好きな人を好きにさせる方法!LINEや行動アプローチのテクニック

好きな人を好きにさせる方法!LINEや行動アプローチのテクニック

好きな人があなたに好意や興味を持つようになる会話やLINEのテクニックやドキドキさせるさりげない行動が知りたくありませんか?

待っているだけでは何も始まりませんが、焦り過ぎも禁物。素直に好意を示せば彼もきっと受け止めてくれるはずです。

些細なことに一喜一憂したり力み過ぎたりせずに愛情を伝えて彼の心を揺さぶりましょう。

この記事では好きな人を好きにさせる方法を紹介します。

 

 
この記事を読む前に

【期間限定】あなたの恋を成就させる
プロの別れさせ屋を紹介します!

・彼と復縁出来ない
・好きな人に彼女がいる
・好きな人に奥さんがいる
・既読無視もしくは未読無視
・LINEブロックされている
・不倫関係の終わりが見えない
・奥さんと別れてくれない
・都合のいい女をやめたい
・絶対あきらめたくない人がいる
 
これらの悩み、まずはプロの別れさせ屋に相談してみませんか?
 
あなたの不可能が可能になるかもしれません。

まずは口コミだけでも覗いてみましょう。

好きな人を好きにさせる会話・LINEテクニック

好きな人を好きにさせるにはどんな会話やLINEのやり取りをしたらいいのかについて紹介します。

自分のことを相手に知ってもらうのも大切ですが、まずは相手に「この子と話していると楽しい!」と思ってもらうことが重要です。

 

褒めて自尊心を高める

褒めてくれる人へは自然と好意を持つものです。彼のいいところをたくさん褒めましょう。褒められて気分が良くなれば、「この子ともっと話したい」「この子と一緒にいると自信が持てる」と思ってもらいやすくなります。

褒める時は具体的に、そして相手の褒めて欲しいところを褒めるのがポイントです。

「字、綺麗ですね」「さっきはフォローありがとうございます。助かりました!」など、ただ「スゴイ!スゴイ!」というのではなく、どんなところがどのように凄かったのかを伝えましょう。

 

相談したり頼ったりする

好きな人にはなるべく迷惑をかけたくない、手がかかる人だと思われたくないと思うかもしれませんが、逆に相談したり頼ったりした方が愛情は湧きやすくなります。

相手に負担のかからない些細なことをどんどんと相談したり頼んだりして話しかけるきっかけ、褒めるきっかけ、お礼をするきっかけを作りましょう。

「微妙な天気だけれど、傘どうしよう」「ここら辺でおすすめの中華屋さんあります?」「ちょっとこのソフトの操作教えて欲しいのですけれど」などを気軽に持ち掛けてみてください。

そして、助けてもらえたら「〇〇さんに頼んでよかった!ありがとうございます」と笑顔で感謝を伝えましょう。

お菓子を分けるなど、重くならない程度のお礼をするのもおすすめです。

頼られると男性はいい気分になるのでもっと「いい気分になりたい」とあなたに役に立ちたいと考え、距離を縮めてきます。

 

聞き役を心がける

好きな人には自分のことを知ってもらいたいものですが、好きになってもらうためには聞き役を心がけてください。

相手の好きなこと、得意なこと、興味を持っていることなどをどんどん聞いてどんどん話してもらいましょう。褒めたり感心したりしながら聞いていると、相手は「話しやすい人」「話していて楽しい人」と思ってもらえます。

相手があなたに興味を持ってきたら自然と相手からあなたについて聞くようになってくるでしょう。

 

「あなたになら何でも話せる」と特別感をアピール

「〇〇さんって話しやすい」「こんな話〇〇さんでないと言えない」「〇〇さんには不思議となんでも話せちゃうんですよね」など、あなたは私にとって特別ということを伝えましょう。

相手があなたのことを意識しやすくなります。自信がつき、相手からも一歩踏み出しやすくなるでしょう。

「ブラックコーヒーが苦手」など、些細なことでも2人だけの秘密が増えると親近感が高まります。

 

名前を呼ぶ

一対一の会話やLINEなどでは相手の名前を呼ばなくても会話は容易に成立します。しかし、敢えて名前を呼ぶことで2人の距離を縮めることができるのです。

ただの挨拶であっても「〇〇さん、おはようございます」と名前を呼ぶことで、社交辞令ではなく、相手のためにした挨拶と印象付けられ、好感度がグッと上がります。会話の最初や最後に名前を入れるようにしましょう。

あだ名だとさらに距離を縮めやすいです。しかし、あまり仲が深まっていないうちから勝手にあだ名をつけたり呼び捨てにしたりすると嫌がる人もいるので注意してください。

 

思わせぶりなセリフ

「〇〇さんの恋人になる人は幸せだね」「恋人とこんな場所へ行けたら楽しいだろうな」など、思わせぶりなセリフは男性をドキドキさせます

多少ベタであっても、彼はあなたのことを恋愛対象として意識せずにはいられません。

自虐にならない程度に恋人がいないアピール、恋人欲しいアピールをしましょう。相手を男性として魅力的であるというのも有効です。

 

 ⇒好きな人がそっけない!男性が職場やLINEでそっけない態度をとる心理20選

 

好きな人を好きにさせるさりげない行動

好きな人に好きになってもらうためには会話だけでなく、行動も大切です。相手が好印象を持ちやすくなる行動を紹介します。

 

とにかく会う機会を増やす

接する回数が増えれば増えるほど相手に自分のことを強く印象付けられます。彼の視界になるべく入るようにしましょう。

同じ会社ならば出社や休憩、退社の時間などのタイミングを一緒にしてみてください。エレベーターなどで話すチャンスが増えます。

SNSで繋がっているのならば頻繁にイイネ!を送るのもおすすめです。

 

