音信不通になった彼との復縁は難しい?連絡取れない相手とまた繋がるには?

音信不通になった彼との復縁は難しい?連絡取れない相手とまた繋がるには?

特に喧嘩もなく付き合っていたと思ったら突然の音信不通になり、4か月が経ってしまった。連絡を取りたくてもできずにやきもきしている。

上記のように悩んでいませんか?

音信不通になり自然消滅という形で彼氏との関係を終えてしまったあなたは未練がたくさん残っていることと思います。LINEなどSNSで連絡を取ろうにも繋がらないもしくは返信をしてくれない状況なので、どうアプローチすればいいかわからないと思います。

この記事では、音信不通になった彼と連絡を取り合う方法や音信不通になった彼の心理などを解説していきます。連絡が取れずに悩んでいる方はぜひとも参考にしてみてください。

当サイトおすすめの復縁屋

復縁屋 M&M
  • 業界最大手の復縁屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

音信不通になる彼の心理とは?

多くの場合、「別れようと伝えるのが面倒くさくなった」「付き合い続けることに疲れてしまい、話し合う気にもなれなくなった」などと、別れを切り出すこと自体にわずらわしさを感じたことが原因です。

この項目では、音信不通になった元カレの心理について詳しく見ていきましょう。みなさんにも当てはまる可能性があるので、ぜひ参考にしてみてください。

もう関わりたくないと思ってしまった

別れ話をすることであなたに泣きつかれ、「いやだ!別れたくない!」と言われるのが嫌で、結果音信不通になってしまったというケースが考えられます。

彼としては別れる前提で話し合いの場を設けようとします。しかし、泣かれて話し合いがまともに進まず、別れ話を切り出すのが面倒くさいと感じ、結果的に「言っても別れてくれなさそうであれば、言わないまま勝手に別れた方がラクか」という考え方で音信不通となり、自然消滅してしまいます。

別のケースとしては口論になり、お互いイライラしたまま別れるのがわかっていて、音信不通になってしまったということもあり得ます。

あなたにとって好きな人と別れてしまうことは辛いことですが、すでに気持ちが冷めてしまった彼にとって別れ話はすぐに終わらせたいという想いの方が大きいです。

他の女性とすでに付き合ってしまった

元カレが別れる前から実は他の女性とすでに付き合っており、別れ話を切り出すのが気まずくて音信不通になるというケースもあります。

彼としては新しい女性と楽しく恋愛を楽しんでいるため、わざわざもめ事が起きそうな別れ話をあなたにしたくはありません。

また、本来であればあなたと別れるというけじめをつけてから次の女性と付き合うべきであるため、浮気という負い目を感じて、より一層別れ話を切り出したくないという気持ちもあるのです。

そのため、あなたに浮気がバレたくない、別れ話を切り出して怒られたくない、楽しい今の恋愛をそのまま楽しんでいたいという気持ちの表れとして、音信不通という行動を取ります。

傷ついた姿を見たくない

変な話にはなってしまいますが、彼が優しい人であっても音信不通になってしまうケースもあります。

別れ話をすれば当然あなたは傷つくし泣くかもしれません。その姿を彼が見たくなくて別れを切り出せずに結果音信不通になってしまったということも考えられます。

相手が涙する姿を直接見るよりかは、連絡を取らずに姿を見ないでフェードアウトしたいという意識になってしまった可能性があります。無責任だし逃げの選択です。

一方的に関係を断った彼が悪いので、連絡くらいはしてほしいものですね。

音信不通になった状態でも復縁は可能?

前項にて説明したケースは、彼があなたとの接触を拒否した結果のため復縁は難しいです。しかし、これから紹介するようなケースであれば、復縁のチャンスはまだあります。

あなたが復縁できるかどうかの判断材料として、ぜひ参考にしてみてください。

音信不通から1ヶ月

彼と音信不通になったとしても、まだ日が浅いうちは復縁の可能性があります。

音信不通の期間が数か月~半年にもなると彼のあなたに対する気持ちが離れすぎてしまいかねませんが、1ヶ月程度とほどよい冷却期間を設けることで、あなたへの気持ちに改めて気づく良いきっかけになります。

近くにいすぎたことにより何かしらの不満があったかもしれませんし、彼の中で気持ちの整理ができていないだけだったかもしれません。冷却期間によって彼自身が落ち着いてあなたとの関係を考える余裕ができ、気持ちも変化していくことで、場合によってはまたやり直せるのです。

ただ、彼から連絡を絶ってしまったので、彼から連絡をしてくることはほぼ無いと思っていいです。ですので、あなたの方から連絡を取ってみるのが良いと思います。

LINEに既読が付く

もしも彼にLINEでメッセージを送って、既読が付いているのに返事がない状態が続くというケースであれば、復縁のチャンスはまだあります。

本当にあなたと縁を切りたければ、LINEのアカウントを変えたりブロックして連絡が来ないようにしたりすれば良いのです。その手段を取らないということは、彼の心理としても「もしかしたら今後連絡するかもしれない」「気持ちが変わるかもしれない」といった復縁に対する希望が残っている証拠です。

LINEは、相手からブロックされるとメッセージを送ることはできても既読を付けられることはありません。そのため、既読が付くということは、相手はあなたをブロックしておらず、メッセージを確認しているということなのです。

同様にTwitterやInstagramなどのSNSでも、ブロックもしくはフォロー解除されていなければ、あなたが元カレへ連絡を取る手段は残されているため、復縁の希望はまだあります。

