既婚同士で復縁する方法!ダブル不倫の別れから男性が復縁を望む瞬間とは?

既婚同士で復縁する方法!ダブル不倫の別れから男性が復縁を望む瞬間とは?

既婚者同士が惹かれ合い恋に落ちることがあります。それを世間ではダブル不倫と呼び、公にすることができない関係です。

既婚者であっても誰かを好きになることは止められず、ときに気持ちが盛り上がり実際の恋に発展することは珍しくありません。そして、そんなダブル不倫の中に真実の愛を見つけてしまう人もいます。

しかし、現存の配偶者や子ども、家族を思うと恋を貫くことができず、苦しさから別れを選ぶことも。

そしてその後に大きな後悔を抱き、復縁をふと思うことがあります。別れた彼は恋をもう忘れているのだろうか。それとも彼も自分と同じく復縁を望んでいるのだろうか。そんな思いが駆け巡ります。

ダブル不倫をしていた既婚者男性が復縁を望む瞬間や、そのサイン。実際に復縁する上で気を付けるべきことについて解説します。

 

既婚者男性が復縁したいと思う瞬間

 

ダブル不倫を終わらせた女性はふと考えることがあります。別れた元彼が自分との恋を今も忘れられずにいるのかどうか。復縁を願うことがあるのかどうか。

もし、彼が復縁を望むのであればどんな瞬間に思うのかが気になります。

既婚者男性がW不倫の相手と復縁したいとふと思う瞬間についてみていきます。

 

①配偶者や家庭に不満を感じたとき

既婚者男性がダブル不倫をしていた相手との復縁を願う瞬間、それは配偶者に不満を感じたときです。配偶者がわかってくれない。冷たいなど配慮に欠ける対応をしてきたときに、元不倫相手のことを恋しく感じます。

既婚者男性がダブル不倫に終止符を打つ理由のひとつは配偶者や家族のためです。バレなければよい。家庭に迷惑をかけなければよい、という考えもありますが、やはり不倫は道徳的に望ましくありません。そんな気持ちが心の片隅にあってダブル不倫に決着をつけるきっかけになることがあります。

また、実際に配偶者に不倫がバレてひと悶着の結果、不倫相手より家族を選んだという経緯があることもあります。

いずれにせよ、元彼は「配偶者や家族のために恋を犠牲にした」という意識がどこかにあるのです。それにも関わらず、彼の気持ちに逆らう行動を配偶者から取られたときに、わかってくれない家族よりも、自分を受け入れてくれた彼女の元に帰りたいと復縁を切望します。

 

②お酒を飲んでいるとき

お酒は食事をおいしくする作用だけでなく、気持ちの鬱屈を晴らしたり、ゆっくりと時間の流れを楽しむためのツールになったりします。

既婚男性がひとり静かにお酒を飲んでいるとき、彼はこれまでの経験を反芻したり気持ちを整理していたりします。そんなときにふと浮かんでくるのが別れてしまったダブル不倫の元恋人。別れを決めたときは、感情や理屈で恋心を封印してしまいました。しかし、恋を手放した今、しみじみ思うと彼女の良さがあれこれ思い出され、もう一度、抱き寄せたい気持ちが押し寄せます。

また、既婚男性が仲間とワイワイ飲んだあとの帰り道、一人になったときにも別れた彼女を思い出し会いたい思いでいっぱいになります。

 

③落ち込んでいるとき

仕事が思うようにいかない、失敗してしまった、そんなときも恋人がいれば気持ちの凹みは少なくて済みます。極端なことを言えば、世界中の全てが敵にまわってもたった一人、自分のことを何があっても信じて愛してくれる人がいれば、傷は浅く立ち直ることも難しくありません。しかし、恋をしている間は、恋の及ぼすそれらの副産物に気付かないことも多いのが実際です。

