振られた側からのアプローチで復縁は可能?元彼とよりを戻すには?

振られた側からのアプローチで復縁は可能?元彼とよりを戻すには?

振られた側からアプローチをかけて復縁できる可能性はあるの?
振られた側ができる行動って何かないの?

上記のように、彼氏に振られてしまったけど、また彼とヨリを戻したいという方は少なくありません。十分な話し合いもできず振られてしまったなら、なおさら別れを受け入れるのは難しいです。

この記事では振られた側からのアプローチ方法や復縁の可能性についてをまとめています。彼に振られてどうにかしたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

参考:元カレとの復縁の可能性を30秒で簡単診断!復縁可能性が高くなる条件とは?

当サイトおすすめの復縁屋

復縁屋 M&M
  • 業界最大手の復縁屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

彼氏に振られて復縁できる可能性は非常に難しい

まず結論として、彼氏に振られて復縁できる可能性は非常に低いものと考えておきましょう。理由は以下のようになります。

・彼氏の気持ちが冷めている
・復縁しても新しいトキメキが無い
・どうせまた別れると思われている

付き合い始めたころはお互い気持ちが盛り上がって恋愛を楽しんでいても、ある程度の期間一緒にいたカップルだと再び結びついても、刺激が少なく、彼が物足りなく感じます。仮に復縁できたとしても、すぐに別れたり、浮気されたりなどあなたが苦しんでしまうだけになります。

受け入れるのは難しいかもしれませんが、振られた場合は諦めてしまうことが一番あなたが苦しまずに済む道だと言えます。

とはいえ、まったく復縁できる可能性が無いとは言い切れません。事実、別れてから再び復縁できたカップルは存在します。

振られた原因をしっかりと見つめることであなたの復縁の確立があがるので、その点を次の項目で解説していこうと思います。

彼氏に振られてしまった原因を知る

どんな理由で振られてしまったのか?など振られた原因が分かれば復縁できる可能性はグッと上がります。

例えば彼の嫌いな行動や言動をしていたのであれば、反省して彼が嫌だと思わないように直すことなど、彼が思うあなたの嫌いなところ、直して欲しいところなどをちゃんと向き合うことで、復縁へのチャンスが生まれてきます。

「束縛が強くて嫌気がさしてしまった」「君のことをもう好きとは思えなくなってしまった」など、振られた原因はさまざまです。相手の気持ちを変えることは難しいですが、自分自身の行動を変えることで彼の自分に対するマイナスなイメージを改善することはできます。

他に好きな人ができた

振られる原因で最も多いのが、このケースです。あなた以外の異性に気持ちが寄ってしまい、振られてしまうというのは、復縁したいと考えている人からすると絶望的な状況です。

この場合だと、すぐに復縁することが難しくなってしまいます。人は新しい恋愛を見つけると、そちらに夢中になってしまい、一番楽しい時期に突入します。

そんな時に、昔の彼女から連絡が来ても彼が面倒くさく感じてしまうだけです。

この場合の復縁できるパターンが半年後に突然連絡が来て、そこからまた関係を持つということがよくあります。

女性側からしたら、あまり嬉しくは無いですが今の彼女に少し飽きてしまい、新しい刺激を求めて、昔の彼女に連絡を取るという男性もいます。男性の本能的に、一度で複数の女性を狙う傾向にあるためこのようなことがあり得ます。

ですが、このきっかけをチャンスに復縁に結び付いたというカップルもいるのでこの気を逃さないようにしておきましょう。

疲れてしまい好きと思えなくなった

彼のことを想うあまり、束縛が激しくなったり、毎日連絡をしないと不安になるといった気持ちもわかります。しかし、その行動が彼に重いと思わせてしまっているかもしれません。

毎日連絡をするのも彼女のためと思ってやっている内に、疲弊して最後は義務感だけが残ります。○○しなければいけないという気持ちから、好きという感情が薄れてしまう危険性もあるわけです。

そうなってしまうと、彼も戻りたくないと思ってしまい、復縁は難しいです。解決策としては、彼の時間もちゃんと大切にしてあげて適度な距離感でお互い一緒に入れるように心がけるようにしましょう。

不安に思うかもしれませんが、男性の中には彼女以外の時間も大事と考える人もいます。それはあなたのことが大事じゃなくなったということではないので、不安に思わず彼の時間も考えてあげられる彼女を目指してください。

何でも許容してくれるので逆に興味がなくなってしまった

大好きな彼だからこそ、彼の言う事は全て聞いて、何でも許せる彼女になっていませんか?

男性は追いかけたい生き物です。付き合う前までは連絡がすぐに返ってきた彼でも、付き合った途端、急に連絡頻度が減ってしまったということがあると思います。

これも男性の本能的な部分は顕著に出ていて、追いかける側で無いと恋愛に燃えにくい傾向にあります。彼の言うことを何でも聞いて、彼のわがままも何でも許せる優しくて心の広い彼女でいると、彼は刺激を感じず、冷めてしまいます。

多少、彼を心配させるくらいの追いかけられる女性でいることを意識してみましょう。

振られたあなたが復縁のために行うべき行動

振られた原因に思い当たる節があれば、それらを改善するように努力しましょう。振られたあなたがすべき行動は、男に追いかけられる魅力的な女性になることです。

復縁を成功させるためには、適切な方法でアプローチし、元彼から再びあなたと復縁したいと思わせるように仕向けなければなりません。ですが、やみくもに行動すればよい訳ではないのです。

彼はあなたに対して恋愛感情が薄れてしまっています。その状況でにアプローチをしても「振ったのにしつこい女」とより印象が悪くなってしまいます。

そのため、手当たり次第に連絡を取ってみたり、彼が好きなモノを送りつけたり、彼が行きそうな場所に度々現れたりするような一方的な行為は逆効果です。あなたからあからさまなアプローチがなくとも、自然とあなたへ再び興味が湧くような展開を目指す必要があります。

