ジャニーズに関わる仕事とは?就職先やコンサートに関わる職場を紹介

ジャニーズに関わる仕事とは?就職先やコンサートに関わる職場を紹介

ジャニーズが大好きだから、ジャニーズに関わる仕事がしたい!そう考えている女性は多いかもしれません。

しかし、ジャニーズに関わる仕事は、普通に探してもなかなか見つからないものです。

では、一般人でジャニーズに関わる仕事をするのは不可能なのでしょうか?

実はジャニーズに関われる仕事は意外に多いもの。

今回はジャニーズに関わる仕事や職場、企業について紹介します。

 

 
この記事を読む前に

【期間限定】あなたの想いを実現させる
プロの出会わせ屋を紹介します!

・ジャニーズと出会いたい
・芸能人と出会いたい
・ユーチューバーと出会いたい
・声優と出会いたい
・アイドルと出会いたい
・モデルと出会いたい
・女優と出会いたい
・俳優と出会いたい
・芸人と出会いたい
 
これらの悩み、まずはプロの出会わせ屋に相談してみませんか?
 
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

まずは口コミだけでも覗いてみましょう。

ジャニーズに関連する仕事の職種とは?

ジャニーズのアイドルが活躍する場所といえば、テレビやコンサートです。

では、具体的にジャニーズと関われるのはどのような仕事なのでしょうか。

 

マネージャー

ジャニーズに関わる仕事として、まっさきに思い浮かぶのがジャニーズ事務所のマネージャー。

ジャニーズ事務所のマネージャーは、スケジュールや仕事内容をマネージメントするのが主な仕事です。

そのためには常にタレントと一緒に行動しなければならないため、マネージャーはジャニーズのアイドルと一番近い存在ということができるでしょう。

 

カメラマン

カメラマンと一口に言っても、テレビのカメラマンや、雑誌や広告写真のカメラマンなど、種類は様々です。

しかし、どのカメラマンでも、ジャニーズのタレントを撮影する機会は多いもの。そのため、他の仕事に比べると、ジャニーズに関わるチャンスは多いと言えるでしょう。

特にフリーランスのカメラマンは技術があればなれるため、ジャニーズに関わりたい人には狙い目かもしれません。

 

コンサートスタッフ

ジャニーズの活動の中心になるのがコンサートです。

コンサートを見に行くと、目に入るのは舞台の上のアイドルだけですが、実際には舞台の演出や設営、音響、照明など、様々なスタッフが働いています。

もしコンサートスタッフとして働いてみれば、ジャニーズに関わることができるかもしれません。

 

メイク、スタイリスト

テレビをはじめとするメディアに出演するタレントに欠かせないのがヘアや化粧などのケアを行うメイクさん。

メイクさんはタレントに専属の場合もあれば、番組やメディアなどが用意することもあります。

特にメイクさんは女性が多い仕事。メイクの時間は比較的長く、途中で直しなどを行うため、長時間、ジャニーズのアイドルと一緒に過ごすことができます。

また、同様に衣装を用意するスタイリストも、ジャニーズと関われる仕事です。

 

 ⇒一般人でも付き合える!ジャニーズと付き合う方法

 

ジャニーズに関わる職場はどんなとこ?

一般の人では、ジャニーズと関わる仕事は難しいと考えている方も多いかもしれません。

しかし、実際には様々な職場でジャニーズと関わるチャンスがあります。では、どのような職場ならジャニーズと関わることができるのでしょうか。

 

コンテンツ制作会社

昔はジャニーズが出演するコンテンツといえば、テレビか雑誌と限られていましたが、現在ではネットのコンテンツにも進出しています。

テレビ局は入社するのが難しいことがありますが、コンテンツ制作会社は狙い目。

コンテンツ制作会社で働くと、ジャニーズと関わって仕事をすることも多くなります。

 

グッズ制作会社

ジャニーズのコンサートといえば、グッズ。グッズも専門に制作している会社があります。

これらの会社では、ジャニーズのタレントを撮影したり、本人と打ち合わせをすることがあり、結果的にジャニーズとの関わりも深くなります。

 

レコード・映画製作会社

音楽業界や映画業界も、ジャニーズとの関わりが多い職場です。ジャニーズタレントの活動の場所としては、音楽や映画が中心となっているため、必然的にジャニーズと関わることが多くなります。

ジャニーズの場合、社内に専門のレーベルがあるため、ジャニーズに関わりたい場合には、そこに就職するというのも良い方法です。

 

レコーディングスタジオ

音楽を録音するのがレコーディングスタジオ。実はレコーディングスタジオでは、様々な職種の人が働いています。

楽器を演奏する人はもちろん、録音には専門技術が必要となるため、一般の人でも勉強すれば働くチャンスが生まれる職場です。

 

劇場

劇場もジャニーズと関わることが多い職場です。劇場で行われる演劇では、演出家や出演者だけでなく、大道具や小道具、衣装など、多くのスタッフが必要。

また、劇場の案内や販売といった仕事も多いので、最初のきっかけとしては働きやすい職場といえるかもしれません。

 

ジャニーズに関われそうな企業例

ジャニーズに関わる仕事は意外に多いもの。一般企業の中にも、ジャニーズと関わっている企業も少なくありません。

 

テレビ局

ジャニーズだけでなく、タレントとの関わりが多い仕事といえばテレビ局です。

特に東京にあるキー局では、バラエティや音楽番組、ドラマなど幅広いジャンルの番組を制作しているもの。

企業例としては、 日本テレビホールディングス株式会社共同テレビジョン等の企業が当てはまるでしょう。

そのため、ジャニーズとの関わりも多くなります。

東京以外でも、ジャニーズと関わるという意味では、関西のテレビ局を狙うという方法もあります。

 

