元彼が復縁したくなるきっかけ8選!よりを戻すためのきっかけ作りの方法と注意点

元彼が復縁したくなるきっかけ8選!よりを戻すためのきっかけ作りの方法と注意点

元彼が復縁したくなるきっかけ8選!よりを戻すためのきっかけ作りの方法と注意点

「元彼と復縁したいがきっかけがつかめない」

「元彼はどんなときに復縁したいと思うのかな」

とお悩みの方も多いと思います。

復縁のきっかけは人それぞれ違います。

ここでは実際の事例から、男性が復縁をしたくなるきっかけについて紹介をしています。

また、きっかけの作り方や注意点も紹介しているので、なかなか復縁のきっかけが掴めないとお悩みの人はぜひ参考にしてみてください。

当サイトおすすめの復縁屋

復縁屋 M&M
  • 業界最大手の復縁屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

元彼が復縁したくなるきっかけ8選

元彼が復縁したいという気持ちになるには、きっかけが必要です。

では、どんなときに元彼は復縁したいという気持ちになるのでしょうか。

男性が復縁したいと感じるきかっけには以下のものがあります。

  • 付き合っている頃よりもキレイになったと感じた時
  • SNSで他の男性と楽しそうにしていたとき
  • 誕生日に連絡がきたとき
  • バレンタインにチョコレートをもらったとき
  • 共通の友人から復縁を後押しされたとき
  • 新しい恋人と上手くいっていないとき
  • 一人が寂しくなったとき
  • あなたが大切な存在だったと感じた時

