復縁を諦めたい!元彼をあきらめる方法とその先にある幸せ

復縁を諦めたい!元彼をあきらめる方法とその先にある幸せ

元彼とヨリを戻したいなら頑張るしかないのですが、どうしてもうまくいかないなら諦めるのが自分のためです。

しかし、復縁を諦めるといっても簡単ではなく気持ちが戻ってしまったり、思いきれないこともあるでしょう。

ここでは、元彼を諦める方法と、諦めることで得られるもの、幸せについて考えていきます。

復縁は難しいもの

復縁は難しいものです。一度切れてしまった関係をやり直すこと自体がまず簡単ではありません。

復縁できるまでの時間は恋愛関係を解消した相手に片思いするということであり、あなたがこれを楽しめなければ辛いだけで、どんどん負のループにはまっていきます。

もちろん、男女が愛を育む時間は良いときばかり、楽しい時間ばかりではありません。しかし、辛い思いをしたり苦しんだりする時間の方が多いようでは、前向きな恋愛といえません。

恋愛に努力は必要です。しかし無理は不要なのです。

どうしても彼とやり直したくて努力をする。そして小さなことに喜びを感じながら少しづつ彼に近づいていく、というのがよい復縁までの道のりです。

復縁を待っていて苦しい、自分が壊れてしまいそうと感じるなら、それは手放した方があなたにとって良いことです。

復縁を諦めるべきタイミング

元彼が忘れられない場合、ときには「何がなんでも復縁したい」と思ったり「やっぱり無理だから諦めよう」と思ったり、気持ちが行ったり来たりで揺れ動きます。

しかし、この状態はいつまで待てば答えがでるという確証がありませんので、タイミングを見極めて引くのも自分にとって大切なことです。

恋の引き際、復縁を諦めるタイミングについてみていきます。

復縁疲れがあるとき

人間関係は一筋縄ではいきません。男女関係も同じで、何もしなくてもうまくいくときもあれば、何もしてないのに疲弊する時期もあります。

現在進行形で交際が続いているなら関係が停滞しても、二人で話し合う、改善策を練るなど方法は考えられますが、復縁待ち状態は片思いですのでそうはいきません。復縁を望むが側が一人でどんどん疲れていってしまいます。

復縁したい、けれどもそれを待つことに疲れた。そう思うなら諦めるタイミング。

復縁疲れしていると、適正な判断ができず、よい未来を思い描くこともできません。

「彼のことは好き。でも、本当にいつまでこれが続くのだろう」とそればかり考えてしまうようなら、思い切って手放すことであなたの新しい道が開けます。

元彼に新しい恋人ができたら

考えるのも辛いのですが、元彼に新しい恋人ができたなら、ここは復縁をふっきるタイミングです。

世の中には、新しい相手と付き合って前の恋人のよさを再認識して復縁したという話しがあります。しかし、それは非常に稀な例。

自分に当てはめて考えるとわかるのですが、新しい相手ができてしまえば気持ちはそちらに移ります。そこから前の恋に戻ることはありません。

それに、新しい恋人ができた元彼をずっと好きでいるというのはメンタル的に非常にきついことです。こうしている今も元彼がほかの女性と一緒にいると考えるのもつらいでしょう。

