別れさせ屋は無料相談可能な事務所を探そう!相談方法や相談時の注意点など解説!

別れさせ屋は無料相談可能な事務所を探そう!相談方法や相談時の注意点など解説!

別れさせ屋を利用するなら、まずは無料相談を行っている別れさせ屋を探しましょう。問い合わせは電話やLINE、メールなどで可能で、LINEであれば好きな時間にメッセージでやり取りで色々なことを聞けるので、おすすめです。

ある程度時間が取れるようであれば、電話で問い合わせを行うようにしましょう。この記事では無料相談におすすめな別れさせ屋の紹介から相談時の注意点、依頼方法などを解説していきます。

当サイトおすすめの別れさせ屋

別れさせ屋 M&M
  • 業界最大手の別れさせ屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

【無料相談可能!】おすすめの別れさせ屋3選

まずは知名度があり人気の別れさせ屋を3選紹介します。3社とも無料相談が可能なので、気になった会社にまずは問い合わせをしてみましょう。ちなみに別れさせ屋は全国どこでも対応が可能なので、自分の住んでいる地域から近い会社を選ぶといった必要はないので、お気軽に電話やLINEをしてみてください。

【無料相談ならまずココ!】別れさせ屋M&M

お試し可 女性相談員 返金対応 着手金 成功報酬
30万~ 10万~

別れさせ屋M&Mは別れさせ屋業界でもダントツの人気を誇る会社です。無料相談が可能なのはもちろん、しっかりした対応が人気の理由で、相談者の悩みを事細かく聞きながら、依頼した際、どのように工作を行っていくか?いつごろまでに成功するかまでを教えてくれます。

口コミなどでは無料相談の時点で、悩みが解消されてしまったということもあるので、相談できる別れさせ屋を探している方は、まず問い合わせしてみることをおすすめします。

【候補に入れたい】別れさせ屋リライアブル

お試し可 女性相談員 返金対応 着手金 成功報酬
40万~ 10万~

別れさせ屋リライアブルもM&M同様に、親身な相談が売りの会社です。工作員の質が非常に高く、リライアブル独自の基準を満たした人でないと採用が難しく、他の別れさせ屋では簡単に採用されても、リライアブルでは落とされることもあります。採用の厳しさからわかるように、無料相談の質はハイレベルです。

【費用がリーズナブル】別れさせ屋・フィネス

お試し可 女性相談員 返金対応 着手金 成功報酬
45万~ 10万~

別れさせ屋フィネスでも無料相談が可能で、相談の質、担当者の対応も評価が高いことで有名です。ここで紹介している3社はどこも相談の質が高いのは前提ですが、フィネスを候補に入れたい理由はやはり工作費用の安さでしょう。着手金から成功報酬まで他社と比較しても非常にリーズナブルなので依頼までを考えたら、フィネスがダントツでお得と言えます。

別れさせ屋の無料相談の流れ

別れさせ屋の相談依頼は各社ホームページを経由してLINEやメール、電話で行います。会社によっては相談フォームを設けているところがあり、その場合は大まかな相談内容を記入して申し込みます。

無料相談では電話やLINEなどによる相談をメインに進めていきます。口頭で伝えたいことがたくさんある場合は即電話。まとまった時間が取れずに、しゃべるのが苦手などの理由であればLINEやメールで問い合わせてみましょう。

無料相談ではまず今の状況を説明

無料相談をする際に、まず自分の悩み、問い合わせ内容を説明する必要があります。問い合わせは見積もりの意味合いもありますので、どのような内容で別れさせを実行させていくかも相談ベースで組み立てることができます。

おおよその工作期間と費用を割り出し、スムーズに工作が進むようにできるだけ状況については説明するようにしておきましょう。

別れさせ屋の相談実例

別れさせ屋にはたくさんの相談が日々、持ち込まれています。

こちらでは、事前相談に持ち込まれる内容の一例をご紹介。さまざまな事案がありますので参考にしてみましょう。

また、事前相談を受けた別れさせ屋は、相談内容から解決の難易度や今後の方針などを想定し提案します。したがって、可能であれば依頼者が相談までに準備しておくとスムーズに進む事項がありますので、それについてもみていきます。

配偶者と浮気相手を別れさせたい

相談:依頼者の夫が浮気をしている。相手は職場の後輩らしい。二人を別れさせてほしい。

準備しておくこと:①浮気相手の氏名や勤務先・住所など(わかる範囲で)②夫の職業、勤務先、その他個人情報と写真③夫のルーティンの1週間の行動、趣味など④現在の夫婦の関係性を具体的に⑤依頼者が希望する未来について