ミラーリングを利用する

心理学用語で「ミラーリング」というものがあります。簡単に言ってしまえば「鏡に映ったように相手の行動を真似ると好感を抱かれやすい」というものです。

たとえば相手が脚を組んだら自分も脚を組む、相手が飲み物を飲んだら自分も飲み物を飲む、などと真似をします。LINEならばスタンプや感嘆符の使い方を真似たり文章量や返信までの時間などを似せたりするようにしましょう。

そうしていくことで「なんだか気が合うな」と相手に意識してもらいやすくなります。

 

好きな人と同じ趣味を始める

好きな人と同じ趣味を始めると共通の話題が増え、距離が一気に縮まります。

人は自分が好きなものに興味を持ってくれる人というのは無条件に好ましく思うものです。どんどんと教えたくなります。うまい下手は関係ありません。

「ここ、どうするんですか?」「おすすめのアイテム教えてください」などどんどんと質問し、頼り、甘えましょう。

「〇〇さんに相談してよかった!」とお礼や感謝を笑顔で伝えればもっともっと仲良くなれます。

 

お菓子などを分ける

付き合ってない段階で高価すぎるプレゼントは引かれてしまいます。いきなり愛情たっぷりのお弁当を渡しても気味悪がられてしまうでしょう。

相手の負担にならないちょっとしたお菓子などは特別な関係でなくても受け取ってもらいやすいです。何かのお礼や励ましなどのタイミングで「はい、差し入れ」「これ、おすすめ」などと軽い感じで渡してみましょう。

相手の好みを把握してちょとこちょこと渡していけば好感度がどんどん上がっていきますよ。

 

笑顔を心がける

好きな人を前にすると緊張してしまいがちですが、笑顔を心がけましょう。人は良く笑う人と仲良くなりたいと思うものです。

反対に無表情だったり機嫌が悪そうにしている人にわざわざ声をかけたり仲良くなりたいとはなかなか思いません。

楽しいこと、教養に満ちたことを話し続ける必要などないので、会話に困ったときは焦るよりも穏やかに微笑むようにしましょう。

「なんかいつも楽しそうにしているな」「仲良くなったら自分も楽しい気持ちになれそう」と思ってもらえます。

 

 

 

好きな人への気を付けたいアプローチ

アプローチの方法は色々ありますが、中にはかえって引かれてしまったり警戒されてしまったりしやすいアプローチもあるので気を付けてください。

素直な好意が一番です。

 

自分磨きはやり過ぎない

自分の魅力を増す自分磨きは素晴らしいものです。しかし、自分磨きに夢中になり過ぎていると本来の目的を忘れてしまいかねません。

たとえば好きな人に振り向いてもらうためにダイエットするのはいいことです。しかし、実際には1㎏、2㎏減っても世のほとんどの男性は気が付きません。

せっせと運動をするよりも相手と一緒においしいものを食べた方が距離は縮まります。

自分磨きに余念のないストイックな女性は男性からすると手が出しにくいものです。

 

ボディタッチはほどほどに

ボディタッチはドキッとさせるテクニックですが、やり過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

あまりベタベタ触るとあからさま過ぎて嫌がれてしまいます。簡単に触れる女と思われてしまうと恋愛対象としても見てもらいにくくなってしまうでしょう。

体の触れ合いよりも心の触れ合いをまずは目指してください。

 

嫉妬心をあおるのは諸刃の刃

他の男性に存在を匂わせるのは恋の駆け引きとして常套手段です。男性は追われるよりも追いたいものでもあります。

しかし、嫉妬心をあおるのは加減が難しいので恋愛初心者は慎重に行いましょう。「他に好きな人がいるならばやめておこうかな」「尻軽そう」などと思われてしまっては元も子もありません。

駆け引きに自信がないのならばストレートに好意を見せたほうが相手も受け取りやすいです。

 

 ⇒既婚男性を好きにさせる!振り向かせ落とす方法を伝授!

 

好きな気持ちは全面に押し出して大丈夫

心理学には「好意の返報性」というものがあります。簡単に言えば「好意をもらうとそれを返したくなる」という心理です。

たとえば親切にしてもらったら相手が困っている時に助けてあげたいと思うようになります。相手から好意を向けられれば好意を返したくなるのです。

素直に好意を見せるのは恥ずかしかったり迷惑になってしまったりするのではないかと躊躇ってしまいがちですが、むしろ好きな気持ちは積極的に見せていきましょう。

 

こんな女性を男性は好きになる

男性の嗜好は千差万別ですが、好かれる女性には共通点があります。

それは明るくて自立している女性です。笑顔を多く見せ、ポジティブな言動をしている女性と一緒にいると楽しくなります。

また、自立していて周囲に紹介しても恥ずかしくない常識を弁えていることも重要です。

わがままや依存を甘えとはき違えず、上手に男性を立てて甘えてくる女性に男性は心惹かれます。

 

まとめ

好きな人に振り向いてもらうためには素直に好意を見せることが大切です。会話の時にはポジティブな内容を心がけましょう。

お礼や感謝などは出し惜しみする必要はありません。笑顔を心がけたり彼と同じ趣味をはじめたりすると距離を縮めやすくなります。

甘えたり頼ったりするのは「迷惑」とは違うので遠慮し過ぎるのはかえって損です。

一方で、恋の駆け引きや自分磨きはやり過ぎに注意してください。素直な好意を相手に渡せばきっと彼からも好意がかえってきますよ。

振り向かせたいカテゴリの最新記事