これ以上、自分を傷つけることはやめるべきです。

元彼に新しい恋が訪れたなら、そのときは胸が傷みますがここで復縁への未練を終わりにすることで、傷を広げずに前向きに前進することができます。

他に幸せをみつける気持ちがめばえたとき

女性は男性よりも恋愛にかける比重が大きい傾向です。復縁について考えているときは、年がら年中そのことで頭がいっぱいということもあるでしょう。

しかし、徐々に時間が経って気持ちが落ち着きだすと、ほかのことを考える時間も増えてきます。仕事のことや趣味のこと、場合によっては新しい出会いについて。

そんな余裕が湧いてきた時期は復縁を諦めるタイミングです。

新しいことに向けだした心のベクトルを無理やり復縁に引き戻すことはありません。心のまま、流れのままに任せて動いていきましょう。

復縁から離れてしまうこと、元彼を忘れてしまうことへの抵抗があるかもしれませんが、そんな気持ちも徐々に薄らいでいきます。

またいつか、どこかの段階で復縁したいと思うかもしれませんが、それはそのときのこと。

新しいことに気が向いたらそちらに注力して元彼のことは忘れてしまってください。

復縁の諦め方

「そろそろ潮時かな」そうは思っても簡単には気持ちの切り替えはできません。人間ですから、「今日から諦める!」と決めて、すっきり心を移すことはほぼ無理でしょう。

復縁を諦めるには、自分自身で感情をコントロールするための方策をとるのが一番です。

復縁を諦める具体的な方法についてみていきます。

新しい恋を探す

復縁を射程にいれつつ新しい恋を探してみれば、気が付けば新しい恋にばかり気が向いていた、というのは珍しいことではありません。

思いつめているときは「あの人しかいない」と思っていても、案外、見渡せばほかに良い男性はけっこういます。

マッチングアプリやパーティ、飲み会や新しい集まりなどに出かけて恋を探しましょう。

元彼ではない男性からやさしくされたり、楽しい時間を共有したりすれば、普通にテンションはあがります。

最初は無理に恋を探さなくても、「元彼以外枠」にどんどん触れることで視野が広がって楽しくなります。

復縁を諦めるためにぜひ恋活をしましょう。

断捨離で気持ちを切り替える

既存のものに囲まれていると、新しいことに気持ちが切り替えられません。また、ごちゃごちゃと物の溢れる環境に身を置いていると判断力が鈍ったり、よい考えが浮かんでこなかったりというデメリットがあります。

復縁からすっぱり気持ちを切り替える景気づけに断捨離しましょう。

元彼との思い出の品などはもちろん、使わないもの、古くなったものをキレイに手放せば、気持ちもいつのまにかすっきりしています。

フリマアプリなどで収益があれば、ぱっと使って気晴らしすればOK。

いらないものと一緒に、元彼への執着も断捨離してしまってください。

誰かに相談する・気持ちを書き出してみる

復縁したいけれど、諦めた方がよいのかな。一人でそのことについて考えていても簡単に答えには行き着けません。人間には思考癖がありますので、感情の伴う事象を自分ひとりで適切に判断するのはとても難しいことなのです。

復縁を諦めた方がよいのかどうかについて、第三者に話してみると答えを得られることがあります。

あなた自身、経験があるかもしれませんが、他人の恋愛事については客観的に見られる分、その未来がなんだか予測できることがあります。誰かにいまの状況を話して、「諦めたほうがいいよ」と背中を押してもらえば決断がしやすくなります。

相談相手は、友人や占いなどなんでも構いません。秘密を守って偏りなく判断してくれそうな人に委ねてみましょう。

もし、相談が難しいと思うならノートなどに自分の気持ちを書き出してみてください。毎日、できるだけ。それを一週間ほど書いてみて読み直すと、そこに自分がどうするべきかの答えがでていたりします。

感覚的に「諦める!」と決めるのではなく、段階を踏むことで気持ちの整理がつきやすく後悔しなくてすみます。

諦めた方がよい復縁とは

男女関係にセオリーはありません。カップルの数だけ形があり、正解や不正解はありません。

片思いについても同様ですが、この場合は自分一人の中で動いていることなので、ケースによっては諦める方が先々の自分のためになる、ということがあります。

あなた自身のために諦めた方がよい復縁とは、恋愛に依存しているケースです。元彼のことが好き、というよりも恋愛している状態に戻りたいという気持ちがベースにあるなど。恋愛依存で復縁が出来たとしても健全な人間関係を築くことが難しいので、最終的にまた別れることがあります。「もしかして恋する自分が好きなのかも」と思うなら、これにあたるかもしれません。

「復縁したら元彼のために~してあげよう」と考えるならちょっとストップ。元彼軸で考える復縁はうまくいきません。別れたということは、彼にも悪いところがあったはずです。お互いの個性を活かしながらうまくやっていくのが恋愛です。とにかく彼中心で、と考えるならその復縁は見直した方がよいでしょう。そんなあなたの気持ちに彼は重たさを感じています。

