既婚者男性の気になる女性への態度を見抜く方法7選

既婚者男性の気になる女性への態度を見抜く方法7選

職場の気になる男性は既婚者であるなら、そこから先、どうやって駒を動かせばよいのでしょうか。

既婚男性のシングルにはない余裕に惹かれることがあったり、そもそもシングル男性の少ない職場であれば、自然に既婚男性に目が向くことがあります。

しかし、相手が既婚者だけに好意のある無しの判断が難しかったり、アプローチの仕方もシングル相手とは勝手がちがうもの。

既婚者の気持ちの判断ポイントや、気になる女性にとる態度。既婚男性に対する女性からのアプローチの仕方について紐解いていきます。

まずは知るべき既婚男性の心理

既婚男性に近づくために、まずは彼らの心理を理解しておくことがマスト。

男性は結婚したからといって本質的に何かが変わるわけではありませんので、素敵な女性や好みの女性が現れれば心がときめきたり、恋心が芽生えたりします。

しかし、気持ちがゆれたからといってそのまま恋愛に直結するわけではないのが既婚者です。

結婚している以上、妻や家族への責任がありそれを裏切るわけにはいかないと、既婚者の胸には刻まれています。

ここでいう「責任」についての考え方は、女性と男性で少し異なります。女性にももちろん責任感はあるのですが、男性のそれは対象物にだけ向けられたものではありません。男としての自分に課せられたものという意識が強く、責任を放棄することは自分自身のアイデンティティにも関わる重要なことと考えています。

既婚男性は家族に対する責任感を持っているため、感じるがまま恋をすることは基本的にはありません。恋が具体的になる前にぐっと気持ちを押し殺してしまいます。

よって、明らかにこちらに好意を持っている既婚者であっても、肩透かしにあったり、寸止めで終わることが少なくないのです。

 

既婚者の気になる女性への態度7選

既婚男性も男です。気になる女性がいれば、気持ちを抑えていてもつい態度に出てしまうもの。特に職場などでは、ほかの人と見比べることができるため、案外わかりやすかったりします。

既婚者が気になる女性にとる態度についてみていきます。

1:仕事への配慮がある

職場では助け合って仕事をするのが通常ですが、気になる女性に対してはつい必要以上に優しくしたり配慮してしまうのが男性です。

仕事を采配する立場に男性があるなら、気になる女性を良いポジションに抜擢したり、女性が仕事しやすい場所に配置したりするのでしょう。

一般の同僚であれば、共有できる仕事であれば手伝ったり、代わりに対応したりなど。

会議などで助け舟を出してくれたり、ほかの人からかばってくれたりという態度もみられます。

たまたまではなく、いつも助けてくれる、味方してくれると感じるようであれば、既婚男性はあなたを意識している可能性があります。

 

2:お土産などをくれる

仕事の最中にお菓子やコーヒーを度たびプレゼントしてくれるのは、女性のことが気になるから。

女性の場合、職場でひとりでお菓子を食べるのは気が引けるためつい周りにも声をかけたり、分け合ったりするものですが、多くの男性はそこまで考えていないことが多いもの。

自分が食べたいものを食べたいときに食べるのが普通です。そもそも職場でお菓子を食べる習慣がないことも。

しかし、気になる女性には何かをしてあげたい気持ちが働いて、プレゼント行動に出てしまいます。

出張や旅行のお土産を個人的にあなただけにくれるなら、かなりあなたを気に入っていることは間違いありません。品物が何であるかに関わらず、わざわざくれるという時点で気があるとみてよいでしょう。

 

3:個人的に連絡がある

職場の事情や慣習によっては、社員同士で個人の連絡先を知っていることがあります。緊急の場合や、出張先でのやり取りをプライベートLINEでやり取りしていることもあります。

しかし、通常の事態であれば、職場で毎日顔を合わすのですから、業務連絡であってもわざわざ個人的に連絡をすることは稀でしょう。

そんな中、業務に関わる内容を、既婚男性がわざわざ個人ツールを使って連絡してくるのは、あなたが気になっているからです。

それほど深い期待や、意味があるわけではないのですが、ちょっと繋がりたい、連絡したいという気持ちがあるのには違いありません。

4:お茶やランチに誘われる

出張や外回りの途中、帰りがけなどにお茶やランチに誘われる。社内での仕事のときに、たまたま顔を合わせてランチに誘われるなどは、既婚男性があなたを気に入っているサインです。

自分に置き換えてみるとわかるのですが、仕事の途中のランチなどは、できればひとりで取りたいもの。気の合った同僚であれば一緒にも楽しいですが、別段、共通項のない相手とのランチは正直苦痛です。

