上司との社内恋愛を成功させるためのコツ6つ!付き合う前の脈アリポイントとは

上司との社内恋愛を成功させるためのコツ6つ!付き合う前の脈アリポイントとは

職場で男性上司を好きになってしまった。
職場の男性上司にアプローチしたいけど、失敗したくない。

などと、同じ職場の男性上司に恋をしてしまい、どうするべきかうずうずしている女性も少なくないのではないでしょうか。

ただ同じ職場の場合、周囲に知られてしまうと仕事がしずらかったり、別れてしまった後の気まずさなど、問題が山積みですよね。

そこで今回は男性上司の脈ありサインや成功に導くためのアプローチ方法をご紹介していきます。

お目当ての男性上司が気になって仕事が手につかない!」という女性は必見です。

 

当サイトおすすめの別れさせ屋

別れさせ屋 M&M
  • 業界最大手の別れさせ屋 (実働回数型)
  • 業界でも低水準の料金設定
  • お試しプラン、返金制度ありで安心

匿名OK・オンライン依頼も可能!

男性上司が女性部下を好きになるきっかけ

まずは男性上司はどのような女性部下を好きになるのでしょうか。

恋愛対象として意識し始めるきっかけはどのようなタイミングなのか見てみましょう。

 

きっかけ①:悩みを相談された時

仕事に限らず「頼られたい」と思っている男性は多いです。
また、頼られることを不快に思う男性は少ないでしょう。

同じ職場の女性部下から相談を持ち掛けられると、「信頼されている」「力になってあげたい!」と思い、嬉しさのあまり親身に話を聞いてあげたくなるはずです。

特に同じ部署や直属の上司にしか相談できないこともあるでしょう。
相談に乗っているうちに、2人だけの秘密という特別感も生まれてきます。

そして、女性部下の悩みを聞いているうちに、彼女の弱い面や素直な部分などが垣間見えることもあるでしょう。

彼女の落ち込んでいる姿を間近で見ることで「守ってあげたい」と、恋愛感情が生まれることも少なくなりません。

 

きっかけ②:一生懸命仕事に取り組んでいる姿を見た時

いっぱいいっぱいになりながらも責任感を持って仕事をしている女性部下に惹かれる男性上司もいます。

目標を達成するために一生懸命取り組む姿は男女関わらず輝いて見えますよね。
特に周りに助けばかりを求めずに自立している、もしくはしようとしている女性は男性上司からすると頑張っている姿が魅力的に映るでしょう。

何かあったら助けてあげたいという気持ちにもなるようです。
そんな姿を見て、女性部下を好きになる男性上司も多いのです。

特に結婚後も共働きをしたいと考えている男性にとって、頑張って仕事をしている女性は一段と魅力的に見え、恋愛対象になりやすく、結婚も意識されやすくなります。

 

きっかけ③:同じプロジェクトで関わった時

同じプロジェクトで関わると、これまでは接点がなかった相手だとしても、仕事の話やチームでの飲み会などで話す機会が増えるでしょう。

同じプロジェクトで一緒に打ち合わせや残業をしたり、対策を考えたりとひとつの目標に向かうため2人の間に連帯感が生まれます。
時にはお互いをサポートしあったり、仕事後に食事に行ったりと、2人の距離が近くなることもあるでしょう。

プロジェクトを達成できた時には喜びを共有したり、相手と過ごす時間が長いと「気づいたころには好きになっていた」という男性上司も少なくありません。

 

男性上司が送る脈ありサインとは?

男性上司が女性部下を恋愛対象として意識し始めるきっかけが分かったところで、彼らはどんな脈ありサインを送っているのか気になりますよね。

男性上司は恋愛対象の女性には特別感を意識しています。

男性上司の具体的な脈ありサインを見ていきましょう。

 

脈ありサイン①:あなたに対する接し方が他の人と異なる

男性上司があなたに対する接し方と他の人に対する接し方が違うのであれば、それはあなたを意識しているといえます。

仕事をしていく上で、接し方を人によって変えるのはあまり良くないことですが、恋愛対象として意識している女性部下に対しては、自然と態度に出てしまうものです。

・すぐにフォローしてくれる
・仕事を手伝ってくれる
・いつも気にかけてくれる

などと、優先的にあなたのことを気遣ってくれるのであれば、それは脈ありサインといえます。

とはいえ、極端に他の人と接し方を変えてしまうと、周りに怪しまれてしまうので、あからさまな態度を変えることはしないはず。
そのためこの脈ありサインの判断しずらいかもしれません。

ただ、「いつも気にかけてくれている」のであれば、あなたに好意がある可能性は高いです。

 

脈ありサイン②:頻繁に目が合う

頻繁に男性上司と目が合うのであれば、それも脈ありサインといえます。

よく目が合う=その人のことが気になって、自然と目で追ってしまうということ。

あなたに興味がなければ、目で追うこともないでしょう。

男性上司はあなたに興味があるからこそ、仕事中であっても目で追ってしまうのです。

・席を立った時
・人を探している時
・電話対応している時

など、彼と目が合うことが多いのではないでしょうか。

そんな時はさりげなく笑顔を作ることを意識してみましょう。
さらにあなたに対する印象が良くなりますよ。

 

脈ありサイン③:あなたの業務を手伝ってくれる

あなたの業務が多くなり、サポートが必要な時に男性上司自ら手伝いを申し出てきたり、さりげなくサポートしてくれる場合は脈ありサインです。

男性上司は部下に頼られたいと思っていることが多く、特に好意のある女性部下に対しては、仕事の状況を心配したり、手を貸してあげたりと何かを気にかけてくれます。

ただ、上司としては自分の部下の業務が多くなり困っている時には、好意が無かったとしても手伝うことがあるので、一概に脈ありサインとは言い切れません。

見極めるのが少し難しいですが、先に紹介した他の脈ありサインとあわせて、業務を手伝ってくれるのであれば、脈ありサインと判断しても良いでしょう。

 

