離婚相談窓口「離婚テラス」の詳細が知りたい!評判と利用方法とは

離婚相談窓口「離婚テラス」の詳細が知りたい!評判と利用方法とは

離婚したいけれど具体的な方法がわからず困っている方や、配偶者から突然に離婚を切り出されて混乱しているなど、離婚についてのお悩みはさまざま、かつ深刻です。

夫婦や子ども、家族を巻き込む問題だけに相談することすらできず、どんどん辛くなることも。

そんなときに頼れると評判なのが「離婚テラス」。

「どうやって切り出せばよいのかわからない」「何からやればよい?」「失敗しないために何が必要なの?」といったお悩みに答えてくれるサービスです。

ここでは離婚相談窓口「離婚テラス」の詳細と、どんなサービスが受けられるのか。どんな特徴があるのかについて解説します。

当サイトおすすめの別れさせ屋

  • 業界最大手の別れさせ屋(実働回数型)
  • 予算に合わせた対応が可能
  • お試しプラン、返金制度ありで安心
  • 着手金30万円、成功報酬10万円~で業界でも低水準の料金設定

匿名OK・オンライン依頼も可能!

離婚相談窓口「離婚テラス」ってなに?

離婚テラスは、円満な離婚を目指す人をサポートするサービスで、家族のためのADRセンターと掲げられています。

ADRとは、訴訟手続きを使わない紛争解決の方法で、仲介者やあっせん人が当事者間に入って話しを進める方法です。離婚の場合でいうと、協議離婚と調停離婚の中間のような方法で、夫婦だけでの話し合いでは解決が難しいけれど、調停離婚のような面倒さを避け、仲介者をいれて解決に向かうことができるというものです。

離婚テラスでは、具体的に離婚に入るまでのサポートから、実際の離婚の進め方、そこで起こる問題対処など包括的に「離婚」をサポート。

依頼者が円満に離婚して良い再スタートできるよう応援しています。

離婚テラスのサービス内容

離婚テラスでは円満離婚するためのサービスがいろいろあります。

それぞれのサービス内容と特徴、かかる費用についてご紹介します。

カウンセリング

結婚生活がうまくいかず離婚したい場合。配偶者から思わぬ離婚を切り出された場合。早期解決したいものですが、実際のところ何から手をつけてよいかすらわからないというのが大方です。

また、すでに離婚を決意していて配偶者にアプローチしているが相手が承諾しなくて困っているというケースなども。

離婚は、双方の意志や家族、財産の問題など複雑に絡み合っているため簡単には進みません。そして、本人自体が疲弊し感情のコントロールがうまくいかないこともあるため、自力で解決の糸口が見つけられない状態になっていることがあります。

そんなときに役立つのが離婚テラスのカウンセリングです。

離婚問題のプロが依頼者の相談を通して、問題の本質や解決すべきこと。その先にある解決方法について読み解きアドバイスをおこないます。

場合によってはカウンセリングで一気に悩みが解決に向かうこともあるよう。

離婚テラスでは、法律や状況だけにしばられず、心情面から丁寧に解決方法を探っていきます。

相談料は7,000円/50分、13,000円/100分、それぞれ税別です。

離婚に向けた仲介とサポート

離婚テラスでは円満離婚に向けた仲介とサポートを行います。

結婚することを二人で決めたように、離婚も当人同士での話し合いで進めるのが基本です。

しかしながら、配偶者の性格や素行から話し合いが難しい。離婚を切り出すのが怖い、というケースがあります。

また、離婚したい当人がうまく意志を伝える自信がない。相手から無茶な条件を出されているなどであれば、「二人で冷静に」話し合うのは難しいでしょう。

そこで役立つのが離婚テラスの仲介です。離婚の専門家が二人の間に入って公平かつ中立の立場で問題を解決していきます。

仲介するのは法務省に監督を受けた調停者資格を持つスタッフ。専門性、安全性の両方で安心して利用することができます。

ほかにも、離婚テラスでは離婚時の子どもについてや心のケアにも力をいれていますので、気がかりな点についてはこちらで相談しましょう。

ADR料金は、申立料10,000円、期日費用1回1時間につき10,000円でそれぞれ税別です。

 

離婚手続き

離婚についての手続きは離婚届の提出だけではありません。

離婚にあたり話し合い決着した事項は口頭だけでは不安ですので、きちんと効力のある書面を作成し、手順を踏んで交わしておく必要があります。

財産分与や慰謝料・養育費についての取り決め事項は「離婚協議書」または「離婚公正証書」を作成しておくと後々に安心です。

それぞれの作成とサポートを離婚テラスが行います。

「離婚協議書」は、費用を抑えて簡単に書面を作成したい方に適しています。離婚テラスでは、経験豊かな行政書士が原案を作成します。来所不要で全国対応可能。原案作成費用は税別5万円で相談や修正は基本的に無制限で利用できます。

「離婚公正証書」は、離婚協議書よりも法的拘束力の強い書類で、養育費不払いなどの際に、直接に強制執行手続きがとれるという大きなメリットがあります。離婚テラスでは、家庭裁判所で実務経験のあるスタッフが作成します。

こちらも来所不要で全国対応しています。原案の作成費用は税別で8万円。公証役場での作成代理費用(通常1万円)もかからず、相談や修正が無制限でできます。

 