さっそく参考になるきっかけの具体例をご紹介しましょう。

付き合っている頃よりもキレイになったと感じた時

元彼は、あなたが付き合っているころよりもキレイになったと感じた時、復縁を意識することがあります。

あなたが手の届かない人だと思うと、別れたことを惜しむ気持ちと同時に復縁できないだろうか、と考えるようになるのです。

ガラッとイメチェンしてキレイになったと感じることもあれば、距離を置くことで、付き合っていたころには感じなかったあなたの魅力を元彼が再認識するケースもあります。

男性に聞いた実例・男性心理

マンネリ化していた元カノと別れて半年、SNSのタイムラインで元カノの投稿をたまたま見ました。

付き合っていた頃はずっとロングだった髪の毛をショートにし、濃い目だったメークは洗練されてすっかり大人な女性に。

どうやらダイエットもしたらしく、スタイルも良くなってました。

めちゃくちゃ好みのタイプになっていたので、連絡してしまいました。

SNSで他の男性と楽しそうにしていたとき

あなたがSNSで他の男性と楽しそうにしているのを見ると、元彼は復縁を考えます。

自分のことはすっかり忘れて、もう新しい恋をしているのかと嫉妬をするためです。

二人の思い出の場所や楽しかった記憶が蘇り、他の男性に渡したくない、もう一度やり直せないだろうかという気持ちになります。

男性に聞いた実例・男性心理

SNSで元カノが他の男と楽しそうに遊んでるのをみると正直嫉妬してしまいますね。

自分から別れて勝手だとは思うけど、「俺のこと好きだったんじゃないの?」と。

他の男に取られるのもなんか気に入らないので、こういうの見るとつい連絡しちゃいますね。

誕生日に連絡がきたとき

元カノから誕生日に連絡がきたとき、元彼は復縁を意識することがあります。

男性は、元カノが自分の誕生日を覚えていてくれたことへの嬉しさを感じることがあるからです。

元彼も気兼ねなく送信・返信ができるため、近況報告を兼ねてその後の食事やデートに発展しやすくなります。

男性に聞いた実例・男性心理

別れて結構たつんですが、誕生日に連絡をもらいました。

まだ自分のことを気にかけてくれるんだとちょっと嬉しくなりましたね。

新しい彼女がいたり好きな子がいたら面倒だなという気にもなると思いますが、その頃は一人だったので気軽に返信しました。

近況報告がてら飲みに行く約束をして、そのまま復縁しちゃいました。

バレンタインにチョコレートをもらったとき

バレンタインにチョコレートを贈ったことがきっかけで、復縁に至ることもあります。

バレンタインシーズンは、恋人がいない人にとって寂しさを感じる時期です。

今年は一人か、と諦めていたタイミングで元カノからチョコレートをもらうと、過去の楽しかった思い出が蘇り、復縁を意識するようになります。

男性に聞いた実例・男性心理

元カノと別れた後、いろんな人と出会いましたが、いまいち発展せず。

そんな時、元カノから職場でバレンタインチョコをもらいました。

まだ自分のことを好きでいてくれる健気さにやられました。

共通の友人から復縁を後押しされたとき

共通の友人から復縁を後押しされたこときっかけで、再びお付き合いが始まることもあります。

第3者に後押しされることで自分の考えを改めるきっかけになるからです。

自分から彼女を振った男性は、別れた後に気持ちが変わるということはなかなかありません。

しかし、第三者から「もったいない」「元カノが別れた後に悪いところを直そうと頑張ってるよ」と聞かされると、考え直すきっかけになります。

冷静に考え直すきっかけできれば、復縁に一歩前進します。

男性に聞いた実例・男性心理

元カノとの共通の友人から、元カノが最近いろいろ頑張っていると聞きました。

どうやら自分との復縁のためにジムに通ったりしているようです。

彼女からの束縛が面倒で別れたのですが、友人から「元カノはかなり反省している」と聞きました。

性格はなかなか直らないので、よりを戻してもまた同じことになるだろうとは思いましたが、頑張っているということを聞いて少し心が動きました。

友人からは「こんなに自分のことを好きになってくれる人はいないよ」とも言われ、納得してしまいました。

すぐに復縁という気持ちにはなりませんが、ちゃんと向き合おうと思うきっかけになりました。

新しい恋人と上手くいっていないとき

新しい恋人と上手くいっていないときも、元彼が復縁を考えるタイミングです。

新しい恋人という比較する対象がいるからこそ、あなたの良さや魅力に気付くことがあります。

元カノは自分の予定を聞いてくれたのに、今カノは勝手に都合をおしつけてくる。

元カノは他の男との連絡を控えてくれたのに、今カノはいろんな男友達とすぐ遊びに行く。

など、日常の些細な不満から、あなたを思い出すことがあるのです。

男性に聞いた実例・男性心理

元カノと別れて間もなく、新しい彼女ができました。

新しい彼女は、自分の都合で呼び出してくるタイプでした。

ちゃんと会う約束をしていても何時間も遅刻もするし、いつも振り回されています。

元カノはそういうところちゃんとしていたので、今思うととても心地よかったです。

自分から別れて勝手ですが、今カノとは別れてもう一度元カノとよりを戻したいと考えてしまいます。

一人が寂しくなったとき

一人が寂しいと感じるときも、復縁を考えるタイミングです。

仕事が忙しい時や予定があるときは寂しさを感じることはありませんが、時間に余裕ができて一人っきりになると、元彼は元カノを思い出すことがあります。

付き合っているころに、一緒にご飯を食べたこと、一緒にお昼寝をしたこと。

そんな何気ない日常が幸せだったと思い返すのです。

男性に聞いた実例・男性心理

仕事が忙しく、元カノが面倒になってしまい別れました。

仕事が落ち着きましたが、新しい彼女はなかなかできず・・。

ふと一人になると寂しくなってしまいます。

正直、元カノとよりを戻したいなと思っています。

自分から連絡をとりにくいので、元カノから連絡きたら、すぐ返信しちゃうと思います。

あなたが大切な存在だったと感じた時

あなたが大切な存在だったと感じたとき、元彼は復縁を考えることがあります。

別れてしばらくすると、いつも隣にいたあなたがいないという現実に、元彼は喪失感を覚えるでしょう。

すると、改めて別れを実感しあなたの大切さに気付くのです。

お付き合いの期間が長かったカップルほど、仕事の相談や友人関係の悩みなどを共有し、お互いの信頼関係が強くなるため、相手を頼りにしていたことに気付きます。

男性に聞いた実例・男性心理

元カノと別れてわずか1ヶ月で、自分から復縁を切り出しました。

仕事のことも私生活の事も、自分のことをよく理解していた元カノ。

大きなアドバイスをくれるというより、何とかなるよという性格だったため、別れてからその前向きさに自分が支えられていたと気付いたのです。

まだ復縁の返事をもらっていませんが、一度別れを経験することで、元カノは自分にとってなくてはならない存在であると認識しました。

復縁のきっかけの作り方

復縁のきっかけは、ただ待っているだけでは作れません。

あなたから復縁に向けて行動できることをまとめました。

復縁に向けて自然なきっかけを作る参考にしてください。

SNSの更新

復縁のきっかけを作るために、SNSを更新しましょう。

あなたがきれいになった、楽しそうにしているなど、元彼が興味を持つ内容があれば反応を示すことがあります。

あなたの外見上の変化のほか、考え方の変化や楽しかったことなどを差し支えない程度にアップしましょう。

話題が多ければ、直接元彼から連絡が来なくても、共通の友人・知人を通して交流を持てることもあります。

 