男性上司との社内恋愛を成功させるためのコツ

では男性上司との社内恋愛を成功させるためにはどのようなアプローチが効果的なのか。

成功させるためのコツをご紹介しますので、会社でさりげなく試してみてくださいね。

 

コツ①:すれ違う時は常に笑顔

出勤時や退勤時、すれ違う時などは常に笑顔を意識しましょう。

おはようございます」や「お疲れ様です」などのあいさつは基本ですが、笑顔で挨拶をすることで、あなたに対する印象が良くなり、効果的なアプローチに繋がってきます。

忙しかったり、失敗して落ち込むこともあり、常に笑顔でいるのが難しいこともあるでしょう。

ただ、些細なことですが、毎日の積み重ねで「あの子はいつも笑顔で挨拶してくれて癒されるなあ」などと印象にも残りやすくなります。

笑顔を心がけることで、自分自身も心に余裕が持て、相手の男性上司にも良い印象を与えられるので一石二鳥です。

 

コツ②:あなたの仕事に対するやる気を見せる

仕事に対してやる気を見せることで、相手の男性上司からの信頼を獲得できます。
同時に「あの子はいつも頑張っているな」と男性上司の心を揺さぶることもできるでしょう。

仕事に対して積極的に興味を持ち、取り組む姿勢を見せることができれば、良い印象を与えることができ、あなたの頑張りも評価してくれるはず。

やる気を見せることで男性上司との信頼関係を構築することができるのです。

男性上司との信頼関係が築ければ、あなたが困っている時はすぐに助けてくれ、相談もしやすい関係になります。
そうすることでお互いの距離も近くなり、更なるアプローチもしやすくなるでしょう。

 

コツ③:相談した時はお礼の食事に誘う

仕事に関して上司に相談することもありますよね。

職場で話を聞いてもらったり、時にはランチ休憩の時間を使って相談することもあるでしょう。

職場以外で話を聞いてもらう場合は、あくまでも仕事の相談になるため、プライベートな話はしずらいですよね。

そこで、好意を抱いている男性上司に相談を持ち掛けて相談事が解決した後に、お礼に食事に誘ってみるのも良いでしょう。

相手が部下となると上司から積極的に誘うことはできないものです。

そのため上司からすると部下から相談されるだけでも「信頼されているんだな」と嬉しくなりますが、食事に誘われるとなると更に嬉しいはず

男性上司の脈ありサインが確認できたのなら、あなたから積極的にアプローチしていくことで2人の距離は縮まっていきますよ。

 

コツ④:上司の仕事もサポートする

いつも仕事を助けてもらうのではなく、あなたからも男性上司の仕事を手伝うようにしましょう。

積極的に「何か手伝うことはありませんか」「この業務私がやりましょうか」などと、さりげなく手伝う姿勢を見せることで、「この子はいつも気が利くな」と思ってくれるはずです。

気が利く=仕事を頼みたいと思ってくれる上司も多いです。

あなたから手伝いを申し出ることで、次第に上司の方から仕事の手伝いを依頼してくれ、一緒に仕事をする頻度も増えてきます。
徐々に2人の信頼関係も深まり、あなたに心を許してくれるようになるので、アプローチできる機会も増えてくるでしょう。

コツ⑤:素直な気持ちを忘れない

素直な気持ちを忘れずに男性上司に接しましょう。

上司からすると素直な部下はとても好印象です。

仕事で分からないことや迷っていることがあれば質問したり、1人ではこなせない時は素直にサポートを求めたりと、その素直な姿勢を見せることでさらに好感度はアップします。

特にミスをしてしまった時は証拠を隠したり、言い訳をするのではなく、まずは素直に謝り、男性上司がフォローしてくれた際には、しっかりとお礼が言えるようにしましょう。

お互いに仕事をしやすい関係を作ることでアプローチがしやすくなり、あなたに好意を抱いてくれる可能性も高くなります。

 

コツ⑥:尊敬していることを伝える

あなたが好意を抱いている男性上司に尊敬しているということを伝えるのも有効です。

上司であれば尊敬されると誰でも嬉しくなりますよね。
さらに人によっては尊敬されていることを知ると仕事に対する姿勢にも影響が出てきます。

男性上司と一緒に大きなプロジェクトを達成できた時や成果を上げられた時は「尊敬する○○さんと一緒にプロジェクトを達成できてうれしいです。」や、さりげなく「○○さんの仕事に対する姿勢、尊敬しています。」など、伝えてみましょう。

ただ、あまり伝えすぎてしまうのは特別感が無く効果がないので、「ここぞ」という時に伝えるのがポイントです。

尊敬していることを伝えると、男性上司の中であなたの存在はどんどんと大きくなっていくはずです。

 

まとめ:社内恋愛はくれぐれも慎重に

毎日顔を合わすことができる社内恋愛は、順調にいっている時であればとても幸せですよね。

ただ、喧嘩をしたり、破局してしまった場合でも変わらず毎日顔を合わせなければなりません。
仕事に支障が出ないように自分自身の気持ちをコントロールする必要もあるでしょう。

そういったこともあり、男性上司は部下に好意があったとしても積極的にアプローチすることが難しいのです。

今回ご紹介した内容は、できる限り慎重に進めるようにしましょう。

男性上司の脈ありサインがしっかりと確認できた上で、アプローチを少しずつ実践してみてくださいね。

振り向かせたいカテゴリの最新記事