【遠距離不倫】既婚男性のLINEやりとりでわかる心理6選

【遠距離不倫】既婚男性のLINEやりとりでわかる心理6選

「不倫関係にある彼と遠距離になってしまった…。」

遠距離不倫となると、今までのように簡単に会えなくなってしまいますよね。

遠距離になってしまい2人の関係を長続きさせられるか不安になっている女性もいるのではないでしょうか。

そんな中、会えない時でも唯一彼と繋がっていると実感できるのがLINE。

そこで今回はLINEの内容をもとに、あなたのことをどう思っているのか彼の本音を掘り下げて見てみます。
あわせて、遠距離不倫を長続きさせるためのコツもご紹介するので、遠距離不倫で不安になっている女性はぜひチェックしてみてくださいね。

 

遠距離不倫をする男性の本音とは

遠距離不倫になったことで、不倫相手の男性はあなたにどのような気持ちをいだいているのか気になる女性も多いはず。

まずはそんな男性の本音を覗いてみましょう。

 

男性の本音①:彼女を愛しているから距離は関係ない

遠距離不倫となると、会えない期間が長くなり、不安になってしまう女性もいるでしょう。

しかし、遠距離不倫をしている男性の中には「彼女を愛しているから距離なんて関係ない」「愛があれば大丈夫」とポジティブに考えている人も多いです。

そもそも不倫は会える時間が制限されているため、「心の繋がり」が大事になってきます。

遠距離不倫も同じで、SEXやデートができなくても相手を本当に愛しているなら、距離なんて関係ないと思うのは当たり前といえるでしょう。

彼女を愛していれば、男性は連絡を取り合っているだけでも幸せに思えるはず。

 

男性の本音②:離れていた方がバレる心配が無い

近距離の不倫よりも遠距離不倫の方が「バレる心配が無い」と考えている場合もあります。

不倫は決してバレてはいけない関係。

そのため、男性からすると不倫相手の女性が近場にいる場合、会う頻度が高くなる可能性もあります。

ただ、「寂しい」「会いたい」など、女性から頻繁に誘われても時間を作るのが難しいのが事実です。

男性からすると優先順位は奥さんや家族の方が高いことがほとんどでしょう。

そんな中で、不倫相手であるあなたとの時間を多く取っていると、奥さんや家族に怪しまれてしまう原因になります。

遠距離の方がバレる心配が無く気楽と考えている男性もいるようです。

 

男性の本音③:距離があった方がお互い割り切った関係ができる

中には「距離があった方が本気にならずお互い割り切った関係でいられる」と考えている男性もいます。

不倫を経験すると、本気でハマってしまう人もいるのは事実。

お互いの距離が近ければその分会う頻度も高くなり、周囲に不倫がバレてしまう可能性も高くなります。

遠距離であれば、会いたいと思ってもすぐに会いに行けるものではありません。

物理的な距離があることで、気持ちの高ぶりを抑えることができます。

本気にならないために遠距離でも不倫関係を続け、あくまでも割り切った関係で疑似恋愛を楽しもうとしている可能性もあります。

 

 

遠距離不倫でのLINEの内容からみる男性の心理6選

遠距離不倫で会えない期間が続くと不安も増してきますよね。

そんな中、唯一の連絡手段ともいえるLINE。

ここでは男性から送られてくるLINEの内容をもとに、遠距離不倫中の男性の心理を見ていきます。

 

LINEから見る男性の心理①:何でもない会話はあなたを愛しているから

LINEでの何気ない会話は男性があなたに対して本気だといえます。

  • あなたのことを思い出した時
  • ふと感じたこと
  • その時に気になったこと

などと、特に用事があるわけでもないのにLINEを送ってきて、やり取りが発展しているのであれば、あなたのことを本気で考えているのでしょう。

あなたとの関係が本気ではなく、ちょっとした下心によるものであれば、たわいもないことでLINEをしてくることはありません。

必要最低限の連絡以外は時間の無駄とも考えています。

彼とのLINEでの会話がたわいもない会話で始まっているかチェックしてみてくださいね。

 

