好きな人から連絡が来ない時にやるべき男性心理の掴み方

好きな人から連絡が来ない時にやるべき男性心理の掴み方

好きな人からの連絡がと絶えてしまうと面倒だと思われたり迷惑がられていたりしたのではと不安になってしまいますよね。

男性は筆不精の人が多いので「連絡をくれない=あなたへの興味がない」とは限りません。焦らず、余裕のある振舞が好印象を与えます。

とはいえ、連絡が来ないのは不安なものです。もっと自分に振り向いて夢中になって欲しいですよね。

連絡をくれない男性の心理と連絡をもらえない場合に取るべき行動や心の落ち着け方、そして彼が思わず連絡を取りたくなるようになるはどうしたらいいのかについて紹介します。

ピンチはチャンス!彼を夢中にさせましょう!

 

2020年最新 初回無料体験ができる!電話占いおすすめランキング 詳細はコチラ
2020年最新 初回無料体験ができる!電話占いおすすめランキング 詳細はコチラ

連絡をくれない男性の心理

連絡をくれない男性の気持ちはどのようなものなのかについて紹介します。

連絡をもらえないと不安になってしまいますが、男性の場合、必ずしも連絡頻度と好意は比例しません。

連絡をくれない理由はあなたへの気持ちとは関係ない場所にある場合も多いので、一喜一憂し過ぎないようにしましょう。

 

忙しかったり余裕がなかったりしている

男性は女性にくらべてマルチタスクが苦手と言われています。

「いくら忙しくたってLINEで短文を送るくらいできそうなものではないか?」と思うかもしれません。しかし、目の前に「やるべきこと」があると隙間時間はあったとしても返信をする心の余裕がなくなってしまう男性は多いです。

目の前のいことに追われているうちについつい返信が後回しになってしまいます。

忙しい時に返信を催促するのはプレッシャーをかけるだけです。「お疲れ様」「返信は気にしないでね」と伝えると好印象を与えられます。

 

筆不精で連絡の必要性を感じなかった

筆不精な男性は多いです。合理性を好む男性はLINEをコミュニケーションツールではなく、連絡ツールと捉えています。既読サインを返信代わりと認識している男性さえ少なくありません。

筆不精なタイプにとって、LINEで雑談は面倒なのです。イエス・ノーで答えられる質問、あるいはただの報告だけならば簡単な返信のみ、もしくは既読サインで十分とさえ考えています。

スタンプ1個送るのさえ面倒だと思っていて返信に時間がかかる人も珍しくありません。 あなたに対してだけでなく、誰に対してもそうであるのならば返信が来ないことを思い悩むだけ損です。

直接顔を合わせている時に機嫌がよさそうだったり会話が弾んだりしているのならば心配する必要はありません。LINE以外の手段で仲を深めましょう。

 

貴方に興味がなく、連絡するのが面倒くさい

返信しない理由は残念ながら、あなたと連絡を取り合うのが負担だという場合もあります。

終わりのないやり取りが負担になってしまっていて、放置してしまうのです。

このような状態でどうでもいい内容の質問を繰り返したり日記や挨拶のようなとりとめのない内容を送ったりしているとあなたの印象はますます悪くなってしまいます。

しつこくし過ぎると「連絡が面倒」ではなく「あなたの相手が面倒」になってしまいかねません。 返信が欲しい気持ちがあったとしても「返事が来ないことが返事」と受け取りましょう。

しばらく連絡を取り合わないことで逆にフラットな関係を築け、そこからもう1度好感度を掴んでいくチャンスもあります。

 

恋の駆け引き

恋の駆け引きとしてわざと連絡を遅らせている場合もあります。すぐには返信しないことで、やきもきさせたり自分のことを考えてもらおうとしていたりするのです。

まんまと彼の術中にはまっている状態ですが、振り回されるのも器量のうち。

思わせぶりなセリフが多かったり返信は遅くても内容が好ましいものだったりするのならば返信が遅いこと自体は気にせずにやり取りを楽しみましょう。

あなたの方から「好みのタイプは連絡がマメな人」と言ってしまうのもありかもしれません。

 

 ⇒好きな人とうまくいかない原因は?恋愛がうまくいかない疲れた人が読むべき振り向かせ方

 

好きな人から連絡がこないときにやるべきこと

好きな人からの連絡がこないときはあれこれ考えて不安になってしまいがちです。しかし、彼の心を掴むためには勇気を出して特攻するよりも余裕をもって待つ姿勢を心がけましょう。