共通の友人・知り会いがいる

元カレと共通の友人や知人がいる場合は、積極的に協力してもらいアプローチをかけることで復縁のチャンスが生まれます。

あなたからの直接の連絡にはリアクションがなかったとしても、第三者を間に挟むことで彼の警戒心が薄れ、思わぬ場面で連絡を取り合えるようになります。

共通の友人にさり気なくあなたの情報を流してもらったり、複数の集まりの場で偶然一緒になるよう手配してもらったりと、元カレとの接点を作るための協力をお願いしましょう。

音信不通の彼と復縁するための方法

音信不通で別れるということは、実質的に振られたことと同じです。ですが振られた原因がわからないままだと、何がいけなかったのか?どこを直せばいいのかわかりません。

当人にとっては別れたつもりなのでしょうが、あなたからしたら納得いくわけがありません。

音信不通になった状態でも元カレとの状態によっては復縁のチャンスがあるのは事実ですが、そのチャンスをものにするためには焦らず相手の気持ちの変化を待たなくてはなりません。それでは、音信不通の彼と復縁するための方法を3つ解説していきましょう。

連絡手段を得るために

まず1つ目に、彼との連絡手段を確保しましょう。まずすべきことはLINEなどSNSでブロックされていないことを確認しましょう。

Twitterやインスタであればブロックされているかはすぐにわかりますが、LINEだとブロックされているかはわかりにくいです。

トークが既読ならないだけだと単なる未読無視でトークを消している可能性があるので、その場合はまだチャンスはあります。

確実にLINEがブロックされている方法を確認する方法は、スタンプや着せ替えなどプレゼントをする方法です。相手が絶対に持っていないだろうプレゼントを贈り、「○○はこのスタンプを持っているためプレゼントできません。」と表示されたら、ブロックされています。

まずはLINEがブロックされていないか確認しましょう。その後、なぜ連絡を取ってくれないのか?などのメッセージを入れた方が良いです。

1ヶ月開けて連絡する

LINEがブロックされておらずに、メッセージを相手が確認できる状況であれば相手を怒らせずに、優しい文面でメッセージを送ってあげましょう。

この時、相手に罪悪感を与えるくらいのメッセージがオススメです。

突然連絡取れなくなってさみしい。もう別れてもいいんだけどせめて理由だけでも聞きたいです。

といった内容を送ってみましょう。

「別れてもいいこと」「理由だけ聞きたい」という内容で、返信する手間をなるだけ減らしてあげ「自分は怒ってないよ。だけど訳は聞かせて」と冷静であることをアピールしましょう。

この時絶対に感情的になって「電話して直接話したい」や「話があるんだけど」と話が長くなる可能性がある内容は絶対に送ってはいけません。

自分はあなたがいなくても大丈夫とアピール

音信不通になった彼の心理でも説明したように「直接話すのが面倒くさい」というのが、連絡をしなくなった原因にあります。

「別れたくない」と言わずに、あえて突き放した態度を見せることで、相手の警戒心は薄くなります。

ただ、メッセージを送るときには「別にあなたがいなくても平気」とわざわざアピールする必要はありません。SNSなどで元気であることは病んでいなく、彼氏と別れたことも投稿していないなどが最も理想です。

少し余裕を見せるほうが相手も面倒だと思わなくなります。逆に病んでいるアピールをしていると遠ざかってしまうので注意しましょう。

彼と繋がれる手段が何もない人の対策

ここまでは、音信不通になったけれども連絡先を知っていたり、共通の友人や知人がいたりして、自力でなんとか行動できる場合について解説してきました。

しかし、LINEやインスタもブロックされていたり、住んでいた部屋も引っ越してしまっていたりすれば、もう復縁はかなり絶望的なものとなります。

そうした状況であっても、復縁もしくはまた連絡が取れる、会える段階まで持って行く手段があります。それが復縁屋です。

「もう無理かもしれない…」と諦める前に、プロにすがるのも一つの復縁の手段です。復縁占いや復縁屋はあなたに何をしてくれるのか? 連絡先を知らない絶望的な状態からでもできることを最後に紹介していきます。

復縁屋とは?

元カレと連絡が取れない、もしくは自分でやれることはやったんだけど復縁できる兆しが全くないといった状況でも、復縁させるのが復縁屋のお仕事です。

少し怪しいように思うかもしれませんが、やっていることは探偵とほぼ同じで身辺調査から恋愛工作を行うまでです。もちろん、公序良俗違反にならない範疇で復縁工作を進めていきます。

復縁屋は、あなたの置かれている状況に合わせてさまざまなアプローチをしてくれます。元カレの居場所がわからなければ探してくれ、連絡が取れないのであればどうすれば連絡が取れるようになるか調査してくれます。また、新しい彼女がいても復縁の可能性があるのなら依頼を引き受けてくれます。

「あれこれ試したけれどどうしようもなかった…」とお悩みの方は、別角度から復縁に向けてアプローチしてみてください。復縁屋は、復縁の可能性を0%から100%に近づけてくれる存在です。

オススメの復縁屋「復縁屋M&M」

自然消滅でも諦めない

この記事では、音信不通になってしまった元カレの心理や復縁する方法、復縁が絶望的な状況からでも復縁可能な手段などを解説してきました。

復縁を本気で望むのであれば、焦りは禁物です。たとえ自然消滅となり気づけば別れてしまった彼とも、場合によっては復縁することは可能です。重要なのは、自分からがむしゃらにアプローチをするのではなく、相手に「やっぱり〇〇のこと好きかもしれない」とさり気なく思わせることです。

1人ではどうしようもないという状況になれば、復縁占いや復縁屋の力を借りるのもポイントです。今回解説してきた方法を参考にして、難しいと言われる復縁の成就に向けてぜひ頑張ってください。

復縁カテゴリの最新記事