離婚テラスの魅力と評判

離婚のサポートは弁護士などに依頼することも可能ですが、離婚テラスにはここにしかない魅力とサポート体制があります。

離婚テラスならではの魅力、特徴についてみていきます。

 

協議離婚と調停離婚のいいとこどり

離婚テラスの大きな魅力のひとつはADRによる離婚が可能な点。

ADRとは裁判外紛争解決手続きのことで、当事者同士の話し合いでの解決は難しい、しかし裁判沙汰にはしたくないというときに便利な方法です。

お互いが感情的になって話し合いにならない、譲らず落としどころがつけられない、相手が怖くて意志が伝えられない、などの問題解決に役立ちます。

協議で話し合いがつかなければ、通常であれば調停離婚に進みますが、この場合は弁護士費用などがかかります。また、調停を利用すれば、話し合いは平日日中に設定され月に1回のみ。話しがなかなか進まないだけなく仕事とのやりくりが大変です。

離婚テラスであれば希望に応じて平日土日の20時まで、任意の頻度で話し合うことができますので、スムーズかつ日常生活への支障も最小限に抑えることができるのが魅力だと利用者から評判を得ています。

 

子どものケアや養育費について相談できる

子どもをもつ場合に気になるのは離婚が子どもに与える影響です。

子どものために離婚を我慢する必要はありませんが、親であれば子の幸せのために、これからのことなど相談しておきたいと考えるでしょう。

離婚テラスでは無料のオンライン講座などを開催していますので、子どものメンタルケアや、離婚条件で知っておくべきことなどについて学ぶことができて便利との声があります。

また、子どものいる離婚で外せないのが養育費です。養育費については、いくら払えば良いのかということはもちろん、いつまで払えば良いのか、双方で養育する場合はどう考えればよいのかなど個々のケースで気になることが異なってきます。

このような細かに気になる点についても離婚テラスに相談し、解決法のアドバイスを受けられるのが特徴です。

 

自分にあった離婚ができる

離婚テラスでは、カウンセリングに力をいれています。

「離婚」についての悩みは個々によって全く異なります。ご自身が何が何でも離婚したい場合から、まだ離婚を迷っている・気持ちの整理がつかないケース、相手が離婚をしてくれない、自分が離婚をしたくないなど。

離婚テラスではこれらの相談をしっかり聞いて、依頼者の本音や幸せのあり方について丁寧に読み解いてくれますので、そこで元気になれた、頑張れたという評判がきかれます。

カウンセリングを受けることで、自分自身の気持ちに気づくことができて、それに応じた対応策が貰えるというのが離婚テラスの魅力です。

離婚という人生の大きな局面で人は冷静さを欠いてしまうことがあります。しかし、感情やいっときの勢いで「とにかく離婚!」とすれば、後悔する可能性があります。

そうならないよう、離婚テラスでは依頼者個人の希望にあった離婚、これからを一緒に考えるサポートをしています。

遠距離でも利用できる

離婚テラスの各種サービスは、直接事務所に足を運ばずとも、電話やZOOMで利用できます。

遠方の方や、夫婦どちらか一方が遠隔地に所在するケースなど。

事務所に通う時間が難しい方や、対面での相談が苦手な方にもおすすめです。

海外在住の方も利用できますので、離婚の話し合いのための一時帰国などは不要。

電話での相談は税別で50分7,000円、ZOOM利用は税別で50分7,000円、100分13,000円です。

 

ここでは解決できない悩みはどうするか

離婚テラスは公平な視点で状況を判断し、依頼者とその配偶者がスムーズに前に進むためのサポートをします。

とはいうものの、離婚問題がこじれてなかなか結論が出なかったり、どうしても復縁したいという気持ちがあるなら、また別の業者の利用も検討した方がよいかもしれません。

まず、どうしても離婚したいケース。手続きをふめば徐々に離婚に向かっていくのが通常ですが、相手の性格によってはどんどんこじらせてくるなども考えられます。離婚したいのにできないという状況は地獄であり、精神的に長く続けるのは大変です。

そこで使えるのが別れさせ屋。離婚など男女の縁切りサポートを行うサービスで、具体的な工作などを用いて配偶者が離婚を承諾するようもっていきます。

次にどうしても復縁したい場合。これには復縁屋というサービスがあります。配偶者との関係がうまくいくようサポートし、具体的で実践的なアドバイスが受けられます。必要に応じて工作もアリ。どうしても修復したいなら力になってくれるでしょう。

離婚するのか、しないのか。それはあなた自身が決めるべき。そのためには、広い選択肢を視野にいれてできることからチャレンジするのが一番。

あなたの手で望む未来を勝ち取ってください。

 

離婚テラスとは?あなたにあった離婚が探せる

離婚の相談窓口「離婚テラス」について、サービスの詳細や便利な使い方、特徴や評判についてご紹介しました。

離婚は人生の大きな節目です。しかし、多くの人にとって初めての経験であったり、ストレスが強くかかることから、なかなか思うようにことを動かすことができません。

そこで利用したいのは、第三者の機関である離婚テラス。相談できること、事前知識を学ぶことができるなどの利点があります。もちろん具体的な離婚手続きもしっかりサポート。

夫婦間のこと、家庭内のことを一人で抱え込んでしまうと、本当の意味でよい解決ができません。

第三者サービスやその他のサポートサービスを利用して後悔のない人生を歩みましょう。

 

離婚したいカテゴリの最新記事