LINEから見る男性の心理②:愚痴や弱音は信頼している証拠

不倫相手の男性から送られてくるLINEの内容が仕事の愚痴や弱音であれば、あなたのことを信頼しているといえます。

男性の中でも特に既婚男性は、愚痴や弱音を人に打ち明けることは少ないです。

自分の弱い部分を人に見せることはプライドが許さないと考えている男性が多いのでしょう。

にもかかわらず、あなたに対して、

仕事でミスをしてしまった…
仕事の後輩が言うことを聞かなくて…

など、愚痴や弱音をこぼしてくるようであれば、あなたに心を開いている証拠

あなたに自分のことをもっと知ってほしいと考えているはず。

そんな彼に対しては、あなたも心の内を見せてみてくださいね。

 

LINEから見る男性の心理③:あいさつは義務感から

あいさつだけ送ってくるようであれば、義務感からLINEを送っていると考えられます。

そもそも男性は必要最低限の連絡しかしない人が多いです。

とはいえ、遠距離であなたが寂しい思いをしているのではないかと考え、気を使って「おはよう」や「おやすみ」など送ってくれているのかもしれません。

あいさつだけではなく、もっとLINEで会話をしたいと考えている女性も多いでしょう。

ただ、連絡不精の男性が、定型文のようなあいさつだけでも送ってくれるのであれば、あなたのことを大切にしようと考えているはず。

あなたに対する彼なりの愛情表現といえます。

 

LINEから見る男性の心理④:随時報告はあなたのことも知りたいから

不倫相手の男性が随時あなたに近況報告をしてくるのは、あなたのことをもっと知りたいから。

今日こんなことがあったよ!
仕事で新しいプロジェクトを任されたよ!

など、あなたに報告してくれるのであれば、「僕はこんなことがあったけど、あなたはどんなことがあった?」とあなたのことを知りたがっているサインです。

遠距離で会えない分、あなたが何をしているのか気になっているのでしょう。

自分がどんなことがあったのか報告して、あなたのことを聞き出そうとしているので、あなたも近況を報告してみてあげてくださいね。

 

LINEから見る男性の心理⑤:次のデートについては彼の愛が深まっている証拠

LINEの内容が次のデートの約束やプランについての会話であれば2人の愛は深まっている最中でしょう。

不倫相手である男性は、不倫していることが周囲にバレるのを怖がります。

それでもバレる危険性が高くなるデートを楽しみにしているということは、「危険を冒してでも直接会いたい」とあなたに対する愛情が深くなっている証拠。

男性が不倫相手である彼女に求めることはさまざまです。

  • 癒しが欲しい
  • 自分を理解してほしい
  • 尊敬されたい

あなたが男性の求めていることを与えられているからこそ、彼はあなたに会いたいと思うのです。

そのまま2人の関係を続けていけば、さらにあなたに対する彼の愛情は増していくので、そのまま突き進みましょう。

 

LINEから見る男性の心理⑥:家族の話題は要注意

LINEの内容が彼の家族の話である場合、注意が必要です。

わざわざあなたに会えない時間に彼の家族の話をしてくるということは、あなたに「自分は家庭を持っている」ということを分かってもらいたいからと考えられます。

その原因は、あなたの不倫に対する考え方が問題かもしれません。

あなたと彼との考えが一致しなかったり、あなたの行動に疑問を持ち、彼があなたとの関係を終わらせようとしているのです。

特にストレートに物事を伝えられない男性は、このように遠回しに状況を伝えようとします。

彼の家族の話題は別れの前兆と考え、心の準備をしておきましょう。

 

 

遠距離不倫でのNG行動とは

お互いの気持ちが離れやすくなる遠距離不倫。

彼の気持ちが離れていかないように、以下の2つの行動は避けるようにしましょう。

 

NG行動①:しつこい連絡

遠距離で会えない分、連絡で寂しさを埋めたくなるのは当然。

ただ、相手の都合や状況を考えず、しつこく連絡してしまうのはNGです。

相手は既婚者の男性で、家庭を持っている場合もあるということを忘れないようにしましょう。
家族と過ごしている時間に頻繁にスマホをいじっていると、奥さんや家族に怪しまれてしまう可能性もあります。