仕事の失敗などで気持ちが沈み、なかなか切り替えられないとき、ふと彼は元彼女の存在の大きさに気付きます。今まで、嫌なことがあってもすぐに立ち直れていたのは彼女がいたから。彼女とのダブル不倫の恋がよりどころとなって自分を支えていたのだと改めて理解します。

落ち込むような出来事にぶつかったとき、彼はダブル不倫の恋を取り戻したいと思っています。

 

④元彼女に似ている人を見たとき

恋をしていると、町中などで似た雰囲気の人に目が止まりやすく、彼かと思ってどきどきしてしまうことがあります。恋が終わった後も、元恋人に似た人を見るとふと気持ちが揺れてしまいます。それは女性にも男性にも共通して起こる現象です。

ダブル不倫を終えた既婚者男性は、あなたに似たシルエットの女性を見るとどきっとしてしまいます。もし、現在進行形の恋の最中であれば、「君かと思って声をかけそうになったよ」と直接話しができるのに。別れてしまった今、それは叶いません。

あなたが手の届かないところにいることがもどかしく、復縁したいと強い思いがこみ上げます。

 

 

復縁したい既婚者男性のサインとは?

 

既婚者男性が別れた不倫恋愛の相手と復縁したいと思っているなら、その気持ちは行動に現れます。男性の行動は、女性からみれば脈略がなく、どう対処して良いのかわからないと感じることも。あなたが復縁を望むなら彼の「復縁希望」サインを見逃さず上手にそれに乗るのがベターです。

既婚者男性が、復縁を望んだ場合には何かしらの手段で連絡をしてくるでしょう。lineやSNSのダイレクトメッセージなどに、一見意味のない「元気?」などが送られます。

男性は意味なくメッセージを送ることはありません。内容に意味がなくても送ること自体に大きな意味が込められています。

あなたが復縁を望むのであれば、簡単な返事で種を撒き返しましょう。

ほかにも、人を介してあなたの様子を探ろうとしたり、あなたのSNSに「いいね」など足跡を残すのも復縁希望サインです。

 

 

既婚同士で復縁する方法!ダブル不倫の関係をもう一度望むなら

 

別れてしまったダブル不倫の相手が忘れられない。どうしても復縁したいなら行動に移しましょう。ダブル不倫の復活は、成功率が高いものです。但し、慎重に事を運ばなければ大きな後悔につながることがあります。

既婚者同士の不倫恋愛の復縁方法と、復縁するときの注意点について解説します。

 

①連絡をする

ダブル不倫を再燃させたいなら、連絡してみましょう。高確率で復縁することができます。

既婚者がダブル不倫を解消する理由は、家庭の事情や背徳感、誰かに知られてしまった、などが多いといえます。自分自身が「どうしても終わりにしたい」と思ったというより「仕方なしに別れを選んだ」ということが殆ど。従って、自分の感情のコントロール次第では、再燃は簡単にできます。

ダブル不倫恋愛の復縁は、相手に対して嫌な感情を持って別れたのでなければ、かなりの高確率で復縁が可能です。

 

②接点を探る

ダブル不倫をしていた相手と復縁をしたいけれどダイレクトに連絡することには迷いがある、という人は元彼との接点を探りましょう。

交際していたときによく行くお店があったのなら、そこを尋ねてみるのもひとつ。うまくいけば彼に遭遇できることもありますし、バーなどであればお店の人が上手に取り持ってくれる可能性があります。共通の知人がいるのであれば、さりげなく元彼の近況を尋ねてみるとよいでしょう。

彼のSNSをのぞいて足跡を残したり、フォローしてみるという方法があります。元彼の配偶者や家族が見るかもしれないline等のタイムラインはノータッチが原則ですが、ブログやインスタグラムなど不特定多数の人が見るものであれば、近づくチャンスがあります。

復縁は強引に迫るよりも、相手をその気にさせて引き寄せることでうまく事が運びます。元彼にあなたの存在、影をちらつかせることで記憶を呼び覚まさせましょう。そして、彼が「復縁したい」という気持ちになるように仕向けるのがベター。