相談では、浮気を疑うことになった経緯や、証拠の有無、過去の浮気既往歴などが問われることがあります。できるだけ具体的かつ証拠などがあればそれを合わせて示すのがおすすめです。

不倫~恋人を離婚させたい

相談:依頼者は既婚者と交際している。既婚者の恋人とその配偶者を離婚させたい。

準備しておくこと:①恋人の氏名・勤務先・住所など個人情報・写真②恋人の配偶者の氏名・勤務先・個人情報(わかる範囲で)③依頼者と恋人との交際期間と関係性④恋人の家庭状況⑤依頼者が希望する未来について

婚姻関係にある二人を別れさせる場合、生活の背景が難易度に大きく関係します。相談では、依頼者と恋人の関係についてはもちろん、子どもの有無や配偶者の経済状況など恋人の家庭の状態についてもわかる範囲で開示しましょう。また、略奪後の希望についても具体的なプランがあれば伝えておくと理解してもらいやすいです。

配偶者と離婚したい

相談:依頼者は妻と離婚したいが簡単に応じてくれない。上手に離婚させてほしい。

準備しておくこと:①妻の氏名・個人情報・写真②妻の生活パターンや性格(わかる範囲で)③依頼者が離婚したい理由④現在の夫婦関係について

離婚を望む場合、配偶者の性格と依頼者が離婚したい理由のふたつが難易度を決めるポイントのひとつになります。配偶者の性格についてはエピソードなどを添えてできるだけ客観的に伝えるとよいでしょう。

依頼者が離婚を望む理由が、自身の不倫などであるなら、そちらの状況についても隠さずに伝えることでより具体的な見積・計画を示してもらえることがあります。

元交際相手と現在の恋人を別れさせてほしい

相談:かつての恋人と復縁したいので、元恋人と現在交際中の相手とを別れさせてほしい。

準備しておくこと:①元恋人の氏名・個人情報・写真②元恋人と別れた理由と現在の関係性③元恋人と現在交際している相手についての情報(わかる範囲で)④依頼者が希望する未来について

復縁を前提に元恋人とその交際相手との別れさせを依頼する場合、依頼者と元恋人との関係性や復縁の可能性も伝えるとスムーズです。

別れさせ屋の相談は安全なのか?

別れさせ屋の無料相談が気になっているが、安全性が心配という意見がみられます。

これについては、ちゃんとした別れさせ屋を利用すれば大丈夫、というところ。

ネットなどで注意喚起がされているように、別れさせ屋の中には問題のある業者もあります。そこに関われば心配がないとはいえませんので、その点には十分注意して業者を選ばなければなりません。

業者選びの基準はいろいろありますが、自身で判断するのが難しいと感じるなら、大手の別れさせ屋を選ぶか、ランキングサイトなどで検証してみるとよいでしょう。

料金やうたい文句だけにとらわれず、冷静な目で選んでください。

別れさせ屋は相談で何をみているのか

別れさせ屋は事前相談を経て契約を取ってからが仕事になります。裏を返せば契約をとるために事前相談を無料で行っているといえますが、職業意識の高い別れさせ屋は「とにかく契約をとろう」とは考えていません。

そのため、相談では「別れさせの可能性があるかどうか」「依頼者が何を望んでいるのか」に注目して話しを聞きます。

別れさせ屋は成功の芽がない(低すぎる)事案を引き受けては、評判を落とすだけ。しかも、成功報酬を得ることができないと判断します。よって、相談の内容や依頼者の様子から成功の可否を見極めています。

また、依頼者の希望と別れさせ屋ができることにミスマッチがあれば、最終的に依頼者を満足させることができません。そこで、依頼者が本当に望んでいることは何かを相談では探っています。

短期的に仕事を考えれば、どんな事案であれ引き受ければよいのですが、長い目で考えると相談者の得にならないことは、回りまわって別れさせ屋にとっても得にはなりません。

別れさせ屋が事前相談でみているポイントのひとつは、依頼者と別れさせ屋の双方に納得のいく結果が得られる可能性があるかどうかという点です。

別れさせ屋の相談を利用すべき人

別れさせたいという気持ちがあれば、別れさせ屋を利用すればよい、というわけではありません。別れさせ屋の利用には向き不向きがあり、業者側もそれを見極めて依頼の可否を決めています。