そこで食事やお茶に誘ってくるということは、半プライベートタイムである休息時間を一緒に過ごしたいということですから、嫌いではないということです。

また、就業後などにあまり時間の余裕のない既婚者にとって、ランチタイムなどは数少ない自分だけの時間です。好きな人をそこに誘うというのはごく自然な行動です。

5:ほめてくれる

あなたは嫌いな人をほめるでしょうか。仕事で持ち上げなければならない相手は別として、普通は嫌いな人はほめません。

仕事の成果などをほめてくれるのであれば、ビジネスパートナーとして一目置いている、認めているのですから良い傾向です。

髪型や服装をほめてくれるなら、女性として気に入っている範疇に入っているでしょう。

さらに、普段の振る舞いや行動についてほめてくれるのであれば、かなり気持ちは入っています。

何かにつけて前向きな発言をしてくれたり、よいようにとらえてくれているならば、その既婚男性はあなたに好意をもっている可能性は高いでしょう。

6:プライベートの話しをする

男性はシングル、既婚に関係なく好きな女性の前ではかっこよくありたいし、素敵だと思ってもらいたいと考えています。

よって、好きな女性に対してはつい個人的な自慢話をしてしまいがち。

大昔、ティーンエイジャーのころのすごい話しや、密かに自信を持っていることなどを小出しで話すようなら脈ありかも。

男性の自慢話は、聞く側が上手にほめて相槌をうつとさらに盛り上がっていきます。

老年期の男性の一部をのぞき、一般的には男性は自分のことを話したりましてや自慢することは控えていることが多いもの。しょっちゅう、プライベートの話しをするようであれば気を許していると考えて問題ありません。

7:笑顔が多い

今まで無表情だった子どもが、迎えに来たお母さんの顔を見た瞬間に笑顔になるように、男性は好きな人をみると、つい笑顔になります。

話しかけたそのときや、目があったとたんなどは、意識せずに表情が動きますので非常にわかりやすいもの。

既婚男性を思い浮かべたときに、ふと彼の笑顔が浮かぶようであれば、彼がしょちゅうあなたに笑顔を見せている証拠であり、彼があなたを気にかけている可能性は高いでしょう。

ほかの仕事仲間にはあまり見せないような、無邪気な笑顔、よい顔を見せてくれているのであれば、脈あり。

ぜひあなたも同様の笑顔で応えてください。

好意を恋に発展させる方法

既婚男性の好意に気づいたら、それをぜひ恋に発展させたいもの。できれば彼の方からアプローチをしてほしいと考えるかもしれませんが、それではなかなか進展しないでしょう。

彼は既婚者であるがゆえに、好意があっても先には進めない状態にあるったりします。

結婚しているという立場から、恋をすべきではないと考えている可能性があります。もしくは、既婚者がシングルに告白して振られたりしたら恥ずかしい思っているかもしれません。

好きな相手が既婚者であるなら、シングル相手とはちがった方法でのアプローチが有効です。

既婚男性の好意を恋に発展させるアプローチについてご紹介します。

こちらも好意をみせる

まず一番にやるべきは、あなたにも好意があることを既婚者に知ってもらうこと。

シングル相手のような駆け引きはここでは使うべきではありません。

既婚者は、自分が結婚していることを相手がどう考えているのか、もし恋になったとして不倫という立場をあなたが受け入れるのかなどを気にしています。

あなたが、自分の好意を見せる、受け入れる姿勢を示せば相手は既婚であることを認めてもらった上で承認されたととらえますので、気がラクになって恋がしやすくなります。

既婚男性は用心深く、恋にはオープンではないことが多いもの。あなたがわかりやすく、自分の気持ちを伝えることで、一歩前進することができるでしょう。

プライベートを垣間見せる

隙のある女性につい惹かれてしまうのは、シングル・既婚に関係ありません。そもそも、どんなに気に入っていても、隙をみせない女性には近づきようがないのです。

仕事だからとバリアをはらずに、プライベートをときどき見せて、相手が誘いやすい様子を見せておくのがおすすめです。

好みの食べ物、好きな番組、趣味などをときどき話していれば相手も口実がみつけやすいもの。ついでに相手の好みについてリサーチすれば盛り上がることがあります。

しっかり仕事をしつつ、日常の生活を垣間見ることができれば、既婚男性は親近感を感じて、気を許しやすくなります。

既婚者との恋の楽しみ方

気になる既婚男性と恋の一歩が踏み出せそうであれば、その前に既婚者との恋について考えておきましょう。

恋愛に順番は関係ありませんし、相手が既婚であっても好きになる両想いになることはあり得ます。しかし、その先ではシングルと同じ展開とはいかないもの。

男性がすでに結婚している以上、あなたが彼と結婚することはできません。もちろん、略奪婚という手だてもありますが、そこにはかなりのハードルがありますのでそう簡単にはいきません。

既婚者と恋愛をするのであれば、ある程度の割り切りと目的を最初に決めておくことをおすすめします。

大人の時間を充実させるための恋とする。体の関係と割り切る。期限を決めておき、時期がくればシングルとの恋にシフトするつもりでいる、など。

恋愛は本来は楽しいもののはず。しかし、既婚者との恋は期待とそれが叶わない現実との狭間で苦しくなってしまうことがあるのです。

せっかく、気持ちが通じたのであれば良い恋にしたいもの。彼との時間を最大限に楽しむつもりでいれば、後悔なく過ごすことができるでしょう。

 

既婚者との恋で女を磨こう

気になる既婚男性との恋の行方について、気になるサインの見定め方や、恋に進める方法について解説しました。

既婚であっても、人を好きになることはあります。そしてそこから恋に発展することもあります。シングルのあなたが上手に誘導することでそれはスムーズに運んでいきます。

既婚者はシングル男性にはない魅力や特徴を持っており、彼らとと大人の恋をすることで、あなたの女子力はさらに磨かれること間違いありません。

彼の態度をしっかり見極めて、よい恋をしてください。

振り向かせたいカテゴリの最新記事