復縁して続くカップルになる方法!幸せが長続きする秘訣5つ

復縁して続くカップルになる方法!幸せが長続きする秘訣5つ

どうしても復縁がしたい、もしくは思いが叶って復縁できたというときに、ふと頭をよぎる不安。

復縁は長続きしないと言われることがありますが、本当なのか気になります。そして、長続きしないという理由がいったい何なのかという点が最も知りたいところではないでしょうか。

復縁は確かに長く続かせるのが難しいとされますが、それには理由があります。理由を知って対処方法などを考えておくことでその難しさを乗り越えることができます。

ここでは、復縁してその後、長続きしていくための秘訣やタブー事項についてご紹介します。

当サイトおすすめの復縁屋

復縁屋 M&M
  • 業界最大手の復縁屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

復縁は長続きするの?

「復縁してもうまくいかない」という意見を目にすることがあります。

実際のところ、復縁しても短命に終わる可能性が高いというのは事実です。

短期間付き合っただけで自然消滅したカップルや、勢いで別れてしまった場合などをのぞき、恋人同士が別れるというのは余程のことです。

何かしら不満の積み重ねがあり、それを解消できずに別れに至ってしまったのですから。

別れるの前後で積み重なった滓のようなものがお互いの深層心理に巣くっていれば、復縁してもなかなかうまくいきません。

しかし、マイナス面を承知の上でそれも含めてうまくやりたいという気持ちがあるなら、復縁だからといって長続きしないことはありません。

あなたとパートナーの気持ちの持ち方次第でいつまでも幸せなカップルでいることができます。

復縁してずっと幸せが続く秘訣

恋愛は復縁であろうとなかろうと努力しなければうまくいきません。お互いに好き勝手ではなく、長続きしたいという気持ちがあってこそいつまでも続いていくのです。

復縁してからずっと幸せが続いていく秘訣についてみていきます。

信頼関係がしっかりある

「復縁したけどうまくいくかな」「前と変わってないんじゃないか」心の奥底にそんな心配があるとしっかりとした絆を結ぶことはできません。

信頼関係は頭で考えてできるものではなく、自然に相手を全面的に受け入れている状態になれば生まれてくるもの。

以前のトラウマや、無用の心配を持ち続けていては本当の信頼関係は築くことができず、足元がぐらぐらした関係になってしまいます。

復縁してこれから先、ずっとうまくやりたいなら過去のイヤな気持ちは捨てること。

復縁できたということは二人に縁があるということですので、自信をもってご縁を信じて前向きでいることが幸せの秘訣です。

話し合いができる

自分の欲求をぶつけすぎるのは単なるわがままにすぎませんが、自分の気持ちや希望はきちんと話せる関係にしておくことが大切です。

二人の関係を維持するためには、我慢や譲り合いは欠かせません。しかし、嫌われないために自分の思いを抑え込むのでは、のちのちよい結果をうまないでしょう。

不満をため込まずに話し合いができる状態にしておくことで、二人の間に強い絆ができて、よい関係がいつまでも続いていきます。

意見を言うときは相手の性格に合わせて、尊重して話すこと。そうすれば、たとえ耳の痛い話しであっても、パートナーは心に留めて考えてくれるはずです。

もし、あなたが丁寧に伝えたところで聞く耳を持たない、キレる、別れを切り出すなどの行動にでるパートナーであれば、残念ですが二人の関係があなたにとって本当に必要なものかどうかを考えたほうがよいでしょう。

別れないが常に前提

復縁が長続きしないといわれる理由のひとつに、別れの閾値が下がっているから、ということがあります。

本来であれば、結びついた男女は別れを前提にしておらず、問題がおこっても乗り越えるもので、「別れ」というのは最後の、本当に最後の手段とするものです。

しかし、一度別れてしまった二人にとって「別れ」は想定できるものになってしまっており、また何かトラブルが起こったときに「別れ」という手段で解決する選択肢があるということ。

復縁して、今度こそ長続きしたいのであれば「別れない」ことが当たり前だと意識に刷り込んでおきましょう。

何があっても別れないと決めていれば二人の関係は、山や谷があっても続いていきます。

依存しすぎない

恋愛関係は大なり小なりお互いに依存しています。しかし、それが度を越すと息苦しく相手の存在が重荷になってきます。強い依存や執着は、お互いを苦しめるだけでよい結果にはなりません。

LINEなどの返事を執拗に督促したり、相手が自分の思う行動をとらないからといって怒ったり攻撃的になったりしないこと。

「恋人だからこうするべき」「こうしてくれたらうまくいく」という考えを捨ててみてください。そして、「パートナーのことが好きだから一緒にいる」「一緒にいたいから優しく振る舞う」という思考に変えてみましょう。

縛り付けないからどこにもいかないという関係を作っていけば、無理せずに関係はずっと続きます。

悪い面よりも良い面に目を向ける

物事には多面性があり、それは人間にも当てはまります。

長所と短所は表裏一体といわれるように、「悪く言えば〇〇だけど、よく言えば~」ということがあります。

パートナーについてアラ探しはしないこと。そして良い部分に目を向けてあなたの中でその目線を育てていってください。

パートナーのよいところを見ているうちに、「あなたしか知らないよいところ」がいくつも出てきます。それを知っているということは二人の関係にとって大きな絆となり、カップルの土台になっていきます。

