不倫が終わる時10選!上手な不倫相手との別れ方

不倫が終わる時10選!上手な不倫相手との別れ方

始まりがあれば終わりがあります。男女関係は、極端なことを言えば、結婚するか別れるかであり、もっと言えば、結婚したところでそれが一生続くかどうかはわかりません。

不倫恋愛は、お互いの価値観があっていればいつまでも続くことがあります。しかし、多くのカップルは破局を迎えてしまうもの。

不倫恋愛が終わる時について具体的に解説します。

 

不倫が終わる時10選

恋が始まるとき、この恋は永遠であるかのように感じたのではないでしょうか。彼が既婚者で、非常に難しい恋であったとしても、それでもやはり終わることなど予想することは難しかったでしょう。

しかし、時間がたてばふとした時に、もしかしてこれは終わりの兆しかも、と思うことがあります。不倫恋愛が本当に終わるときについて10選でご紹介します。

 

①不倫がバレた時

不倫がバレた。それはカップルにとって大きな節目となります。会社にバレた。配偶者にバレた、または配偶者に近しい人に気づかれてしまったなど、いくつかのパターンがあります。いずれにしても、問題は大きいと言えます。

不倫恋愛は、家庭を脅かす出来事です。もし配偶者にバレたのであれば彼女は何かしらの手段に出るでしょう。既婚者の彼は家庭で追い詰められ非常に辛い立場になります。

会社にバレたという場合も、今後の人事や昇進などに響く可能性があり、人生そのものに大きく関係することがあるでしょう。

不倫がバレた、又はバレそうというときに恋が終わることがあります。

 

②離婚を迫られた時

もし、あなたが彼との結婚を望んでいるのであれば、まずは彼に離婚してもらうことが必要です。もしかしたら、すでに彼は「離婚するつもりだ」とあなたに言っているかもしれません。彼の言葉は嘘ではないはずですが、実際に現時点で彼が離婚をしていないのであれば、それは「難しい」ことなのかもしれないのです。

そんな時に恋人であるあなたから、離婚を迫られると彼は身動きがとれず、結局あなたの方と「別れる」という結論を導いてしまうことがあります。

不倫恋愛の恋人から、離婚そして結婚と迫られた時、既婚男性は今がこの恋のタイムリミットだと悟ります。

 

③将来を考えた時

シングル女性が将来を考えた時、そこに現在の恋人である既婚男性の姿はあるでしょうか。例え現在は不倫恋愛であっても、略奪結婚をすることもあり得ます。また、このままの関係に納得して継続していくこともできます。

しかし、あなた自身が数年以内に家庭を持ちたいと望んだ場合。または、彼が真摯にあなたの将来を考えた場合、このまま関係を継続するという答えをあてはめることは、難しいと気付くのではないでしょうか。

恋をしている間は、時間があっという間に過ぎていきます。この先、一年、二年と時間が経ってからのことを考えると、現在の関係を見直すということがあり、最終的に別れを選択することにつながります。

 

④気持ちがなくなった時

結婚は契約です。法律的に結婚してしまうと、例え相手のことが大嫌いになっても、契約を解消するまでは夫婦です。

恋人同士には、そんなしばりはありません。お互いがお互いを好きだ、愛しているという気持ちに基づいて一緒にいます。どちらかにその気持ちがなくなれば、関係の継続はできません。

不倫恋愛も同様です。男女が関係を続けるためにはお互いに努力がいりますが、それを面倒だと思ったり、投げ出したりするのであれば、二人の関係自体がそこまでです。

気持ちが消えてしまった時、不倫恋愛はろうそくの炎が消えるように消滅します。

 

⑤物理的に無理になった時

男と女はお互いの人生を支え合い、豊かにするために求めあいます。しかし、社会人になれば、恋があればほかになにもいらない!というものではないということを、身にしみてわかっています。恋があっても、ご飯がなければ生きられません。仕事ができなければ恋どころではないのです。

既婚男性はどんなに恋人を愛していても、自分の全てを彼女にかけることはできません。家族を養うために働かねばならず、家庭がある以上、それを無視することはできません。もし、転勤や家族の病気、介護など物理的に余裕がなくなれば、不倫恋愛は終了するするしかありません。

あなたの方も、転勤や家族の理由で時間やお金のやりくりがつかなかれば、恋は継続できないでしょう。

物理的に無理な理由が現れると、不倫恋愛は終わりになります。

 

⑥どちらかの本音が見えた時

恋愛で大切なことは相手の気持ちを疑わないことです。彼が私のことを好きなのか、大切に思っているのかなど、いくら聞いても本当のところはわかりません。彼が「好きだ」と言っていてもそれは誰にでも言っているのかもしれないのですから。よって、恋愛は相手の気持ちを信じることでうまくいきます。

しかし、ふとした拍子に相手の本音がみえた時。もう、相手を信じることが出来なくなるということがあります。

家庭のことをぽろっと相手がこぼした時など、あなたの気持ちはすっと冷えるかもしれません。また、あなたが相手への嫌味をこぼした時など、彼の心はゆらいでいたりします。

どちらかの本音を見てしまい、気持ちを信じることができないと思った時に恋は二人の間から消え去ります。

 

⑦罪悪感がピークに達した時

不倫恋愛は、法律で認められた夫婦関係を脅かす行為です。感情は法律ではしばれないとは言っても、もし関係が公になれば相手の配偶者から損害賠償を請求される可能性もあります。