不倫がバレてしまうと、お互いの人生や彼の家族まで不幸にしてしまいます。

頻繁な連絡は避け、LINEを送る前に一度冷静になって送るべき内容か考えるようにするのがベターです。

 

NG行動②:勝手に会いに行く

遠距離不倫で絶対してはいけないのが、勝手に会いに行くことです。

相手との距離があると、相手が何をしているのかなど、状況は分かりません。

そんな中、あなたが急にサプライズで会いに行ってしまうと、2人の関係がバレてしまう恐れも
たまたま家族や奥さんとはちあわせてしまっては取り返しのつかないことになってしまいます。

また、バレるまではいかなくても、迷惑がられてしまうこともあるでしょう。
そうするとあなた自身も悲しい気持ちになってしまいます。

遠距離の不倫の場合はあなたの感情だけに任せて、勝手に会いに行くのではなく、必ずお互いの都合を合わせて会うようにしましょう。

 

遠距離不倫が長続きする上手な連絡の取り方

ではどうすれば遠距離不倫を長続きさせられるのか。

遠距離不倫中の上手な連絡の取り方を見ていきましょう。

 

上手な連絡の取り方①:定期的にお互い時間を作って電話をする

LINEなどのやり取りだけではなく、お互いの声が聞ける電話は会えない期間が長い遠距離不倫でも安心できる要素になります。

お互いが時間の取れるタイミングを話し合って、電話を習慣化してみましょう。

彼の声を聞くことでLINEのやり取りだけよりも、会えない間の不安な気持ちを和らげてくれるはずです。

ただ気を付けたいのが、「いきなり電話をかけること」です。

いきなり電話をかけた時に、彼が奥さんや家族と時間を過ごしていたら「誰?」と怪しまれてしまうこともあります。

彼の声が聞きたくなったら、まずはLINEなどで電話をしていいか確認を取るようにしましょう。

 

上手な連絡の取り方②:電話やLINEでのネガティブワードは避ける

遠距離不倫を長続きさせるためには、電話やLINEでのネガティブワードは避けるようにしましょう。

会いたい」「寂しい」などのネガティブワードばかりを言っていると重い女だと思われて、彼はあなたから離れていってしまう可能性もあります。

気持ちや言葉は相手に伝染するので、ネガティブなことばかりを発するのではなく、ポジティブな話をするようにしましょう

いつもネガティブなことばかり言っている女性より、どんな時でも明るくポジティブに接してくれる女性の方が同性から見ても魅力的ですよね。

彼と楽しく連絡が取りあえるように、彼と連絡を取っている時はマイナスな気持ちをあなたの内側にとどめておきましょう。

 

上手な連絡の取り方③:あいさつのLINEを習慣にする

遠距離不倫を長続きさせるためには、適度な連絡がポイントです。

連絡を取り過ぎると、2人の関係がバレる恐れもあります。
とはいえ、連絡を取らな過ぎても、相手の気持ちがあなたから離れてしまう可能性もあるでしょう。

適度に連絡が取れるあいさつのLINEがちょうどよい頻度といえます。

おはよう
お疲れ様
おやすみ

などと、1日に何度か挨拶の連絡を決めて習慣化することで、彼はあなたからの連絡を待つようになります。

そして、連絡が無かったときには、心配になり彼の方から連絡をしてきてくれるはず

 

 

まとめ:遠距離不倫で会えた時にまた会いたいと思わせる

長続きさせるのが難しい遠距離不倫。

あなただけの感情で行動するのではなく、相手の気持ちや状況を考えて行動することで、彼はあなたに対して「自分の状況や気持ちを理解してくれる大切な人」と思ってくれるはずです。

そして、会えない期間中の連絡も大事ですが、会った時こそ「あなたといると楽しい、幸せ!」とあなたが彼のことをどれほど思っているのか伝えましょう。

そうすることで、彼もあなたがどれほど彼のことを大切に思っているのか理解してくれるはず。

会えない時の辛さをグっとこらえて、会った時の嬉しさを2人で分かち合い、一緒に過ごす時間を楽しんでくださいね。

不倫成就カテゴリの最新記事