彼がその気になりさえすれば、ちょとした撒き餌に向こうから食いついてきます。

 

③相手の気持ちを確認する

ダブル不倫の復縁は難しくはありません。あなたがアプローチすれば、相手は乗ってくる可能性大。だからこそ、アプローチの前に彼の気持ちをしっかり確認することが大切です。

彼が恋愛以上に大きな背徳感を持ち、それに苦しめられているのであれば、あなたからのアプローチはやがて彼を困らせることになります。そして、まわりまわってあなたの苦しみにつながります。

ダブル不倫には多かれ少なかれ、配偶者に対する引け目がセットでついてきます。それを、気にするかしないかは個人の性格によります。

彼があなたのことを好きかどうかではなく、不倫恋愛そのものをしたいと思っているのかどうかをアプローチする前に確認しましょう。

 

④交際方法の希望を確認しておく

ダブル不倫の再開にあたり、相手に確認すべきことがあります。

離婚する意志はなく、恋愛や肉体関係だけを純粋に楽しみたい。又は、場合によって離婚も考える。といった交際の進め方の希望をお互いに伝えておきましょう。

最初に不倫恋愛をする時点では、恋愛感情が先行し、その先についてはなるようになる、と突発的に進んでいくことが殆どです。しかし、今回のリスタートの場合は先々まで考えて進めるのがよいといえます。

それぞれの思いがすれ違っていては、先々でこじれる可能性がありますので、復縁の前に気持ちを確認しておくことが必要です。

 

⑤自分自身の未来を考える

あなたがダブル不倫をする理由や、ダブル不倫を続けたことで起こり得る未来について冷静に考えておきましょう。恋愛がしたい、どうしてもこの人と離れたくないなど恋の発生源はいろいろあります。

自分がなぜ元彼と復縁したいのか。復縁したあとにどうなりたいのかをある程度決めておくことで、元彼の欲求に流されることなく自分スタンスでコントロールできる恋を手に入れることができます。

 

 

知っておくべきダブル不倫恋愛復縁のリスク

復縁とひとことで言っても、ダブル不倫の復縁には通常の恋愛の復縁にはないリスクがあります。

ダブル不倫恋愛の別れの理由が、配偶者や知人にバレたからというものであれば、復縁してそれがバレたときは離婚の可能性がかなり高くなります。

また、一度、二人の関係が配偶者にバレているのであれば、配偶者も警戒してますのでバレる危険は非常に高いのが通常です。以前以上に慎重な行動が求められます。

不倫恋愛の醍醐味はスリルです。してはいけない恋をしている高揚感で通常の恋にはない盛り上がり感があります。復縁によってそのスリルが大きくなることは間違いありません。恋のスリルにのめりこんで周囲の状況が見えなくなっている間に、配偶者が着々と離婚、慰謝料請求の準備を進めていることもよくある話しです。

ダブル不倫恋愛の別れの理由が性格の不一致などであったのなら、やり直しをしたところで相手の性格は変わりません。肉体的な欲求や恋愛をしたいという欲求だけで不倫を再熱させると、二人の中で起こる問題も再燃します。トラブルは一度目よりも二度目の方が大きくなるのが定石です。くれぐれも注意しましょう。

ダブル不倫恋愛の復縁は、人生に関わるリスクがあることを理解しておくことがオススメです。

 

 

既婚者同士の復縁でやってはいけないNG行動

恋の発生、人を愛する気持ちは止められません。しかし、既婚者同士の不倫恋愛にはやってはいけないNG行動があります。

既婚者同士のダブル不倫の復縁をするときに、やってはいけない行動について解説します。

 

