テニス選手と付き合いたい!選手の彼氏を持つ最短ルートとは?

テニス選手と付き合いたい!選手の彼氏を持つ最短ルートとは?

錦織圭や大坂なおみ選手の活躍で、注目を集めているテニス。

おしゃれなイメージもあるため、スポーツ好きな女性の中には「テニス選手と付き合いたい!」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際に付き合う相手としてテニス選手を探してみても、なかなか見つからないもの。では、どうすればテニス選手と付き合うことができるのでしょうか。

今回は、テニス選手と出会うための方法や、付き合うためにはどうすればいいかなどについてご紹介します。

 

 
この記事を読む前に

【期間限定】あなたの想いを実現させる
プロの出会わせ屋を紹介します!

・ジャニーズと出会いたい
・芸能人と出会いたい
・ユーチューバーと出会いたい
・声優と出会いたい
・アイドルと出会いたい
・モデルと出会いたい
・女優と出会いたい
・俳優と出会いたい
・芸人と出会いたい
 
これらの悩み、まずはプロの出会わせ屋に相談してみませんか?
 
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

まずは無料で相談だけでもしてみましょう

テニス選手と付き合った体験談!

スポーツ選手と真剣に付き合っていると、楽しいことも多い反面、苦労も少なくないもの。

テニス選手と知り合う方法をご紹介するその前に、実際に付き合っていたという方の体験談を見ていきましょう。

 

テニス選手と付き合ってみて

以前、つきあっていた人がプロのテニス選手でした。

見た目は細くて、普通の人とあまり変わらないように思っていましたが、スポーツ選手だけあって、脱いだらすごい身体!

力も強くて、抱きしめられるたびに力が抜けちゃいました。

性格も穏やかな人でしたが、プレーのときは激しく、試合に勝ったときは自分のことのように喜んでしまいました。

事情があり別れてしまいましたが、忘れられない人です。

 

イメージは派手だったけど

おしゃれでセレブというイメージのテニス選手。私生活も派手なんだろうなと思っていました。

しかし、実際にはプライベートはとても地味。収入も少なく、バイトを掛け持ちしてやっと生活できるような状態で、私も何度かお金を貸したりしたこともありました。

今では引退して、彼と結婚。彼は今では別の仕事をしています。テニス選手ではなくなったけど、生活は今のほうが安定しています。

 

遠征が多くて寂しくて

テニス選手は世界中で試合がある仕事。そのたび、あちこちの国を行ったり来たりしていました。

ときどき、私もついて行きましたが、いつも仕事を休むわけにいかず、留守番をしてることも。

試合前となるとなかなか簡単に連絡することもできず、寂しい思いをしていました。

もちろん、浮気などではなく、仕事であることは分かっていましたが、その状態が苦しくて別れてしまいました。

 

テニス選手と知り合う方法

テレビで試合は見ることが多いものの、なかなか実際に知り合うことは少ないのがテニス選手。

もしテニス選手と知り合いたいと思った場合、どこに行けばよいのでしょうか。

 

試合を見に行く

テニス選手と知り合うもっとも良い方法は、試合を見に行くこと。

といっても、観客の数も多いため、観戦に行っても、試合に出ている選手とは知り合いになることはできません。

ポイントは、観戦しに来ている他の選手。テニス選手は、勉強や偵察のため、他の選手が出ている試合の観戦は欠かせません。

そのため、テニスの試合会場では、出場している選手以外にも、大勢の選手と出会うことができます。もしかすると、びっくりするようなメジャー選手と知り合えるかも?

 

ファンレターを出す

有名選手と知り合いたい!そんな人におすすめなのがファンレターです。

ファンレターというと古いというイメージで、応援のメッセージはメールが中心。

しかし、メールでは返事がもらえることはほとんどありませんが、ファンレターなら返事の手紙が来ることも。

特に、ファンレターの中に自分の写真などを入れておくと、返事が戻って来る確率もアップします。

 

テニススクールに入る

テニス選手と知り合いたいと思ったときには、テニススクールに入るという方法もあります。

「テニスを習いたいわけじゃない!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実はテニススクールのコーチが、現役のテニス選手であることは非常に多いもの。

テニス選手の収入はスポンサー収入や賞金ですが、実際に高収入を手に入れられるのはトップ選手のみです。

その他の選手や若手の選手は、テニススクールのコーチなどで収入を得ていることがほとんど。

そのため、テニススクールに入れば、意外な選手と知り合えることがあります。

 

SNSを探す

今では多くのテニス選手もSNSを利用しています。

他のプロスポーツの場合、選手個人によるSNSは禁止されていることも多いもの。また、アカウントを持っていても、あまり本人が目を通していないこともあります。

しかし、テニス選手は自分でSNSを運営していることも多く、直接連絡が取れる可能性もアップします。

気になる選手がいる場合には、まずSNSを検索してみましょう。

 

テニスショップに通う

テニス選手に欠かせないものといえば、ラケットやシューズなどのテニス用品。

もちろん、プロの選手が使っているのはそれぞれの特徴やスタイルに合わせたオーダーメイドの品物ですが、それらのメンテナンスは、一般のテニスショップでも扱っていることもあります。

そのため、テニスショップに通っていると、自然にテニス選手と知り合いになれることがあります。

 

テニス選手に関わる仕事とは?