別れさせ屋の相談が向いている人についてまずはみていきます。

前向きに別れを考えている

別れさせ屋の相談が向いているのは、前向きな未来の過程で別れさせが必要と考えているひとです。

「別れ」という言葉からはネガティブな印象を受けることが多いでしょう。実際に、何かと別れることには痛みや辛さを伴いますので、「良いこと」とはいえないかもしれません。

しかし、その「別れ」があることで未来が開けると考えれば、それは決してマイナスの印象ではなくむしろプラスです。

今はつらいけれど、この「別れ」をすることで幸せになれると考え、ビジョンまで描けている人に別れさせ屋の相談が向いています。

自分の欲求がわかっている

人間は誰しも幸せになりたいと思っています。

幸せになるために別れさせや別れが必然であると考え、その別れによって自分が満たされることや、反対に失うものについてわかっているひとは別れさせ屋の相談にむいています。

別れさせを依頼するまでにしっかり考え、深く傷付きまたそれを打破するために努力をしたというひとは、別れさせ屋の相談を有効活用することができ、別れさせ屋の方もしっかり味方になってくれるでしょう。

自身の心の内と向き合い、自分の欲求を理解しているひとは、別れさせ屋に相談することで未来がひらけます。

別れさせ屋の相談にはむいていない人

物事には向き不向きがあります。向いていないことに時間をかけても無駄になってしまうことも。

別れさせ屋の利用にも向き不向きがあるので、チェックしてみてください。

なお、向いていないという現状は、自身の考え方や別れさせ屋について理解を深めることで解決することがあります。もし、自分が向いていないようだと思われた場合は、少し落ち着いて考えてから相談に進むことをおすすめします。

客観的にみた状況が受け入れられない

自分の身に起こっていることは、冷静に判断するのが簡単ではありません。特に男女関係に関することは感情を抜きにすることはできませんので、正しい判断が難しいでしょう。

別れさせ屋の相談では、第三者である相談員が客観的に事案を判断して、別れさせが可能かどうか、またその後に起こり得る展開についてみていきます。

その内容は場合によっては相談者にとって受け入れがたい内容であることがあります。だからといって、反発したり、別れさせ屋の判断に噛みついたりするタイプのひとは別れさせ屋の相談には向いていないし、依頼を引き受けてもらえないでしょう。

たとえ現状がかなり辛いもの、納得のいかないものであっても前向きに聞いて柔軟に受け入れられる心境になってから相談するのがおすすめです。

とりあえず別れさせたいと考えている

別れさせは、依頼者とターゲットだけでなく周囲のひとを巻き込む可能性がある行為です。どんな場合でも慎重にまた丁寧に扱うべき事案です。

もちろん別れさせ屋はクライアントである依頼者の味方ですが、依頼内容が恨みや発散に発するものであれば、対応は不可能です。

「とりあえず別れさせて」という気持ちのひとは別れさせ屋の相談には向いていません。

別れさせを実行するには、別れさせることで、どんな未来が待っているのか、希望を叶えることで発生する対極の事態を受け入れる覚悟があるのかを理解する努力が必要ということです。

恨みつらみだけで気持ちがいっぱいのときは、相談前に自分の気持ちと向き合って整理しておくとよいでしょう。

別れさせ屋の相談で得られること

別れさせ屋の相談は基本的には依頼を前提におこなうものですが、相談することで得られることがあります。

そのひとつは自分自身の本当の望みや希望に気づけるということ。別れさせたい、別れたいという気持ちが強くあるときはそれにとらわれて本当に自分がどうなりたいのかに気づけないことがあります。

別れさせ屋は相談を通じて依頼者が本当に望んでいることをみています。その理由は、依頼者の本音を見抜かなければ本当の満足、納得を与えられず、仕事として完成しないからです。

例えば、口では離婚したいといっていても、深層心理では修復したいと思っている依頼者を離婚に導いたところで、満足は得られないどころか不幸を招いてしまいます。そうならないよう、相談者の心の芯をみています。

別れさせ屋に相談することは自分に向き合うことです。

事前相談をすることで、あなた自身が本当に何を望んでいるのかを知ることができるというメリットがあります。

まずは相談!別れさせ屋の事前相談は利用価値あり

別れさせ屋への相談について、相談の流れや実際にどんな相談があるのか、また相談することで得られるメリットについて解説しました。

別れさせ屋は人生の大切なタイミングで助けとなってくれるサービス。必要があれば検討してみるのもひとつです。その入口に相談がありますが、ここでは隠し事をしたりウソをつかずにきちんと伝えることが、良い結果得るため、自分のためになります。

よりよい人生、本当に望むしあわせを手にするために検討してみるのもよいでしょう。

別れさせ屋カテゴリの最新記事