復縁の中にはそもそも諦めた方がよいケースがありますので、自分がそれに当てはまるかどうかを一度、ゆっくり考えてみてください。

復縁を諦めるメリットとは

「復縁を諦める」というと一見、負けてしまったような、マイナスのようなイメージにとらえてしまうことがありますが、決してそうではありません。

復縁を諦めることでもたらされるメリットがあるのです。

まずひとつめのメリットは新たな道が開けること。「復縁を待ちつつ次の恋を探しつつ」と前述しましたが、実際にそれは途中までうまくいっても最後の最後で新しい恋に踏み込めないことがあります。気持ちが元彼に残っているのですから、新しい恋の芽をせっかくみつけても行きつ戻りつになってしまいがちです。ここですっぱり復縁を諦めれば、次の恋に思い切って飛び込むことができます。

復縁は自分との戦いです。「諦めずにがんばろう」と思える日もあれば、「あ~もうダメかも」と思う日もあります。落ち込むとループにはまって意味なく自分を責めたり、イヤな気持ちがわいてきたり。いずれにしてもマイナス思考は未来によい影響を与えません。復縁を前向きに諦めることでマイナスな考え方から解放されるというメリットがあります。

もうひとつは価値観が変化して、考え方に幅がでるというのがメリット。「しがみついてもダメなときはダメ」を体感することで、物事を柔軟にとらえる目ができて今後の人生が生きやすくなります。

復縁には諦めるメリットもあるということを知って、無理せず今後の身の振り方を考えてみましょう。

復縁を諦める!そんなときに復縁屋を利用する方法

「復縁を諦めたい!」と思いつつそれを思いきれないのは、もしかしたら、という一縷の望みにかけたい思いがあるからかもしれません。

実際のところ、未来は未知数であり、自分では無理そうに感じることも時間が経てば物事が好転することはあります。しかし、それには時間と覚悟が必要です。

覚悟ができそうにないなら、終わり際を自分で見極める必要があるのですが、恋愛の渦中にある本人は自身の気持ちというフィルタがあるため、復縁のあるなしを冷静に判断することは至難の業。

そんなときに利用してみたいのが復縁屋です。

諦めつつあるのになぜわざわざ復縁屋を頼むのか、それは本当にあなたの判断が間違っていないかを確認するためです。

復縁屋の多くは初回に無料相談を設けており、ここで聞いた内容を元に「復縁できそうかどうか」を判断します。復縁屋が介入することで復縁が可能と見込めれば依頼受付OKとなりますし、復縁屋が何をしたところで無理だと判断すれば依頼は却下されます。

復縁屋がこのような手順を踏む理由は、成功報酬制のところが多いため、そもそも無理な事案を引き受けてもそれがみこめない上に、「成功しなかった」という低評価がつくだけということから、見込みのない仕事は最初から受けないとしているため。

そこでこれを逆に利用すれば、あなたの復縁が叶いそうかどうかを判断する物差しとすることができます。

復縁屋の無料相談を受けて、依頼が引き受けて貰えるとの返事があれば、まだあなたの復縁は可能性があるということ。そのまま依頼するなり、自力でがんばるなりする価値がありそうです。

反対に復縁屋に依頼を却下されたということは客観的にみて、この復縁は無理ということ。きれいさっぱり諦めるよいきっかけになるでしょう。

復縁を諦めること掴める幸せがある

復縁を諦める方法や、タイミング、復縁を諦めた方が幸せになれる理由について解説しました。

恋愛は自由意志であり、どうしても元彼が好きならそれを貫くのも悪くありません。しかし、それによってあなたの時間を消耗し、辛い気持ちが大きくなるのであれば、諦めてしまうことで幸せをつかめるチャンスが広がります。

復縁を諦めることはマイナスではありません。必ずその先に幸せは待っています。元彼を手放して、あなたらしさを取り戻して幸せになりましょう。

復縁カテゴリの最新記事