 

とりあえず1ヵ月は待つ

昔から好きな人からの連絡を待つ時間は一日千秋にも匹敵すると言われていますが、連絡内容が急ぎの確認事項出ない限りは1ヵ月程度グッと待ちましょう。

日常的に会っている間柄ならば普通にあいさつや雑談などを積極的にするのがおすすめです。

連絡がこないことについてはあえて話題に出す必要はありません。

返信がないのを頻繁に話題にすると「ヤバイ、今あの子に話しかけられるとまた返信してないのを責められる」と避けられてしまうリスクがあります。

 

幹事などになり、連絡を取りやすくする

職場やサークルなど彼と同じコミュニティに属している場合は飲み会の幹事や連絡係になるのがおすすめです。幹事になれば大手を振って連絡を取れます。

プライベートでは少し気を使ってしまう返信の催促もしやすいです。業務連絡にプラスして雑談を振ってみましょう。

さらに雑用を積極的にこなす細やかな気遣いも好感度のアップを狙えます。

 

どうしても返事が欲しい時の催促は『軽く』『気遣い』を心がけて

返信の催促をするときには出来るだけ『軽く』と『気遣い』を心がけましょう。彼が「責められている」と受け取ってしまうとあなたとの間に溝ができてしまいやすくなります。

同じ職場やサークルに属しているなど、直接会うような間柄ならば会った時に聞いてみましょう。

この時、笑顔で「最近忙しい?返信なかったからちょっと気になって」と軽い感じを心がけるのがコツです。

直接顔を合わせる関係ではない場合はLINEなどでの催促になりますが、表情や声を伝えられないからこそ、特に相手に不快感やプレッシャーを与えないように気を付けてください。

スタンプや絵文字などを使い、長い文章にならないようにしましょう。 文面は直接会って催促するときと同様に相手への気遣いを全面に出すのがおすすめです。

催促しても返信が返ってこない場合は「返信がないこと自体が返信」と受け取り、追加の催促は控えてください。催促を重ねれば重ねるほど相手は追い詰められてしまいます。

返信がもらえても彼の心が得られないのであれば本末転倒です。

 

 ⇒好きな人を好きにさせる方法!LINEや行動アプローチのテクニック

 

好きな人を夢中にさせる方法

連絡が来ないというのは程度の差こそあれ、彼の心が離れかけているのは否めません。彼の心を取り戻し、夢中にさせる方法について紹介します。

 

LINEや会話はメリハリをつける

LINEや会話が日記やポエムのような結論も目的もない内容になっていませんか?男性は女性に比べて「雑談」を苦手としている人が多いです。

とりとめのないダラダラとした内容を面白いと思えず、リアクションのモチベーションが上がりません。

連絡をしたり話しかけたりするときには「相談に乗って欲しいことがあるんだけれど」「〇〇さんの意見が聞きたくて」など、相手にどうして欲しいのかを最初に伝えましょう。

男性は頼られるのが嬉しいので、相談事は特に親身になってくれます。 男性の自尊心を刺激しながら上手に甘えましょう。そして、お礼や感謝、尊敬の言葉は出し惜しみする必要はありません。

ただし、依存やわがままにはならないように十分気を付けてください。相手が忙しそうな時に要求ばかりすると嫌がられます。

 

連絡はポジティブな内容を心がける

不満や愚痴は身近な話題ですが、受け取る側には面白い内容ではありません。前向きでポジティブな内容を心がけましょう。

何事も物は言いようです。「理不尽なことばかり言われて嫌だった」だと悪口や愚痴話になってしまいがちですが、「大変だったけれど、頑張ったよ。

ご褒美に美味しいコンビニスイーツ買っちゃった」と伝えれば美味しい食べ物の話で盛り上がれます。

楽しい報告が思い浮かばない場合は「これからしたいこと」「楽しみにしていること」を書きましょう。

「桜が咲いたらテレビでやっていた〇〇に行ってみたいな」などと書くと相手側も楽しいイメージを持ってもらえます。「一緒に行こうか」とデートにも繋がりやすいでしょう。

 

SNSなどで楽しく充実した日々を投稿する

SNSで彼と直接または間接的につながっているのならば楽しく充実した日々の発信を心がけましょう。彼が「一緒に遊びたい」「話しかけたい」と思うような内容にするのがポイントです。