①自分の気持ちを偽る

ダブル不倫恋愛の復縁は難しくありません。但し、それはお互いの利害関係が一致している場合です。

お互いに、よいところだけを見せあい、欲求を満たすだけの関係を求めているのであれば、復縁はすぐに叶うでしょう。

また、どちらも相手の丸ごとを愛していて全てを打ち捨てででも再び結びつきたいと考えているのであれば、縁は再び結ばれる可能性が十分にあります。

やってはいけないのは、相手と自分の気持ちに温度差があるのをわかっていながら、気持ちを偽ってアプローチをすることです。

あなたが現在の配偶者と離婚をして、元彼と人生を共にしたいと考えているのに、相手にはそのつもりがない場合。自分の結婚願望をかくして相手の肉体的欲求にアプローチするというのはNGです。

反対に、あなたはあくまで恋を追求し、元彼は真剣にあなたとの人生の再スタートを考えている場合。全くそのつもりはないのに、「いずれ離婚する」という甘い言葉で彼の気をひくのはNGです。

一度目の恋愛では、気持ちを偽ることもひとつの駆け引きですが、復縁ではそれがお互いを大きく傷付ける種になり得ます。

自分の本音をかくさずにアプローチすることが復縁の未来を左右します。

 

②相手を美化していないか

恋愛の渦中には気になったことや、腹が立つと思っていたことも別れた後は良い思い出に変わることがあります。彼が手の内にある間は、当たり前だと思っていたことが離れてしまったことでかけがえのないものだと気付くことがあります。

別れたときには何かしら理由があったはずなのに、やり直したい気持ちが盛り上がりすぎると、その理由が頭から消え去り相手を美化していることがあります。

特にダブル不倫恋愛の場合はそもそもパートタイム的に時間を共有しているのが通常ですから、元彼の根本的な問題点が見えていないままのことがあります。

ダブル不倫恋愛そのものや、元彼を美化したまま復縁することはオススメではありません。復縁後、しばらく時間が経てば同じ問題にぶつかる可能性があるからです。

ダブル不倫の恋愛を失った寂しさから、恋愛そのものや元彼や美化していないか、復縁アプローチをする前に立ち止まって考えてみましょう。

 

③配偶者に対しての配慮を怠る

失ったダブル不倫恋愛を取り戻すことに気が向いて、配偶者や家族に対しての配慮を怠るような行動をとるのはNGです。

人の気持ちとして、失ったものや失いそうなものには執着心が湧きます。反対に、当然のようにそこにあるものについては、失うかどうかということすら考えないものです。

配偶者や家族を「そこにあるのが当然のもの」として取り扱い、気配りができていないと、当然のはずの関係が崩壊する可能性は十分にあります。

夫は鈍感で、子どもは自分のことしか関心がない。一見そう見えているのは家庭内がうまくまわっているから。あなたの気持ちがダブル不倫の復縁のことでいっぱいになり、気もそぞろであれば家族はそれに気付きます。

スマートフォンの着信に異常に敏感であったり、家事がおろそかになると家族の関係は静かにそして急速に崩れていきます。

あなたにとって、ダブル不倫の恋を取り戻すことは最重要事項かもしれません。しかし、失った恋の復縁に熱心に気持ちを向けている間に、家族を失うことがないよう、配偶者に対して一定の配慮を忘れないようにしましょう。

 

既婚者同士の復縁する方法まとめ

既婚者同士のダブル不倫の復縁について解説しました。

ダブル不倫を再燃させることは、シングル同士の復縁よりも高確率で成功します。しかし、ダブル不倫の復縁は1度目以上にあらゆるリスクが高くなります。

よって、ダブル不倫は復縁ができるかどうか、ということ以前に、なぜ復縁したいのか。別れに至った問題は自分の中でクリアできているのか、ということを考えた上でアプローチに移ることが大切です。

ダブル不倫は当事者だけでなく、場合によってはお互いの配偶者や家族を巻き込む問題に発展します。気軽な気持ちで再燃させると、大きな代償を支払う可能性を含んでいます。

当事者同士が、不利益なくお互いの欲求が満たせるよう、熟考してから復縁計画を実行に移すことが、長続きするダブル不倫恋愛を手に入れるためのポイントです。

復縁したいカテゴリの最新記事