テニスをはじめ、プロスポーツには多くの人が関わっているもの。

そのため、仕事を通じてテニス選手とつながることができる可能性があります。

 

テニススクールスタッフ

先ほどご紹介したように、テニス選手といっても、他に仕事を掛け持ちしている人が多いもの。そんなテニス選手の主な副業が、テニススクール関係です。

そのため、テニススクールで働いていると、テニス選手と関わることが多くなります。

「テニスに関わる仕事で働きたいけど、テニスはやったことがない」という人でも、テニススクールなら事務や受付など、直接テニスをする以外の職種の募集もあるためおすすめです。

 

トレーナー

テニス選手は人一倍身体のケアが必要。

そのケアをお手伝いするのがトレーナーです。特にトレーナーはテニス選手と一対一で関わることが多いもの。

体に関する相談はもちろん、プライベートな悩みを聞く機会も増える仕事で、仲良くなれることも多いかもしれません。

 

栄養士

テニスだけでなく、スポーツ選手と関わりたいという女性の方におすすめのお仕事が栄養士です。

栄養士は、どうすれば食事から効率よく栄養を取れるか、食材やメニューなどを考える仕事。

スポーツ栄養学などを身につけておけば、選手と知り合うことも多くなります。

また、栄養士は女性が多い仕事。そのため、他の仕事に就くよりも、ハードルが低いということができます。

 

テニス用品メーカー

テニス選手と知り合うなら、テニス用品メーカーなどもおすすめです。

テニスはシューズやラケット、ウェアなど、多くのグッズが必要です。また、ラケットの専門家である「ストリンガー」など、専門的な職種も数多く存在します。

テニス用品に関わる仕事では、直接選手から意見を聞くこともあり、確実に接点を見つけることができるでしょう。

テニス用品専門のメーカーで働くためにはテニス経験が必要なことが多いため、もし自分もテニスをやっていたという方なら、ぜひチャレンジするべき仕事といえるでしょう。

 

マスコミ関係

スポーツ選手と関わる仕事といえば、忘れてはいけないのがマスコミ関係です。

スポーツ新聞やテニス専門誌の記者、テレビ局、広告業界など、マスコミ関係の仕事で働いていると、選手と知り合う機会は増えるもの。

また、マスコミ関係には横のつながりもあるので、他の選手を紹介してくれる知り合いなどを作ることができます。

 

テニス選手と付き合うための方法

テニス選手は数もあまり多くなく、出会うことも付き合うことも難しいもの。

といっても、テニス選手と付き合うのがまったく無理だというわけではありません。

ではテニス選手と付き合うためにはどんな方法があるのでしょうか。

 

知り合いの紹介

テニス選手と付き合いたい!そう思ったときの近道になるのが、知り合いの紹介です。

実は多くのスポーツ選手が、知り合いに紹介された女性と結婚しています。

まったく知らない状態よりも、知り合いに紹介された相手のほうが信用できるというのが紹介のメリット。知り合ってから、付き合うまでの時間も短くなるでしょう。

 

人脈を広げる

「テニス選手と付き合いたいのに、身近にテニス選手がいない!」、そう悩んだときには、自分の人脈を広げてみましょう。

確かに、テニス選手と出会う機会は少ないかもしれませんが、人脈を広げることで、意外なところから出会いを見つけることができます。

「単にテニス好きだと思っていた人が元選手で、現役のテニス選手を紹介してくれた」といったことも。

できるだけ広い人脈を持つことで、付き合えるチャンスも広がります。

 

合コンに行く

合コンも出会いの良いチャンスです。「テニス選手との合コン以外興味がない」と思っていても、行ってみたらテニス選手の知り合いがいた!ということも。

また、テニス選手は横のつながりが強いもの。きっかけとなる一人と知り合うことで、別のテニス選手ともつながりができることもあります。

 

スポンサー企業で働く

テニス選手にとって、スポンサー企業は重要な存在です。

スポンサー企業で働いていると、テニス選手との接点が生まれ、付き合える可能性が高くなります。

大手企業だけでなく、中小企業もテニス選手のスポンサーになっていることも珍しくありません。

どんな企業がスポンサーになっているのが、調べてみるのもよい方法です。

 

行きつけのショップで働く、常連になる

テニス選手にはそれぞれ行きつけのショップがあります。

まだスポンサーがついていない選手の場合、自分で道具の手入れなどをしなければならないもの。そのため、テニスショップが活動の中心になることも。

そういったショップに通って常連になることで、テニス選手と付き合える確率も高くなります。

もしチャンスがあるなら、ショップで働いてみると、テニス選手との距離が一気に近くなるかも!

 

テニス選手と付き合うための方法まとめ!

華やかなスポーツであるテニスで活躍する男性は魅力的なもの。

成功すれば、大きな収入も夢ではありません。

しかし、実際はプロテニスプレーヤーであっても、収入面などで苦労することも事実です。

また、しっかり身体のケアを行うことも重要。

もしテニス選手と付き合いたいなら、心身両面からしっかり彼を支えてあげる覚悟も必要になります。

その覚悟のうえで、本当に出会いたいのであれば、出会わせ屋を使うことも考えてみましょう

出会わせ屋で偶然の出会いを演出しよう【出会い工作料金表付き】

出会いたいカテゴリの最新記事