冷却期間を設ける

別れた後にすぐにアプローチをするのではなく、何もせずに半年以上の冷却期間を設けてみましょう。

期間が空いてしまうと、あなたのことを考えなくなってしまうのではないか?と心配になるかもしれません。あなたが元彼に対して寂しい想いを抱いているように、元彼も急にあなたがいなくなったことで寂しさを感じることがあります。長いこと離れていると、いつもは鬱陶しいと思っていた存在の大切さを改めて感じることはよくあります。

加えて、他に好きな人ができてその女性へ行ったとしても、後々にあなたといた方がよかったなと思うこともあります。そのため、後々に復縁を考えていても、まずは冷却期間を設けることが大切です。

自分磨きをする

冷却期間を設けている間何もしなくてよいのかと言うと、この会っていない期間こそ自分磨きに励んでください。

彼にもう一度あなたを好きになってもらうためには、今までと同じだと彼の冷めきった気持ちは変わりません。自分磨きをすることで今よりも素敵な女性になり、彼に「前よりも魅力的になった」と感じさせることが大事です。

自分磨きの内容は美容などに気を使って綺麗になること以外にも精神的な自立や余裕を持っているあなたでいることで、彼にまた興味を持ってもらえるようになります。

彼氏に縋りつくだけの女性だと、どうしても男性側は魅力的には思えません。母性を感じさせる女性を男性は潜在的に求めている傾向にあります。考えを一気に変えるのは難しいですが、余裕のある大人の女性となるように努力しましょう。

定期的なアプローチは忘れない

冷却期間に積極的に元彼と会うことは好ましくありませんが、あなたの情報を元彼に知ってもらわなければ彼の気持ちを変えることはできません。

直接、連絡はせずともSNSではつながっている状態がベストです。意識しなくても自然と情報が入ってくる環境であれば、意図しないタイミングで今のあなたの情報が元彼に伝わるからです。

ブロックされていて、直接繋がることが難しいのであれば、共通の友人などから自分の情報を流してもらうのもおすすめです。この方法はウィンザー効果と言って、直接訴えかけるよりも第三者を介した情報の方が信頼性を増すという心理的効果があります。

せっかく自分磨きをしても、元彼の耳にその情報が伝わらなければ意味がありません。過度な接触は避けつつ、周囲に協力してもらいアプローチをするのがおすすめです。

振られてから絶対にしてはいけないNG行動

復縁するために必要な方法を解説したところで、次は復縁前に絶対にしてはいけないNG行動について解説します。

これから紹介する2つのNG行動は、振られた側が復縁したいあまりについついやりがちな行動です。しかし、このNG行動によって、復縁のチャンスがあったとしてもそのチャンスを自ら消し去ってしまう羽目になりかねません。

復縁を望むみなさんが少しでも成功する可能性を高めるため、これらのNG行動を忘れずに頭の隅に置いておいてください。それでは、復縁前に絶対にしてはいけないNG行動について解説していきましょう。

別れを認めない

彼から振られたにもかかわらず別れを認めないことは、復縁の可能性を遠ざけるNG行動です。

別れを認めずに彼に無理やりすがり続けるのは逆効果です。あなたへの愛情が冷めてしまった結果の別れですから、「彼にすがり続ければ再び自分のことを見てくれるかもしれない」という考え方は浅はかです。すがればすがるほど彼の気持ちはあなたから離れていきます。

別れを素直に認めずに一方的に自己主張する女性を魅力的に思いますか? 自分のことしか考えていない人物だと思われても仕方がありません。

たとえ辛くとも、まずは2人の恋人関係は終わったという事実を受け入れましょう。別れを認めなければ、復縁のために次の行動に移すこともできないのです。

体だけの関係を持つ

元彼のことを愛するあまり、振られたにもかかわらず何度か連絡を取るうちに体だけの関係になってしまう事もあり得ますが、絶対にしてはいけないNG行動です。

ほとんどの場合、体だけの関係=都合の良い女となってしまいます。元彼があなたに再び愛情を感じているのであれば、すでに問題なく復縁ができているはずです。

復縁することなく体だけの関係のまま続いているのは、あなたに対して愛ゆえの気配りができておらず、よりを戻す気がさらさらないという証拠なのです。この状態の場合、本命の女性が現れた際にあなたとの関係をあっさり切る可能性は高いです。

復縁を望むのであれば、元彼を求めすぎて都合の良い女と思われないように注意しましょう。

どうしても復縁をしたい場合は復縁屋へご相談を

今回は元彼と復縁するために必要な行動と注意すべきNG行動について、振られた側からの視点で詳しく解説してきました。

振られた側からアプローチをかけて復縁できる可能性は低いです。しかし、復縁するためのやり方を間違えなければチャンスは決してゼロではありません。

重要なのは、振られた側のあなたが無理やり彼にすがるのではなく、振った側の彼があなたに対して再度興味を抱いて声をかけたくなるよう仕向けるということです。

どうしても元彼を諦めたくないという方は、今回ご紹介した内容を参考にして挑戦してみてください。

「自分で何度も頑張ってみたけれどうまくいかない」「元彼に新しい交際相手がいてアプローチし辛い」という方は、自力ではなくプロにお願いするのも一つの方法です。

復縁最大手の復縁屋M&Mでは、LINEや電話で無料相談を受け付けています。初めての利用で不安という方にも便利なお試しプランや返金制度もあるので、一度相談してみるのがおすすめです。

復縁にむけてプロの力を借りつつ、魅力的な女性として元彼の気持ちを取り返しましょう。

復縁カテゴリの最新記事