出版業界

雑誌の表紙やインタビューなど、ジャニーズ関連の記事は非常に多いもの。また、ジャニーズのアイドルの中には、本を出している人もいるため、ジャニーズと関わりたい方には出版業界もおすすめです。

出版業界は、会社によって取り扱っている出版物がはっきりしていることから、「入社してみたら思ったよりもジャニーズと関わる機会が少なかった!」といったミスマッチを防ぐことができます。

また、社員だけでなく、フリーランスのライターとして関わると、ジャニーズとの接点が生まれることもあります。

 

音楽業界

ジャニーズをはじめ、芸能界とつながりが深いのが音楽業界です。

音楽業界で働くことができれば、ジャニーズと関わる機会も多くなります。

企業例としては、 ソニーミュージックグループ等でしょうか。

特に音楽業界はコネを重視する世界。もし身近にコネがある場合には狙い目です。

 

広告代理店

テレビCMをはじめ、ジャニーズタレントは広告でも数多く登場しています。そのため、広告会社ではジャニーズとの接点も増えるもの。

企業の例としては、電通や博報堂などの大手広告代理店。

また、広告を製作する会社はもちろん、広告を出すメーカーなどの宣伝を担当する部署でもジャニーズタレントと関わる機会があります。

 

イベント会社

ジャニーズとの関わりがある会社としては、イベント会社も重要な存在です。

イベント会社は、イベントの運営を行う会社ですが、規模や人数は様々。

イベント会社に就職する場合には、その会社がどんなイベントを手掛けているのか、事前にしっかりと調べておきましょう。

 

 ⇒ジャニーズ好きに朗報!ジャニーズと繋がる方法

 

ジャニーズに関わる仕事に就くためには何をすべき?

ジャニーズと関わる仕事に就くためには、就職活動を行うことが必要。

しかし、実際にはそれぞれの職場は非常に狭き門となっています。

そのため、就職活動を行う前に、しっかりとした準備を行うことが重要です。

では、希望する仕事に就くためには、どのような準備をしておく必要があるのでしょうか。

 

視野を広げる

ジャニーズに関わる仕事といえば、テレビやコンサートだけだと思いがちですが、これまで紹介したように、多くの仕事や企業がジャニーズの活動に関わっています。

もしかすると、意外な会社がジャニーズとの関連があることも少なくありません。

テレビ局やコンサート業界は、ジャニーズと接点を持ちたい人の応募が殺到することもありますが、知られていない会社は倍率も高くなく、狙い目のケースも。

まずは視野を広げて、どんな仕事であればジャニーズと関われるのかを考えてみましょう。

 

技術を身につける

ジャニーズと接点がある仕事としては、カメラマンやヘアメイク、音楽スタッフなど。

これらの職業で働くためには、それぞれ高い技術が必要となります。

きちんと技術を身につけて、信頼されると、ジャニーズのほうから「一緒に仕事をしたい!」と声を掛けられる可能性も。

一般の企業に就職する場合には、学歴なども必要になり、難しいケースも少なくありません。

まず自分が持っている技術を見直してみたり、新しい技術と知識を身につけてみるというのも良い方法といえるでしょう。

 

人脈を作る

ジャニーズと関わる仕事として、まず考えられるのがジャニーズ事務所などの関連会社で働くこと。

しかし、実際にはジャニーズ事務所で採用されるのは、業界に人脈があったり、強いコネを持っている人だけだと言われています。

人脈やコネが必要だというと、その時点であきらめてしまう人も少なくありませんが、実際には今からでも新しい人脈を作ることは可能です。

特に最近では、SNSなどを通じて広い人脈作りを行うことも。

ジャニーズに関わる仕事をしたいという場合、遠回りに感じるかもしれませんが、人脈やコネをたどっていくという方法も有効です。

 

プロ意識が重要

実際にジャニーズに関わる仕事をする場合には、高いプロ意識が必要になります。

たとえばコンサート会場などで働く場合、近くにアイドルが通っても、しなければならないのは自分の仕事。

また、ジャニーズに関する仕事をする場合、「ファンだから」という志望動機ではかなり高い確率で不採用になってしまう可能性があります。

入口となるのは「ファンだから」という理由でもOKですが、実際に仕事をするときにはプロ意識を持つことが重要です。

 

とにかく行動する

ジャニーズに関わる仕事をするのはかなりハードルが高いもの。

しかし、ダメだからといってあきらめてしまうと、チャンスもなくなってしまいます。

そんなときに必要なのはとにかく行動すること。

「難しいかも?」と思っても、まずは思い切って行動することで、意外なところからチャンスが生まれる可能性もあります。

 

ジャニーズに関わりたいなら出会わせ屋も考えよう

一般の人でも、ジャニーズに関わる仕事をすることは不可能ではありません。

これまで紹介した仕事以外にも、思わぬ場面でジャニーズとの接点が生まれることがあるもの。

また、チャンスを生かすためにはしっかり自分磨きをすることも重要です。

仕事として関わるのではなく、個人的に知り合いたいという場合には、出会わせ屋などを利用することを考えてみるのも一つの方法です。

 

 ⇒出会わせ屋で芸能人と出会う!偶然の出会いを演出しよう【出会い工作料金表付き】

出会いたいカテゴリの最新記事