また、既読スルーや未読スルーなど元彼と音信不通でもSNSは元カレの目に入る可能性があるため、そうした状況の人にもおすすめです。

友人・知人のSNSをチェックしていたとき、元カノの姿が写真に写りこんでるのを見つければ、元彼としては気になるはずです。

誕生日やイベントのタイミングで連絡をしてみる

復縁のきっかけを作るために、誕生日やイベントのタイミングで連絡するのも良い方法です。

普段は、元彼も元カノと直接連絡を取ることに抵抗を感じるでしょう。

しかし誕生日やイベントなどのタイミングなら、元彼も違和感なく対応することができます。

誕生日ならおめでとうという言葉を素直に受け取ってくれるでしょうし、イベントの相談ならよほど嫌われていない限り拒否する理由になりません。

遠距離恋愛が原因で別れた人もこうしたイベントのタイミングは連絡がしやすいと思います。

 

ただし、別れてからすぐに連絡をするのはやめたほうが良いでしょう。

元彼がうざいと感じてしまう可能性があるからです。

冷却期間として2~3ヶ月程度時間が空いていれば連絡してみましょう。

元彼がいる飲み会などに参加する

飲み会や食事会などに参加することが、復縁のきっかけ作りになることもあります。

この場合、事前に元彼が参加するかどうかを確認しましょう。

別れた2人が再会した場合、はじめはお互いに距離感を感じることがあります。

しかし久々に話して元彼があなたの変化に気付いたり、意識したりすることがあれば、2人で話したい、もっと近況を知りたいと大きなきっかけに発展することがあるのです。

飲み会や食事会といった他の人がいる場所なら、2人きりで会うよりもかしこまった雰囲気になりにくいため、フランクな会話をすることができます。

共通の趣味を口実に接点を作る

元彼と共通の趣味を持つことも、復縁のきっかけ作りになります。

共通の趣味を持てば、サークルや勉強会など接点が作りやすくなり、元彼もあなたからの連絡に反応しやすくなるためです。

接点ができたら、元彼にどこで趣味の道具を揃えたら良いのか、上達するコツなどを聞いてみましょう。

元カノに頼りにされると、元彼は期待に応えてあげたいという気持ちが大きくなり、趣味を枠を超えて復縁に発展することがあります。

共通の友人にフォローをお願いする

共通の友人にフォローをお願いすることが、復縁のきっかけ作りになることもあります。

元彼にあなたの話をしてもらうことで、思い出すきっかけになったり、別れの原因が改善された場合には、現況を伝えてもらったりできるからです。

気持ちを伝える場合には、ぜひ共通の友人を通してあなたの変わらない気持ちを伝えてもらいましょう。

直接連絡を受けるよりも、元彼はあなたの気持ちをいろいろと想像することができるため、復縁についてじっくり考えることができます。

復縁のきっかけを作る前の注意点

一度は別れた2人。変化がなければ、同じことを繰り返すことも十分に考えられます。

2人の関係をより良いものにするために、復縁のきっかけを作る前には以下の点に注意しましょう。

冷却期間をおいているか

復縁のきっかけを作る前には、十分な冷却期間が必要です。

別れて間もない時期だと、元彼の気持ちが変わらないため逆効果になることも。

短くても3ヶ月~半年は冷却期間をとることをおすすめします。

元彼の性格にもよりますが、冷却期間によって悪い記憶が抜け落ち、あなたとの良い思い出だけが記憶に残ることがあるからです。

別れの原因の特定と改善ができているか

復縁のきっかけを作る前に、別れの原因の特定と改善ができているかを再確認しましょう。

別れの原因が改善できていなければ、根本的に相手の気持ちが変わらないと考えられるからです。

あなたに非があったことが別れの原因なら、あなた自身が変われば良いだけのこと。

残念ながら浮気や暴力など元彼に非があった別れなら、十分に元彼を観察したうえで検討しましょう。

lineやメールで連絡する際に距離感を保てるか

lineやメールで連絡する際に距離感を保てるかも、復縁前には重要なポイントです。

付き合ってる頃と同様の対応だと、元彼によっては煩わしかったり、重く感じたりすることがあります。

夜遅くの連絡で失礼します、朝の忙しい時間にすみません。これらの相手を気遣うひとことがあると、相手は距離感を意識するため、警戒されることなくやりとりが可能です。

参考:元カレと復縁する方法

まとめ

元彼が復縁したくなる8つのきっかけを紹介してきました。

  • 付き合っている頃よりもキレイになったと感じた時
  • SNSで他の男性と楽しそうにしていたとき
  • 誕生日に連絡がきたとき
  • バレンタインにチョコレートをもらったとき
  • 共通の友人から復縁を後押しされたとき
  • 新しい恋人と上手くいっていないとき
  • 一人が寂しくなったとき
  • あなたが大切な存在だったと感じた時

復縁のきっかけをつかめないという人は、今回紹介したタイミングで元カレに連絡をしてみると良いでしょう。

復縁カテゴリの最新記事