ただキラキラした写真を載せるのではなく、彼の趣味に関することや興味を持っているような分野を攻めましょう。

たとえば彼が歴史小説好きならば「〇〇読了‼歴史小説ってあまり読まないけれど、面白かった。次は何を読もうかな?」という書き込みを見たら思わずおすすめ本や解説をしたくなりますよ。

 

SNSで甘やかす

SNSで彼に言葉を惜しまず共感したり褒めたり励ましたりしましょう。特に忙しそうだったり落ち込んでいたりするようならば共感を心がけてください。

真心のこもった言葉をいつも送れば「俺のこと分かってくれる」「俺の味方」と彼の中で好感度が上がります。あなたに慰め続けられた彼はもう、あなたを手放せません。 彼の方から「話しを聞いて欲しい」と連絡が来るでしょう。

長文コメントにする必要はありませんが、彼が頑張ったことや優れているところは具体的に文字にして褒めたり共感したりするのがポイントです。

 

髪型を変えるなどイメチェンをする

髪型やメイク、ファッションなどをガラリと変えると彼は新鮮さを感じ、あなたに興味を持ちます。直接会わないのならばSNSで報告しましょう。

SNSでイメチェンを発表するのならば「香り」のイメチェンが特におすすめです。シャンプーや柔軟剤、整髪料などを「新しいのを試してみたらすっごくいい匂い♪癒される~」などと書き込んでみましょう。

香りはディスプレイ越しには伝わらない情報だからこそ「直接会ってみたい」と思ってもらいやすくなります。

 

口実を作ってデートに誘う

彼が元々筆不精タイプならば、ちまちまと連絡を取り合うよりも直接会うのがおすすめです。

「お土産を渡したい」「相談事がある」「〇〇のお祝いをしたい」などの口実を作ってデートに持ち込みましょう。

誘う時はなるべく手短にイエス・ノーで答えられるような文章だと筆不精タイプにも負担になりません。

「渡したいものがあるから昼休憩に2階の自販機の前に来てもらえますか?」「さっきはフォローありがとうございます。ちょっと相談に乗って欲しいので、このあといいですか?」などだと答えやすいです。

「いつがいいですか?」「どこがいいですか?」などと漠然と聞いてしまったり、会うまでのやり取りが長くなりそうだなと思わせたりしないのがコツです。

たとえ一緒にいる時間が短くても彼が「楽しい!」と感じてくれたのならば次のデートに繋がります。そして、筆不精であったとしても好感を持っている相手に対してはマメになりやすいです。

直接会い、文字やスタンプでは伝えきれないあなたの笑顔や声、しぐさなどを「いいな」と思ってもらえるようにしましょう。

 

好きな人から連絡がこないときの心の落ち着かせ方

しつこい催促をしてはいけないと分かってはいても彼からの連絡を待つのは落ち着かないものですよね。何か気分を損ねるようなことをしてしまったのではないか?私は嫌われているのではないか?などと考えてしまいがちです

しかし、やれることをやったのならば、あとは待つだけです。彼のことばかりを考えていると視野が狭くなり、心も不安定になってしまいます。もちろん、あなたの魅力も半減です。

どうせ待つしかできないのならばなるべく楽しい時間になるように努めましょう。ゲームに没頭したり友達と遊んだりするのがおすすめです。

待っている時間は習い事を始めたり教養を深めたりなど深みを出すチャンスでもあります。 彼の連絡に一喜一憂せず、自分の時間も大切にできる自立した女性を目指しましょう。

2人でいる時も、1人でいる時も充実した時間を過ごせる人が愛されます。

 

 ⇒好きにさせる方法!男性を虜にするLINEテクニックとは?

 

まとめ

好きな人からの連絡がないのは辛いものです。しかし、男性は女性ほどマメに連絡を取らない傾向にあります。時には恋の駆け引きのために敢えて連絡を控えてくる男性もいるので考えすぎないようにしましょう。

好きな人を夢中にさせたいのならば、思わず連絡を取りたくなるような言動を心がけてみてください。彼の興味を引く話題を振ったりイメチェンしたりしてみましょう。

返信を催促し過ぎてしまうと返信はもらえてもあなたからの連絡が重くなってしまい、結果として心が離れてしまいます。

連絡が待つ間は自分の時間を大切にするのを心がけましょう。人は楽しそうに毎日を送っている人と連絡を取りたくなるものですよ。

振り向かせたいカテゴリの最新記事