女性視点のアドバイスをもらいましょう。それによって、自分の欠点も教えてくれるもかもしれません。

また、その相談が元カノの嫉妬心を突くことになるかもしれませんよね。

 

タイミングと良い雰囲気を見計らえ

友達付き合いが順調に進み復縁の準備が整ったら、後は話を切り出すだけです。良いタイミングと雰囲気を見計らい、自信を持って話を切り出しましょう。

雰囲気は自ら作り出す努力も必要です。元カノが以前から行きたがっていた場所や、夜景のきれいな場所などに誘うなどの工夫をしましょう。

 

 

復縁への道のりは長い。焦らずタイミングを見極めよう

元カノとの復縁は、道のりの長い長期戦になります。焦らずにじっくりと関係を修復し、ベストのタイミングが来るまで待ちましょう。

また、ベストを尽くしたのに復縁が上手くいかず、元カノに新しい彼氏もできてしまったという場合もあるでしょう。

このように自力での復縁が絶望的な場合は、復縁のプロである復縁屋のアドバイスを受けるのもおすすめです。

復縁したいカテゴリの最新記事