相手の悪いところに目をつぶり、よいところをたくさん発掘することでより強固なカップルに成長します。

復縁しても長続きしないカップルの特徴

復縁が長続きしないカップルにはいくつかの共通点があります。

せっかくヨリが戻ったのなら、よい関係を維持したいもの。長続きしないカップルの様子を反面教師にしましょう。

復縁しても結局別れてしまうカップルの特徴についてご紹介します。

前と同じケンカを繰り返す

恋人同士とはいっても二人の別の人間です。ときにはぶつかりケンカすることもあるでしょう。

しかし、以前の恋と同じポイントで何度もケンカを繰り返しているとまた別れてしまうことになります。

同じことでケンカをしないようにするためには、どちらが一方または両方が、そのことについて、根本的に考え方や場合によっては価値観まで考え改めることが必要になります。

自分は考え方を変えるのではなく、相手がそれを変えれば良いという頑固な姿勢を貫くなら物事は変わりません。相手が変わることを期待しても無理。

たとえ、パートナーの方が悪いとしても、それを受け入れる努力をすることで、やがて相手も変化します。

お互いに変化できないカップルは短命に終わっていくでしょう。

ダメなら別れるつもりがある

「ダメもと」という言葉がありますが、男女関係においてはその思想は危険です。

復縁してみて、またやっぱりダメなら別れたらよい。うまくいかなければ別れるという道もある、と考えているといざというときに踏ん張れず本当に別れることになります。

男と女の関係は、ずっと良い状態というわけにはいきません。個人的な問題で相手を遮断してしまうことや、ほかに気がいって相手への気遣いが薄れてしまうという時期もあるでしょう。

また、二人の間の問題で揉めることだってあります。

そんなときに、「ダメなら仕方ないな…」という気持ちが少しでもあると本当に別れることになってしまいます。

心の片隅に「別れてもいい」という気持ちのあるカップルはせっかく復縁できてもまた離れてしまうことになります。

復縁で失敗しないためにできること

復縁したいのは幸せになりたいから、ですよね。幸せは心の持ちようといいますが、自分のコントロール、努力次第で幸福な状態にすることができます。

復縁して幸せになるためにできることについてみていきます。

ネガティブにならない

復縁で幸せになるためにネガティブな思考は捨てましょう。

復縁したということは、当たり前ですが前に一度お別れしているということです。

男女が別れを決めるというのは大きなことですので、それなりに理由があり、そして別れによって傷付いたことでしょう。

人間の気持ちは簡単にすっぱり切り替えができません。そのため、別れることになった理由や、そのときのあれこれ、そして別れによって傷付いて気持ちが心に残っていることがあります。

せっかく復縁しても、前の辛い記憶が蘇ってネガティブな思考が頭をもたげると不安になってしまいます。

あなたは復縁できたのです。ということは、お相手と強いご縁があったということ。

自信をもってポジティブでいることで、失敗なく幸せに突き進むことができます。

感情に任せた行動をとらない

人間は感情があるから人間であり、感情があるから誰かを愛します。

しかし、ときに感情は人間関係の妨げになることがあります。

復縁で失敗しないためには、感情に任せて行動しないように注意しておきましょう。

もともと冷静なタイプや、感情のコントロールが出来ているいうのであれば問題ありません。

しかし、こと男女関係となるとどうしても気持ちが盛り上がってしまうことがあり、それによって二人の関係に小さなひび割れが入って少しづつ入っていくことがあるのです。

感じやすく、ときに気持ちが盛り上がりすぎる傾向にあると自覚がある場合は、感情が上がったときに吐き出せる話し相手を見つけておいて、その人に聞いてもらうなど、対処策を持っておくことをおすすめします。

自信がないときに相談できる場所はある?

復縁がしたい、またはとりあえず復縁はできたけれどこれから先の展開に不安があるというときに、相談できる場所があります。

どんなに冷静な判断力の持ち主であっても、男女関係の当事者となればなかなか「客観的に」というわけにはいきません。

そんなときに助けを借りるならプロのサービス復縁屋がおすすめです。

復縁屋は復縁に至るまでのサポートだけでなく、復縁したカップルの軌道修正や、うまくいくためのアドバイスを請け負っています。

一人で悩んでいても、出来ることや出てくる答えには限界があります。しかし、友達や周囲の人に恋愛の悩み事を打ち明けてしまうと後々、面倒がおこらないとも限りません。

プロの第三者からであれば、偏見なく相談を受け入れ、人間心理・行動心理に基づいた適切なアドバイスを受けることができるでしょう。

男女関係について自信がない、不安があるというときに復縁屋を頼るのもひとつの選択肢です。

復縁でいつまでも幸せに!

一般的に長続きしないといわれる復縁ですが、中には復縁でよりいっそう絆を強くするカップルもいます。

復縁から幸せになる秘訣や、失敗する原因など解説しました。

恋愛にセオリーはありません。復縁の継続は確率的に難しいとされることもありますが、心がけ次第で成功者の方に入ることができます。

人のご縁には限りがあります。せっかく繋がれたパートナーとの関係はかけがえのないものです。

ポイントを頭にいれて、いつまでも二人が幸せでいられるよう努力してみてください。

復縁カテゴリの最新記事