心のどこかで、不倫はいけないとどちらか、又は両者が思っているのであればいつか終わりがくるかもしれません。

最初の頃は、いけないことをするスリルに酔っているときもあったでしょう。しかし、関係が落ち着けばどちらかといえば、罪悪感の方が大きくなってくることがあります。

不倫はしてはいけないこと。そんなフレーズが胸によぎるようになった時、不倫恋愛の終わりがやってきます。

 

⑧家庭で変化があった時

既婚男性の家庭で何か変化が起こったのを機会に関係が終わることがあります。子どもが生まれた。家を買った。親族と同居することになったなど。

シングルの女性からすると、家庭の変化は正直、面白くないでしょう。何かの拍子に知ったなどであれば、ショックが大きいということもあります。自分との関係を継続しつつ彼はしっかり家庭を前に進めていると思い知らされるからです。そう考えたことで、女性の気持ちに変化が起こり、彼を素直に愛せなくなることがあります。

既婚男性の家庭の変化が、シングル女性の気持ちを冷えさせ、関係の終わりに向かわせます。

 

⑨思惑がちがうとわかった時

相手が既婚であることを知った上で始まった恋愛であるなら、ある程度、割り切った気持ちを持っているものと、既婚男性は考えていることがあります。女性の方も、真剣な恋ではなく火遊びのつもりであることも。

そんな二人が一緒に燃え上っていったのであれば問題はありません。しかし、どちらか一方だけが本気になってしまったなら、これはおしまいにするしかありません。

恋愛は、お互いが同じ目的で進んでいるのであればトラブルは起こりにくいもの。しかし、それぞれの思惑がちがっているなら、それが明るみにでた時点で二人の関係は破綻するしかありません。

このパターンでは、修羅場を経て関係を終わることがあります。

 

⑩他にも恋人がいると知った時

既婚男性に妻がいることは承知の上です。しかし、それ以外に恋人やセフレがいると知ったら、女性は穏やかではありません。家庭を超えては独占できませんが、心の中では自分が一番だと思っているから気持ちを捧げていられたのです。

男性の中には節操なく、数人の女性と並行して交際する人がいます。そのタイプの男性は、それぞれの女性に対してみんな本気だとうそぶいたりしますが、女性としては受け入れがたいでしょう。許そうとしてもこの場合、落としどころがなかったりします。

自分以外の女性の存在を知った時、不倫恋愛の女性の側から離れていくことがあります。

 

 

不倫が終わるその時、男は何を考えているのか

不倫であっても恋は恋です。あなたからすると、彼に心を捧げた恋であり彼はやっぱり大切な人。例え別れることになっても、彼も同様に思っていて欲しいのが女心です。

不倫が終わるその時、男性は二つの気持ちでゆれています。一方はトラブルになる前に終わりになってよかったと、ほっとした気持ち。もう一方は、ただただ寂しいという思いです。

恋が終わる以上、どこかで納得するしかありません。彼は家族や仕事に気持ちを向けることで気持ちを整理しようとするでしょう。しかし、その一方で、あなたを失った穴をどうしてよいのかわからずもてあましています。

 

上手な不倫の終わらせ方

不倫の恋が終わる。そう思うと身を切られるような辛さがこみ上げてきます。愛し合っていた人をただ失うだけでなく、彼が家族の元に帰るのだと思うとやるせない気持ちになるでしょう。

もうおしまいなのであれば、キレイに終わらせるのが一番です。この先、次の恋にいくにも、復縁するにも上手な終わり方にしておけば、有利になります。

別れ際は本心を伝えず静かに身を引きましょう。本音を言ってしまえば相手を傷つけ、口にしたあなたもいずれ後悔します。

できれば、彼の弱みを握って別れましょう。仕事の秘密や家庭の秘密、なんでも構いません。それによって彼は、あなたに不利な振る舞いをすることができなくなります。

不倫恋愛で、自分の方が損をしたともし思っていたとしても、ここはぐっとこらえましょう。最後で修羅場になると、この恋の全てが嫌な思い出になってしまいます。

 

 

不倫恋愛ってどれくらい続くもの?

世間の不倫カップルは、どれくらい交際が継続しているのでしょうか。シングル同士のカップルでもその期間がまちまちであるように、一概にはいえません。

しかし、不倫恋愛の場合は1年以内に清算するか、それをすぎれば長くなる、という特徴があるようです。

1年を過ぎると、何かの理由がやってくるまでは静かに続いていくことが多く、場合によっては10年以上続いているカップルも。

お互いに思いやりを持って関係を育めば、長く愛し合うこともできるようです。

 

恋には賞味期限アリ!次にいくか、愛に変えるかはあなた次第

不倫恋愛の終わりについて、ご紹介しました。人間関係は、時間をかけて徐々に成熟していくものです。不倫恋愛も、始まりは衝撃的な情熱や、恋心であったとしても、愛と言う次のステージに進んでいくこともあります。

不倫恋愛の場合は、二人の関係の成熟が進む節目それぞれに、ひとつの別れのタイミングがやってきます。そのタイミングで、恋を清算するのか、それとも愛として育てていくかはあなたの気持ち次第です。

彼の気持ちをしっかり見抜いた上で、自分の気持ちに向き合い進むべき道はあなたの手でつかみとってください。

別れたいカテゴリの最新記事